ロフトの使い方アイデア15選!有効活用してみよう!

スペースがそんなに広くなかったり低かったりして、ロフトがなかなか有効活用できない人もいるのではないでしょうか。ですが、ロフトは使い方によっては自分だけの落ち着いた空間や貴重な収納スペースとなります。

今回は、そのロフトの有効な使い方を

  • ベッドルームとして使う事例
  • 収納スペースとして使う事例
  • 勉強スペースとして使う事例

と、大きく3つに分けてご紹介します。

ベッドルームとして有効利用5選

フラットベッドを置いてシックな寝室に

出典:instagram.com

フラットベッドは脚が付いていないため、ベッドの高さが低くお部屋全体の空間を広く見せることができます。また、ベッドフレームがない分シンプルなため、シックで落ち着いた空間作りをしたい方におすすめです。

作り付け本棚付きのベッドルーム

出典:instagram.com

本棚付きのベッドルームは、手の届くところに本を置けて、さらに写真や自分の好きなものを置くことができるため、自分の好きな空間を作ることができます。作り付け本棚は、工務店など業者の方にお願いすればオーダーメイドで作ることができます。

隙間スペースを利用したロフト寝室

出典:instagram.com

あまり広さのないロフトでも、頭部側のベッドフレームに厚みのないスリムヘッドボードのものを選ぶと圧迫感が軽減され、隙間スペースを有効利用することができます。

また、床と同じような素材のフレームを選ぶことによってお部屋が広く感じられるでしょう。

木の梯子&リフトがインパクトあるベッドルーム

出典:instagram.com

ロフトといえば梯子が付きものですが、遊び心のある木の梯子はいかがでしょうか。また、荷物をロフトに上げたいけれど、もって上がるには多すぎるなんてときに便利なのが簡易リフトです。ちょっとした秘密基地感がでて、大人も子供も楽しめる空間になります。

寝ながら星が見られるベッドルーム!

出典:instagram.com

ロフトの醍醐味といえば、備え付けの窓から見える星ではないでしょうか。あえて高さのあるベッドを選ぶことによって窓により近くなり、横になりながら夜空に浮かぶ星を堪能することが出来ます。

また、収納機能のあるフレームを選ぶことで収納家具を減らすことができ、空間を広く使えます。

収納スペースとしてのロフト利用アイデア4選

キャンプ・アウトドア用品収納入れ

出典:instagram.com

物置小屋がない場合、収納場所に困るアウトドア用品ですが、頻繁に使うものではないため、ロフトの空きスペースを利用しましょう。

荷物をかけられるフックがあれば、荷物以外にもロープやハンモックなどで軽い荷物を置くスペースを確保することができ、直置き以外に上の空間での収納が可能になります。

作り付け家具で大量収納スペースに

出典:instagram.com

ベッドルームとして有効利用5選でもご紹介しましたが、本棚以外にも大量収納スペースとしての作り付け家具もおすすめです。仕切りがあることで見やすく、また高いところにも収納ができるため、横にも縦にも広く収納することができます。

柱の斜めの部分を利用して本棚に!

出典:instagram.com

柱の斜め部分は生活空間としては使いづらいイメージですが、本来なら壁になるところを収納スペースとして有効活用することができます。

収納棚として本を置いて見せる収納にするなど、使い方によってはおしゃれな空間を作ることができるでしょう。

収納BOXを積み重ねてスッキリ片付け

出典:instagram.com

使っていないものを取りあえず置いておく場所になりがちですが、そのまま置いておくよりも収納ボックスにまとめることで、多くの荷物をコンパクトに収納することができます。

また、収納ボックスは重ねて置いておくことができるため、見た目もスッキリします。

勉強スペース&書斎として有効活用アイデア6選

アンティーク家具を置いてシックな雰囲気の書斎に!

出典:instagram.com

ロフト特有の空間を利用して、自分だけの書斎にするのはいかがでしょうか。自分好みのアンティークな家具を置いたり、落ち着いた空間にするためにシックな色合いにするなど、集中しやすい自分だけの時間を楽しめるお部屋にすることが可能です。

勉強もはかどる!リビング上ロフト

出典:instagram.com

リビングの上にロフトを設けることで、家族同士のコミュニケーションがとりやすくなります。ロフトで勉強をしながらわからないところを聞いたり、一人だけの空間というよりはリビングが近いことで、子どもにとって安心感のあるスペースとなるでしょう。

スペースにぴったりの本棚をDIY

出典:instagram.com

空きスペースにぴったりあう本棚がない場合は、自分好みにDIYしましょう。必要な材料はホームセンターでそろえることができ、お店によっては道具や作業スペースの貸し出しを行っているところもあるため、道具がない方でも気軽にDIYをすることができます。

障子が落ち着く和風書斎に

出典:instagram.com

ロフトに障子を用いることで和風で隠れ家のような空間にすることができます。書斎として利用する場合、障子に合わせて周りの色合いもシンプルにすることで、落ち着いた趣のある空間になり、ゆったりとした時間を過ごしたい方におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ロフトはただの物置部屋になりがちですが、使い方によってはおしゃれで利便性の高い空間となります。ロフトはあるけれど上手く利用できていない方、収納スペースや寝室、書斎や子ども部屋など一度見直したい方はぜひお試しください。