カナダ風インテリア実例9選+おすすめ雑貨ブランド6選

部屋の雰囲気を変えたいときや、これから住む自分の家のインテリアを考えるとき、おしゃれで使い勝手のいい、カナダ風インテリアにしてみてはいかがでしょうか。

今回は、

  • カナダ風インテリアのリビング実例
  • カナダ風インテリアのキッチン実例
  • カナダ風インテリアの寝室実例
  • カナダ風インテリアにおすすめの雑貨
  • カナダ風インテリアにおすすめのブランド

を紹介します。ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

カナダ風インテリアのリビング実例3選

差し色が映える グレーを基調としたインテリア

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

グレーを取り入れた部屋は、全体的に落ち着いた印象になります。グレーでもトーンを変えて濃い目のグレーを差し色に使うと洗練された印象に!落ち着ける空間作りをしたい人にもおすすめです。壁は薄めのライトグレーにすれば暗くなりません。

白×茶系インテリア+クマのぬいぐるみでカナダ感を演出

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

白い壁の部屋はそれだけでも明るくおしゃれです。木の温もりが感じられる茶系のインテリアに、クマのぬいぐるみでカナダっぽい雰囲気を演出しています。子供も楽しく過ごせますし、大人はゆったりとくつろげる空間になっていますね。

落ち着いた色合いの家具でシックなリビングに

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

インテリアに落ち着いた色合いを選ぶと、一気に大人っぽいラグジュアリーな雰囲気になります。写真はカナダの住宅の様子ですが、さりげなく置かれたインテリアにもカナダを感じさせるものが使われていておしゃれです。

カナダ風インテリアのキッチン実例3選

ブルーの配色でアンティークながらも明るいキッチン

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

シャンデリアや椅子のデザインがなんとなくカナダを感じさせてくれます。全体的に白と茶系というナチュラルな色に統一していますが、あえて椅子の色をパステルブルーにしたことで差し色になり明るい雰囲気になっています。

白×ベージュ系コーディネートで癒し系のキッチンダイニング

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

白い壁にベージュ系の床やインテリアは、全体的に目にも優しく癒し系の空間になります。家族が集まるダイニングキッチンがこんなに素敵な空間だったら、家に帰ってきてもダイニングにいて過ごしたいと思わせてくれそうですね。家族の団欒が増えるかも?

木の味わいを生かしてノスタルジックな印象に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

あえて木の質感を強調することで、木の温もりが居心地のいい空間を作っています。壁にあしらったタイルが、ノスタルジックな印象をアップしていますね!ペンダントライトの優しい光が癒しになってくれそう。

カナダ風インテリアの寝室実例3選

童話の世界のような可愛らしい寝室

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

カナダを舞台にした童話もたくさんありますが、童話に出てきそうな可愛い雰囲気の部屋作りも素敵です。子供部屋にもピッタリ!家具のデザインやベッドカバーにガーリーを取り入れているので、女の子らしさが可愛いです。

ブルーグレー×白の配色で爽やかな寝室に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

ブルーグレーの落ち着いた印象の壁に、白を取り入れることでとても上品で洗練された寝室になっています。壁の絵やベッドカバー、窓から差し込む光が白で統一されているのもポイント。シンプルでも、ヘッドボードやライトの飾りがいいアクセントになっています。

グレー系×濃茶で落ち着いた大人の寝室に

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

大人っぽく落ち着いた雰囲気は、寝室にもピッタリです。グレーに濃い茶色を組み合わせるアイデアで、カナダっぽい雰囲気になっていますね。チェストや上に置いた人形も、どことなくカナダを感じさせてくれています。

カナダ風インテリアにおすすめの雑貨3選

可愛らしい容器のメイプルシロップは部屋のインテリアにも

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

大きなインテリアや家具を総取っ替えするのは難しくても、小物や雑貨にカナダらしさを取り入れるだけでも雰囲気は変わります。カナダの国旗にも描かれている楓は、それだけでカナダっぽい雰囲気を作れます。楓の葉の形をしたメイプルシロップの瓶は、インテリアにもおすすめです。

メープル柄のアイテムを飾っても◎

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

手袋やマフラー、セーターにもカナダのトレードマークとなっている楓の葉が多く取り入れられています。部屋に楓のマークを編み込んだ手袋やセーターを置いておくだけでも、カナダっぽい雰囲気になりそうです!

カナダの国旗アイテムを飾り雰囲気づくりを

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

小物でカナダっぽい雰囲気を取り入れるなら、思い切って国旗を飾るのもいいかもしれません。どこから見てもカナダを感じさせてくれますし、赤と白のコントラストが綺麗です。

カナダ風インテリアにおすすめのブランド3選

カナダ生まれのキッズブランド「スリースプラウツ」

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

カラーボックスに入れて使える収納ケースに、カナダで人気のキッズブランドの物を取り入れるのもおすすめです。カナダのトロントにあるブランドで、可愛いのに洗練されたデザインは日本でも人気となっています。いろんな柄があって可愛いです。専用のシェルフもあります。

インテリア雑貨ブランドUmbra(アンブラ)

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

こちらもカナダのトロント発のブランドです。ブランド名はUmbraといって、カナダではもちろんのこと日本でもおしゃれなインテリアが揃うブランドとして注目されています。白い家具はグレーの壁にもよく合います。

カナダに行ったら買いたい!雑貨屋クレア・ド・ルーン

出典:instagram.com

?utm_source=ig_embed

クレア・ド・ルーンは、カナダの雑貨を扱うブランドです。インテリアにもなるカラフルなキャンドルは、何色か揃えてまとめて飾っても可愛いです。世界中で人気のブランドだけあって、一気にカナダっぽい雰囲気になりそう。

まとめ

カナダ風のインテリアはどれもおしゃれで、落ち着ける雰囲気になるのがいいところです。好みに合わせて過ごしやすい空間を演出してください。小物だけでもかなり雰囲気が出るので便利です。