収納

隙間収納の術15選!デッドスペースを上手に活用しよう

普段の暮らしの中で悩みの種となる収納術は、少しでも空いたスペースを有効活用できるすき間収納のコツを掴むことで、無駄なく効率良く物の管理ができるようになります。

今回は、

  • 賃貸でもOK!水周りの隙間収納アイデア
  • 収納があればあるだけ助かるキッチンの隙間活用術
  • 必要になったら買い足すのが便利なアイテム

をご紹介します。様々なアイデアを参考にしながら、是非模様替えをすすめてみてはいかがでしょうか。

賃貸でもOK!水周りの隙間収納アイデア

ディアウォールを使って隙間収納

出典:instagram.com

少しでも空いたスペースを有効利用できるディアウォールは、賃貸住宅でも安心して使える収納アイテムです。細かな物を一括管理できる便利なものは、家じゅうの様々な場所で利用できます。

洗面所の少ない収納スペースを増やす

出典:instagram.com

家族みんなが使う沢山のものを収納したい洗面所ですが、収納スペースが少ない場合があります。そのような時には、少しでも空いているスペースを工夫して、手作りでオリジナルの収納場所を確保しましょう。

収納があればあるだけ助かるキッチンの隙間活用術

キッチンのカウンターとして使えて便利

出典:instagram.com

片づけるものが沢山あるキッチンは、すき間を上手に使って整理整頓するのがおすすめです。キッチンカウンターとしても利用できるすき間収納の存在は大きく、スムーズな動線確保が実現するでしょう。

キャスターだから出し入れが楽ちん

出典:instagram.com

掃除のしやすさも重要なキッチンは、キャスター付きのものを使った方が便利で、配置換えをする場合にも素早く移動させることができます。

最近の冷蔵庫は壁との隙間が少なくてOK

出典:instagram.com

冷蔵庫と壁の隙間を開けておく必要があるという認識が大きいですが、最近の冷蔵庫はそれほど隙間の幅を意識することはなく、空いたスペースを隙間収納として活用できるでしょう。

必要になったら買い足すのが便利なアイテム

必要な分を買い足すストッカー収納

出典:instagram.com

隙間収納に便利なストッカー収納は、同一のものを決めて買い揃えるようにしますと、数を増やしたい時にもメーカーが決まっているということで、必要な分を簡単に買い足すことができます。

棚の隙間がもったいないなら吊り下げバスケットを活用

出典:instagram.com

棚の隙間を少しでも有効利用したい場合には、バスケットを吊り下げて空いた隙間を便利に使うのがおすすめです。バスケットに収納するものは重たいものではなく、軽量なものが良いでしょう。

サイズが合わないならDIYで作っちゃおう

すのこでお手軽DIY

出典:instagram.com

思うような収納アイテムが見つからない場合には、既製品のすのこを組み合わせて、初心者でも簡単に挑戦できるDIYにチャレンジしますと、思い通りの隙間収納が実現します。

サイズぴったりのオーダーメイドDIY作品

出典:instagram.com

自分でDIYに挑戦する勇気がない場合や時間が確保できない場合は、サイズがピッタリで使い勝手が良いオーダーメイドを検討するのも良いでしょう。プロならではの優れた仕上がりが実感できます。

挟まれているから強度は不要!ワイヤーネットをつなぐだけコスパ隙間収納

出典:instagram.com

できる限り費用を掛けずに隙間収納を進めたい人におすすめの方法は、挟まれていることで強度の心配がなく、ワイアーネットを繋ぐだけの簡単でコスパ重視のやり方です。

家具と床の隙間も余さず使う

自作のキャスター付きすのこBOXで無駄なくサイズぴったりに

出典:instagram.com

ほんのわずかな隙間も見逃したくない人は、すのこを使ってボックスを作って、キャスターを取り付けたオリジナルの隙間収納法を増しウターすると良いでしょう。

玄関にすのこで引き出し収納

出典:instagram.com

通気性が良いすのこは玄関の隙間収納にもおすすめで、引き出し収納をすることで、乱雑に脱ぎ散らかしてしまう靴や小物類を綺麗に整理できるようになります。

ドアの裏は隠し収納にも

忍者のようなドア収納

出典:instagram.com

見落としがちなドアの裏側も立派な隙間収納に適した場所で、細かい物やかさばらないものを忍者のようなスタイルで、スマートの収納できるでしょう。

絶対便利!ラブリコのハンガー掛けとバッグ置き

出典:instagram.com

ドアの裏側を活用して、洋服やバッグを置く場所として有効利用できます。隙間収納に便利な専用のアイテムを使いますと、コートなどのアウターを掛けるなどに便利なミニクローゼットが仕上がるでしょう。

まとめ

いかがでしたか。隙間収納は難しいイメージですが、想像力を膨らませることで、今まで収納場所としては諦めたいたような空間が、あっという間に便利な場所として利用できます。今回紹介した様々な例を参考に、是非隙間収納術のマスターの挑戦してみてはいかがでしょうか。