吊り下げ収納16選!ナイスな空間利用と吊り下げたくなる理由

吊り下げる収納方法は、空間を有効活用できるので狭い場所にもおすすめです。吊り下げておくことで、物を出し入れしやすいというメリットも生まれます。吊り下げ収納のナイスなアイデアを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

今回は、

  • 吊して収納するお風呂グッズ
  • 洗面所の吊り下げ収納
  • キッチンでできる吊り下げ収納
  • リビングでの吊り下げ収納例
  • クローゼットのスペース活用に

についてご紹介します。

吊して収納するお風呂グッズ

タオル掛けとフックで洗面器とスポンジ収納

出典:instagram.com

洗面器やお風呂を洗うスポンジブラシはお風呂場に置いておきたい物ですが、下に置くと邪魔になったりカビは生えやすくなったりします。タオル掛けにフックを使って収納すれば、邪魔にならず衛生的です。

棚のないお風呂場で吊り下げ収納が大活躍

出典:instagram.com

風呂場にシャンプーなどお風呂で使う物を収納して置ける棚やスペースがないと、少し不便に感じてしまいますよね。そんな時はタオル掛けにボトルハンギングフックや、ワイヤークリップを使って吊り下げると便利です。

洗顔フォームの吊るし方の凄技!

出典:instagram.com

洗顔フォームをワイヤークリップで吊り下げる収納では、素材によって滑りやすいことがあります。そういう時は、チューブの底部分にホッチキスを1カ所つけると、滑り止めになって便利!底の部分なら使用にも影響しません。

お風呂のおもちゃも吊り下げて清潔に

出典:instagram.com

子供がお風呂で遊ぶおもちゃ収納も、場所がないと不便だったり散らかって見えたりしてしまいがち。ポールにS字フックとワイヤーバスケットを使えば空間に収納できますし、水気も切れて滑りやカビを予防できます。

洗面所の吊り下げ収納

いつも清潔な歯ブラシが使える歯ブラシスタンド

出典:instagram.com

家族の人数分の歯ブラシや種類の違う歯磨き粉の収納にも、吊り下げ収納が便利です。歯ブラシは吸盤式のホルダーに、歯磨き粉はワイヤークリップとS字フックで釣り避ければOK。スペースの節約にもなります。

吊り下げる数が調整できるフック収納

出典:instagram.com

タオルハンガーにタオルを直接掛けると、1枚しか掛けられません。S字フックを活用すれば、同じスペースでも数枚のタオルが掛けられますし、タオル以外の小物も収納しておけます。

スポンジが乾燥できる簡単ステンレスピンチ

出典:instagram.com

洗面所で使うスポンジは吊り下げ収納にすると便利です。ラックに置くよりも水気が切れやすいですし、スポンジのスペースを他の収納にも使えて一石二鳥ですね。見た目にもスッキリ!

置き場所の少ない洗面所にもぶら下げ収納

出典:instagram.com

洗面所はスペースが限られがちなため、物が多いと収納に困ることも多々あります。細々した物はメッシュバッグを吊り下げ、その中に入れておくと便利です。中身が見えるので、どこに何があるかもすぐにわかります。

キッチンでできる吊り下げ収納

探す時間が短縮できるキッチンツール収納

出典:instagram.com

おたまやフライ返しなどのキッチンツールは使用頻度が高いので、引き出しに収納するよりも吊り下げ収納の方が便利です。探す手間も出し入れする手間も省けて、スッキリと使いやすくなり効率アップにつながります。

換気扇下のスペースを有効利用!

出典:instagram.com

換気扇下は空間が空いているので、そこに小さい鍋やフライパンを吊り下げ収納しておくと便利です。場所をとりがちな物も吊り下げ収納なら、場所を塞がず空間を有効活用できますね。

毎日使うカップはすぐ使える場所に

出典:instagram.com

毎日のように使うお気に入りのカップは、食器棚にしまわずキッチンカウンターに吊り下げておくと便利です。他にもキッチンバサミやカッティングボードなど、使用頻度の高い物を吊り下げておくといいでしょう。

リビングでの吊り下げ収納例

カバンは床に置かないルンバ対応策

出典:instagram.com

カバンは毎日使うので、すぐにどかすからいいだろうと床に置きっぱなしになりがちですよね。自分の椅子にS字フックを付け、そこに吊り下げておけば邪魔になりませんし、置きっぱなしも防げるので、ルンバの邪魔にもなりません。

短い間置きたいものはしまい込まずにラックに

出典:instagram.com

ちょっとの間だけ置いておきたい物は、フックに引っ掛けて吊り下げ収納にしましょう。しまい込むと毎回の出し入れが面倒ですし、短い間なら吊り下げ収納の方が便利です。

クローゼットのスペース活用に

収納量アップ!吊り下げ収納アイテム

出典:instagram.com

クローゼットの収納スペースが足りない時は、吊り下げ収納を取り入れると同じスペースでも今より収納力がアップします。写真のような3段収納なら、収納スペースは約3倍にアップ!複数使えばさらにアップさせられます。

BOXを入れて引き出しタイプにも

出典:instagram.com

吊り下げ収納ラックにBOXを組み合わせれば、引き出し収納が可能になります。中身を見られたくない収納には、引き出しBOXを活用しましょう。同じメーカーならサイズもジャストフィットしますよ。

吊り下げアイテムの上手な使い方のポイント

出典:instagram.com

吊り下げ収納を取り入れて収納スペースがアップしても、買いすぎて収納できなければ意味がありません。今の収納でどのくらいが適量なのかを見極めることが大切です。適正量以上は購入しない、1つ買ったら1つ処分すると決めておくといいでしょう。

まとめ

今の収納スペースに不満があるなら、吊り下げ収納を取り入れてみてください。同じスペースでも空間を活用できるの、今よりもグンと収納力がアップします。ちょっとした工夫で、見た目もおしゃれになりますよ。