部屋を可愛くしたい!可愛いお部屋コーディネート15選

心身に疲れがたまっている時には、いつも綺麗なお部屋が雑然としがち。そんな時には思い切ってお部屋を可愛く変身させてしまうのがおすすめ。
今回は
  • 部屋を可愛くするコツ
  • ガーリーテイストな部屋
  • 大人可愛い部屋
  • 狭くても可愛い部屋
  • 可愛い部屋にするためのアイテム
  • をご紹介します。

部屋を可愛くするコツ3選

テイストをそろえる!

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

全体的に白を基調としたお部屋。机や椅子など使用するアイテムも白をベースにチョイス。英文字の小物をさりげなく置くとアメリカンテイストに仕上がります。お部屋全体のテイストを揃えると可愛い印象に。明るいお部屋で気分をアップさせましょう!

ピンクを使う

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
可愛いカラーと言えば定番なのがピンク。お部屋の壁紙をピンクにすると、一気に柔らかさが加速します。ピンクにプラスして、レースのカーテンなどを使うのもおすすめ。ドット柄の寝具とカーペットで可愛さがワンラックアップ!

背の低い家具を置く

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
ベージュやグレーを上手に使ったお部屋は、可愛さの中にも落ち着いた雰囲気が漂います。可愛いお部屋を作るには、背の低い家具を使うのもコツのひとつ。圧迫感が少なくお部屋全体がスッキリするのも嬉しいポイントです!

可愛いの王道!ガーリーテイストな部屋3選

ピンクとホワイトのインテリアで統一

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
可愛いお部屋にするなら、ガーリーテイストにするのがおすすめ。白いお部屋にピンクのアイテムを取り入れるとガーリー気分が満載になりますよね。
インテリアとアイテムを白とピンクに統一することで、たちまち可愛いお部屋に早変わり。

フリルや曲線のある家具でロマンティックに

出典:instagram.com


ガーリーテイストに仕上げる時に、忘れてはならないのが曲線を上手に活かすこと。曲線がポイントの家具やフリル使いのベッドカバーなどを使うと、ロマンチックなお部屋に仕上がります。ロマンチックなお部屋がお好みなら、おすすめのテクニック!

落ち着いた配色で控えめガーリーな部屋

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
ピンクと白のコンビは、元気なガーリーテイストという感じがするもの。もう少し大人の雰囲気にしたいなら、インテリアにベージュやグレーなどの控え目カラーを選ぶと良いでしょう。シンプルさもプラスされれば、落ち着いた自分だけのお部屋の完成!

大人可愛い部屋3選

手前にレースカーテンを置いて大人可愛い部屋に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
可愛さの中にも大人の雰囲気にしたいなら、白ベースのインテリアがおすすめ。使うアイテムも控え目な柄に統一し、レースのカーテンを手前に付けてみると大人のセンスが光ります。お部屋全体が柔らかくなり、落ち着きが感じられますよね。

ブルー×白で北欧テイストの清潔感のある部屋

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
どんなアレンジにも合う白ですが、インテリアに優しい色合いのブルーを取り入れると北欧風に変身します。観葉植物などをさりげなく置くとセンスがワンランクアップ!清潔感が漂う北欧テイストは、お部屋に入るだけで心が落ち着きそう。

シンプルな空間に赤の差し色で

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
大人の可愛さを演出するには、シンプルさも大切な技。とはいえ、シンプル過ぎると逆に寂しい雰囲気になりがちに。そんな時には、小物やインテリアに大旦な差し色を使うと遊び心満載。大人の可愛さが際立つ楽しいお部屋になりますね!

狭くても可愛い部屋3選

テイストを揃えてほっとできる空間に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
インテリアのテイストがバラバラでは可愛さも半減します。可愛さを演出する基本となるのがテイストを統一すること。天然木を使用した、ナチュラルなインテリアにするのもひとつの方法。狭いお部屋も大人可愛くグレードアップ!

モノトーンの中に差し色がアクセントに

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
お部屋のテイストをモダンな雰囲気に仕上げるなら、全体にモノトーンで統一するとスッキリまとまります。インテリアにレッドやグリーンなどの差し色をプラスすると可愛いアクセントに。狭さを感じさせないモダンなお部屋に大変身!

狭くても白を基調とした中に植物が映える

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
お部屋の雰囲気を変えるインテリアとして重宝するのが観葉植物。観葉植物をセンス良く配置することで狭さの緩和にも役立ちます。ツルが伸びる観葉植物を上の方に配置するのも技のひとつ。観葉植物が映えると、空気まで清々しくなりますよね。

可愛い部屋にするためのアイテム3選

塩ビパイプのハンガーラック

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
インテリアは、可愛いお部屋作りに重要なアイテムとして欠かせません。素朴な木のインテリアに塩ビパイプのハンガーラックをプラス。全く違った素材のハンガーラックの無機質感が、お部屋の可愛さの引き立て役にもなっていますねよね。

植物を置くスペースがなくてもプラントハンガーで

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

お部屋が狭くて観葉植物を置く場所が無い場合には、プラントハンガーが力を発揮してくれます。ハンガーの素材もいろいろあるので、お好みに合わせて好きなものをチョイス!天然素材のプラントハンガーならナチュラル感満載です。

スタイリッシュなアロマ加湿器

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed
寒い季節に大活躍する加湿器も、インテリアとして捉えるとお部屋のアクセントになります。丸くて長細いフォルムが可愛くスタイリッシュなアロマ加湿器なら、お部屋にプラスするだけでおしゃれ度がワンラックアップしそう。

まとめ

可愛いお部屋作りは、インテリアや小物のカラー次第で大人の雰囲気も楽しめ、狭いお部屋でもテイストを統一するだけで見違えるほど変化するものです。楽しみながら自分好みのお部屋作りに是非チャレンジしてみて下さいね。