クローゼット収納15選!使いやすい収納ワザをご紹介

洋服の量が多い人だけでなく、あらゆる人に該当するクローゼットの活用術のマスターは、思うように進められないのが現実です。

そこで今回は、

  • クローゼットの吊る収納ワザ
  • ハンガーで伸びない引き出しが美しい収納技
  • 普段届かない高い天袋収納を上手に使った例
  • 身の回りのものを使ったクローゼット活用アイデア

についてご紹介します。真似しやすく取り組みやすい方法ばかりとなっていますので、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

ハンガーで収納できる量を増やす

引き出しの脇に突っ張り棒で収納力アップ

出典:instagram.com

収納量を増やせる突っ張り棒は、クローゼットでも活用できます。ハンガーを描け絵う場所を増やしながら空いたスペースを有効利用できるので、狭い間取りでも安心で切る方法でしょう。

二段ラックで収納力アップ

出典:instagram.com

ハンガーラックは一列のものが多いですが、二段になっているラックを使用することによって、同じスペース内に2倍の洋服をハンガー掛けできるのが特徴です。

奥行きがあるクローゼットは二列でオフシーズン収納に

出典:instagram.com

クローゼットの奥行きを活用するのは難しいですが、今着る洋服とオフシーズンの洋服の収納を二列で収納させるようにしますと、前後の空間をバランス良く使い切れます。

クローゼットの吊る収納ワザ

ジョイントさせて省スペース収納

出典:instagram.com

クローゼットが狭い場合でも、工夫次第で数多くのハンガーを掛けて洋服を収納することができます。洋服を吊るして収納するようにしますと、探している洋服を素早く見つけることが可能です。

壁を利用して平面収納に

出典:instagram.com

壁を使って平面収納できるクローゼットは、良く着る洋服を個別に保管するなど、自分なりに工夫をしてクローゼットのスペースを最大限活用できるでしょう。

小物やシャツを吊る収納

出典:instagram.com

小物やシャツも吊る収納をしておきますと、全身をコーディネートする場合にもバランスの良い着こなしができるようになり、探し物などのロスが削減できることから、時間を短縮してみ自宅が進められます。

ハンガーで伸びない!引き出しが美しい収納技

型崩れしないニットのハンガー収納法

出典:instagram.com

型崩れが気になるニットは、上手にハンガー掛けをするほかに衣類が滑りにくいハンガーを選ぶなどのひと手間によって、大切な衣類を思い通りに保管できるでしょう。

引き出し収納は分類が決め手

出典:instagram.com

ハンガーでニットを管理することに気が進まに場合には、引き出し収納がおすすめです。しかしただ単純にニットをしまうのではなく、色や用途別に分類するなどしますと、欲しい洋服がサッと取り出せます。

実用的に考えると引き出し収納も必要

クローゼットの下を引き出し収納で有効に

出典:instagram.com

ハンガー掛けだけではだけ下のスペースが有効活用されないクローゼットは、空いた空間に引き出し収納をプラスするようにしますと、より使いやすい衣類収納空間が完成します。

キャスター付きは入れ替えも便利

出典:instagram.com

クローゼット内の引き出し収納アイテムは、キャスター付きで動かしやすくしておきますと、入れ替えもしやすく掃除をしやすくしておくことで、クローゼット内がいつでも綺麗な状態に維持できます。

普段届かない高い天袋収納を上手に使う

天袋には布団も収納OK

出典:instagram.com

何をしまってい良いか分からない印象があり、使いにくいイメージがある天袋ですが、出し入れがしにくい所なので、普段使いしない布団などを収納する場所にするのがおすすめです。

上の棚はボックスを使って埃よけも

出典:instagram.com

埃をよける効果もあることから、上の棚にはボックスを入れて使用するのがおすすめです。高い位置にいあることから取り出ししやすく、重たいものや形が不揃いのものを収納してもスッキリとした印象になります。

ソフトケースでバッグや帽子もまとめて収納

出典:instagram.com

柔軟性が高く柔らかい素材のソフトケースは、バッグや帽子をまとめて収納する場所として最適です。中身がすぐに分かるようにタグをつけて中身を明記しておくなど、自分なりに使いやすくする工夫をしましょう。

身の回りのものでクローゼット活用アイデア

小物はかごバックを使って

出典:instagram.com

細かい小物類の収納は、かごバッグを使って身の回りのものを一括管理しましょう。そうすることで、急いでいる時や時間がない時でも身支度がしやすく、短時間で出掛ける準備が整えられます。

省スペースで大量つる収納

出典:instagram.com

狭いスペースでも大量に洋服を収納できる吊る収納は、ロング丈のコートやワンピースなども管理しやすく、クローゼット内が見渡しやすく、洋服の管理がしやすい場所となります。

まとめ

クローゼットは様々なサイズや形があることから、部屋の構造や間取りによって多種多様なデザインが存在します。沢山の洋服を綺麗に管理したい場合には、今回紹介したアイデアや収納例を参考に、上手なクローゼット収納術を是非マスターしてみてはいかがでしょうか。