バケツインテリアの使い方25選!

バケツはインテリアとして飾っておいても可愛いですし、収納アイテムとしても使えます。いろいろな目的で使えるバケツの活用アイデアを紹介しますので、インテリアをプラスしたい時の参考にしてみてください。
  • インテリアとして飾りたいバケツ5選
  • グリーンインテリアとして飾りたいバケツ5選
  • お花のある生活が気軽にかなうバケツアレンジ6選
  • スツールになる2役バケツ3選
  • 楽しい雰囲気のブリキ素材のバケツ3選
  • 収納とインテリアになるバケツ3選

インテリアとして飾りたいバケツ5選

ナチュラルテイストのバケツ

出典:instagram.com

室内でもベランダでも使える、ナチュラルテイストのバケツです。用途はちょっとした雑貨を入れたり、ゴミ箱代わりに使ったりとアイデア次第で幅広く対応してくれそうですね。他のインテリアと色を統一しているのでおしゃれです。

錆も味があるリメイクしたバケツ

出典:instagram.com

ブリキのバケツは、錆びてもリメイクすれば意外におしゃれになります。あえてサビを残しておくのもポイント!手書きで英文をプラスして、庭やベランダでプランターカバーとして使うのもいいかもしれません。

結構使い勝手がいいサイズがおすすめ

出典:instagram.com

大きすぎず小さすぎないちょうどいいサイズのバケツを見つけたら、まとめ買いしておきましょう。プランターカバーやゴミ箱、ストックしておきたい日持ちする野菜を入れとしても使えます。統一感を出したい時は、色を塗りなおすといいですよ。

クラッシクな家具にも合う無骨な佇まいのブリキ製品

出典:instagram.com

ブリキのバケツは、使うほどに味が出て無骨な中にもおしゃれな雰囲気になります。あえてアンティーク調にまとめたい時にもおすすめ!さりげなく玄関に置いてもおしゃれですし、入口に置いてあったらなんとなく目がいってしまう魅力がありますね。

昭和レトロ感がシックな大きめバケツ

出典:instagram.com

昭和の雰囲気漂う、大きめのブリキバケツは、シックな雰囲気にしたい時におすすめです。庭でガーデニングをする時の道具入れにしてもいいですし、プランターカバーにしても意外におしゃれで斬新です。

グリーンインテリアとして飾りたいバケツ5選

アメリカンテイストのミニバケツ

出典:instagram.com

雑貨屋さんのディスプレイみたいに、カラフルなミニバケツを飾っておくのも可愛いですね。観葉植物を入れたり、細々とした雑貨を入れたりするのにもちょうどいいサイズ感。時々色の配置を変えれば、雰囲気も変わって新鮮です。

ペン立てや多肉などのプランターとして使えるUSA ミニバケツ

出典:instagram.com

アメリカの国旗をイメージしたデザインは、インパクトがありミニサイズでもインテリアとしての存在感がたっぷりです。多肉植物を入れて置いておけばアメリカンポップで楽しい雰囲気になりそう。ペン立てとしても使えます。

ちょこっと置きがかわいいバケツくん

出典:instagram.com

壁にちょっとしたくぼみや飾り棚を作り、そこを収納スペースとして使うニッチ収納には、可愛いバケツ君を使いましょう。インテリアとしても存在感がありますし、緑を置けば簡単に癒すの空間を作れます。

サボテンようには大きめのバケツで

出典:instagram.com

室内に観葉植物があると、緑が目に優しく癒しになってくれます。大きめのサボテンには、大きめバケツのプランターカバーを使って、インテリアにしてしまうのはいかがでしょうか。緑が映えるような色を選ぶのもおすすめです。

シックな色合いの多肉ちゃんに合う水色バケツ

出典:instagram.com

お気に入りのバケツを見つけたら、多肉植物の寄せ植えに使うのもいいアイデアです。全体の色とバランスを考えて、寄せ植えすれば見た目にも楽しい作品になります。バケツは季節に合わせて色を変えてもいいかもしれません。

お花のある生活が気軽にかなうバケツアレンジ6選

飾るスペースがない場所でも活躍吊り下げアレンジ

出典:instagram.com

室内に花を飾りたいけれど、プランターを置くスペースがない場合は、吊り下げを活用しましょう。吊り下げるので置き場所がなくても、空間を有効活用できますし、且つおしゃれに好きな花や植物を飾って気分良く過ごせそうです。

