賃貸でもおしゃれな家に!コーディネート例15選

賃貸物件だから何もできないとあきらめるのではなく、原状復帰できるよう工夫をしながらアレンジし、部屋作りを楽しんでいる方は大勢います。皆さんがどのような工夫をしてコーディネートを楽しんでいるか、探ってみましょう。

ここでは、

  • 玄関・キッチンコーディネート例5選
  • 洗面所・トイレコーディネート例5選
  • リビング・寝室コーディネート例5選

をご紹介します。

玄関・キッチンコーディネート例5選

お気に入りのアイテムがお出迎え

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

自宅の顔とも言われる玄関は、一番見られるところでもあるのでおしゃれには気を遣いたいところです。シューズボックスの見た目をカッコいい古木風ペイントの壁紙で覆いました。上部にもお気に入りのアイテムを並べてゲストをお出迎えをします。

有孔ボードを使って

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

収納が少なくてお困りも方も、少し目線を変えて敢えて見せるおしゃれをしてみませんか。壁に取り付けた有孔ボードにフックを付け、シューズやスリッパ、掃除用具や傘までもおしゃれに飾ってしまいましょう

狭いキッチンもDIYで

出典:instagram.com

狭いキッチンにも工夫をすれば収納は作れます。立て板にL字の棚受けを付け、横板を這わせればDIYの立派な収納の出来上がりです。もちろん使わなくなり部屋を出ていくときはきちんと原状回復ができます。

吊るすタイプの収納アイテム

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

一見収納など作れなさそうな場所には、ワイヤーネットとワイヤーラックでおしゃれに収納棚を作ってみましょう。立った位置から手に届く場所にあるため、足元はすっきりしていますので邪魔になることはないでしょう。

壁紙シートを貼ってお手軽に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

キッチン周りの無地な壁紙も、自分好みの壁紙にすることでおしゃれを楽しむことが出来ます。現在は様々な種類の壁紙が販売されていますので、ホームセンターなどであれこれ選ぶのも楽しいことでしょう。

洗面所・トイレコーディネート例5選

収納できないものは板壁に吊るして

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

洗面所も収納スペースがないわりにモノがあふれてしまいがちな場所です。洗面台に収納しきれない分は、壁にフックをつけて吊るしてしまいましょう。男性であれば、ジャンクな雰囲気が男前インテリアのようでかっこいいと思います。

植物の壁紙を貼って明るい印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ボタニカルをモチーフにした壁紙は、シンプル&ナチュラルな北欧テイストの雰囲気を楽しめます。専用の糊を使って貼るので湿気でヨレたり剥がれたりする心配もありません。原状回復ができるタイプの糊を使うので、賃貸住宅でも問題なく使えます。

可愛いデザインのマットを置く

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

無機質な洗面所にも、足元におしゃれなマットがあるだけで雰囲気ががらりと変わります。アニマル柄や花柄、幾何学模様なども面白いし、ハートや動物の顔、果物や野菜の形などもかわいいかもしれません。

突っ張り棒を使って

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

トイレにもちょっとした収納が欲しいと思います。そんな時は突っ張り棒を使って簡易棚を作ってみましょう。トイレットペーパーや芳香剤など、あまり重量がないのもならこのくらいの突っ張り棒で十分収納が作れます。

空きスペースに置けるトイレラック

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

トイレにちょうど良い小さいラックもおすすめです。狭いトイレでも場所を取らずにトイレットペーパーなどを収納できますし、掃除用具も収めることができるのですっきり片付けることができます。

リビング・寝室コーディネート例5選

女性らしい部屋になる赤系コーディネート

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

赤や茶系でまとめられた家具や小物でコーディネートをすると、女性的な部屋に感じるばかりか、何ともふんわりとした温かいイメージが湧きます。自分も誰にでも優しくなれそうな気がしてきませんか。

ディスプレイできるラックを置く

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

モノトーンな部屋にもグレーのラックを置くことで濃淡をつけ、その周りは黒を置くよりも明るく感じられます。小さなスペースを上手に有効活用しつつ華やかさを演出しています。表情豊かな観葉植物が加わるとお部屋がもっと居心地のいい空間になります。

おしゃれなブランケットやポスターを置いて

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ブランケットをインテリアコーディネートの観点から見ると、暖かくほっこりしたお部屋を演出できるインテリアアイテムでもあります。立ち座りの度に、ソファや床に無造作にぐしゃっと置かれた抜け感のあるブランケットでインテリアを作るのもありだと思います。

ピンクの壁紙や植物を置いて

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

壁紙を淡いピンクにしてそこに植物の緑を合わせると、さわやかさとかわいらしさが同居するコーディネートの出来上がりです。ピンクと緑は反対色にもなっているので、配色の面からみても間違いのない組み合わせなのです。

キャンドルやフェアリーライトで癒しの空間に

出典:instagram.com

クリスマスのイルミネーションでよく使われるライトをフェアリーライトと言い、アメリカでは可愛いおしゃれなアイテムとして人気です。寝室にキャンドルと組み合わせて使用すれば、まさに妖精に癒されているような優しい光に包まれることでしょう。

まとめ

賃貸物件ではおしゃれに模様替えしたいと思っていても原状回復の縛りが怖くて手に付けることをためらいがちですが、工夫とアイテムによってこんなにもおしゃれに変身させることができるのです。

皆様もこれを参考にしておしゃれなコーディネートに挑戦してみてください。