オシャレ度がグッと上がる!上手な小物の飾り方実例15選

小物をバランス良くおしゃれに飾ることができると、お部屋の雰囲気もぐっと上がります。買ったはいいけど、どのように飾っていいかわからないという方も、このまとめを参考にしてディスプレイのセンスを磨きましょう。

ここでは、

  • 季節のものを飾った例4選
  • テイストを揃えて飾った例4選
  • 色を揃えて飾った例4選
  • 個性的なディスプレイ3選

をご紹介します。

季節のものを飾った例4選

春を感じさせる小物を飾った例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

アンティーク調の小物がおしゃれなディスプレイです。春らしい白やピンクの花が木の色味ともマッチしてやわらかい雰囲気をかもし出しています。見ているだけで癒される素敵な空間です。

夏を感じさせる小物を飾った例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

まるで海のようなテイストがとても爽やかなディスプレイです。青と白のコントラストが夏の風を感じさせてくれます。貝殻など夏らしい小物は100均でも簡単に集めることができるので、DIY初心者にもおすすめです。

秋の小物のディスプレイ例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed&utm_campaign=embed_locale_control

かぼちゃやぶどうなど果物のモチーフが可愛いディスプレイです。紅葉をバケツに飾るというアイデアが斬新で、全体のアクセントになっています。秋の小物は色味で統一感を出しやすく、簡単におしゃれなディスプレイを作ることができるのでおすすめです。

冬の小物のディスプレイ例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

冬の小物は寒色系の色合いが落ち着いた印象を与えてくれます。白を基調とした清潔感のある小物が特徴的なディスプレイは、キャンドルの光が良く映えます。お気に入りのキャンドルを飾って冬のあたたかさを表現してみては。

テイストを揃えて飾った例4選

フレンチカントリーな部屋の小物の飾り方例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ホワイトとブラウンのやわらかい色合いが、女性らしく可愛いお部屋を演出しています。ところどころに散りばめられたレースのアイテムは、フレンチカントリーのテイストを出すのにぴったりです。

和テイストの部屋の小物の飾り方例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

和テイストのインテリアは、畳や和室ではなくても楽しむことができます。窓から降り注ぐ光と木の色合いが、和風ならではのぬくもりを感じさせてくれます。シンプルな家具で統一した、落ち着いた空間です。

アジアンな部屋の小物の飾り方例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ひもカーテンが印象的なアジアンテイストのお部屋です。飾り棚には、ちょっとした植物や小物をディスプレイしてインテリアのポイントに。旅行先や雑貨屋さんでディスプレイ用の小物選びを楽しんでみてはいかかでしょうか。

北欧テイストの部屋の小物の飾り方例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

北欧テイストは、今雑誌などでもよく取り上げられている人気のインテリアです。可愛い額縁にイラストやデザイン画を飾った壁がおしゃれなポイントです。小物の使い方が上手なディスプレイになっています。

色を揃えて飾った例4選

ピンク系の部屋に合わせた例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed&utm_campaign=embed_locale_control

白を基調としたお部屋にピンクが映えて、フェミニンな空間を作り出しています。ところどころに飾られたドライフラワーやお花のモチーフの小物が、可愛らしいお部屋の雰囲気にベストマッチです。

ブルー系の部屋に合わせた例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ロイヤルブルーが目を引くお部屋のコーディネートです。青以外のアイテムもグレーや茶系で色味を統一し、まとまりのある空間になっています。まるでリゾートホテルのようなおしゃれなインテリアです。

白い部屋に合わせた例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

真っ白な棚が特徴的なこちらのディスプレイ。この飾り棚は、実はすべて100均の材料を使って作られたものです。すのこと板を組み合わせて、DIYならではの個性的な棚になっています。季節に合わせて飾る植物や小物を変えてみるのがおすすめです。

茶系の部屋に合わせた例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed&utm_campaign=embed_locale_test

フローリングの色に合わせて茶系でまとめたインテリアです。ヴィンテージ家具の濃いブラウンがお部屋の雰囲気を作り出しています。観葉植物の鮮やか緑が茶系のインテリアに映えて、ナチュラルでおしゃれな空間です。

個性的なディスプレイ3選

アクセサリーをディスプレイした例

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

収納が難しいアクセサリー類は、あえて見せるディスプレイがおすすめです。お気に入りのアクセサリーを飾って自分の好きなものを集めた空間は、居心地が良いこと間違いなしです。

鏡をインテリアとして

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

等身大以上の大きな鏡を大胆にディスプレイした寝室です。大きな鏡は部屋の奥行きを広く見せてくれる効果があり、身だしなみのチェックだけでなくインテリアとしてもおすすめです。

ハンガーラックでショップ風に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

まるで、セレクトショップの店内のような玄関がとてもおしゃれなディスプレイです。広い玄関だからこその上手な空間の使い方です。ハンガーラックにはお気に入りのジャケットをかけておけば、おでかけの際のスタイリングもばっちりです。

まとめ

自分のお部屋のテイストや色味に合わせて、小物の飾り方を工夫することでまとまりのある空間を作ることができます。お気に入りの小物を上手にディスプレイして、お部屋のインテリアをより楽しんでみてはいかかでしょうか。