手軽にできる小さなアレンジたち

出典:instagram.com

狭いスペースには、小さいバケツを使うといいでしょう。ミニサイズなら玄関などのスペースが限られる場所にも置けますし、DIYでチェーンを付けて吊り下げタイプにして使うこともできます。ミニサイズは手軽にアレンジできるので使いやすさが魅力です。

少ないお花を彩るデコパージュバケツ

出典:instagram.com

バケツをリメイクしたいけれど、絵心がなくうまくいかないという時は、デコパージュがおすすめです。好きなデザインのペーパーナプキンや生地を、専用の液を使ってバケツに貼り付けるだけなので、絵心がなくてもおしゃれにリメイクできます。

お庭の花で作ったドライフラワーも入れるだけアレンジ

出典:instagram.com

お気に入りの花をドライフラワーにして飾っておきたい時にも、バケツが活躍してくれます。丸みのあるフォルムが可愛いまるバケツや、柄杓をバケツ代わりに使って中にドライフラワーを飾ってもおしゃれです。入れるだけの簡単アレンジなら、初心者にもトライしやすいでしょう。

切り花を使ってカジュアルアレンジに

出典:instagram.com

バケツは口が広く中にたくさんの花が入るので、フラワーアレンジメントにも活用できます。お気に入りの生花を自由に飾るだけで、こんなに豪華になります。吸水スポンジを使えば、刺していくだけで見栄えのいいアレンジになります。

シックな色合いで本格的なフラワーアレンジも

出典:instagram.com

バケツの質感を変えるだけで、カジュアルにもシックにも雰囲気を変えられます。ツヤのないシンプルなデザインのバケツを、フラワーアレンジメントに取り入れるなら花もシックな雰囲気にするとバランスよくまとまります。

スツールになる2役バケツ3選

カジュアルな雰囲気のインテリアに

出典:instagram.com

頑丈なバケツは、ひと手間加ええてスツールとして使うのもおすすめです。中は空洞になっているので、雑貨や小物を収納しておけます。収納と椅子の2役こなす便利なインテリアとしてもおすすめ。DIYする楽しみも味わえます。

インテリ性が高いプラスチックバケツ

出典:instagram.com

プラスティックバケツは、インテリア性が高いのでいろいろな目的で使えます。バケットシートを合わせてスツールとして使えば、1つで2役こなせる便利なインテリアに早変わりです。バケツの色を変えてカラフルにしてもいいでしょう。

モノトーンインテリアにもぴったり!シックな万能バケツ

出典:instagram.com

プラスティック製のバケツでも、フタが付いている物はスツール代わりにも使えますし、中が見えないので、ごちゃごちゃしやすい物の収納にも便利です。モノトーンインテリアに合わせて色を選べるのもいいですね。

楽しい雰囲気のブリキ素材のバケツ3選

カラフルで楽しいマーキュリーブリキのバケツ

出典:instagram.com

マーキュリーのバケツは、カラフルなデザインが気分を上げてくれます。色違いでもデザインが同じだとバランスよくまとまりますね。取っ手が付いているので持ち運びしやすいですし、どこに置いてもおしゃれなインテリアになってくれます。

世界中で愛されているキャンベルスープ

出典:instagram.com

キャンベルスープは缶のデザインがおしゃれなことでも知られていますね。バケツにキャンベルスープのデザインを施すと、こんなにもおしゃれになります。赤と白のコントラストが美しいバケツは、インテリアにもおすすめです。

瓶タイプのコーラになってるところがかわいいバケツ

出典:instagram.com

瓶タイプのコーラをデザインしたバケツは、新しいのにどこかレトロな雰囲気がします。使い勝手のいいサイズと形は、幅広い用途で使えるので1つ持っておいても損はないでしょう。こんなにおしゃれなデザインなら、置いておくだけでも絵になります。

収納とインテリアになるバケツ3選

置くだけでも収納にも使える大きめサイズ

出典:instagram.com

大きめサイズのバケツは、収納力があるのでインテリアにも使えますし、ボール入れなどにも便利です。フタ付きタイプは、中身を隠しておきたい時におすすめ!オープンでもどちらでも使い勝手のいいサイズです。

見えるところに置きたいおしゃれなオムニウッティの収納バケツ

出典:instagram.com

シンプルなのにおしゃれなオムニウッティのバケツは、見せる収納にも隠す収納にも使えるのがポイントです。フタを外してオープン収納にも使えますし、中を見せたくない場合はフタを使えばOK。

とにかくかわいい!蓋付きバケツ

出典:instagram.com

シンプルな四角いバケツはそれだけでもおしゃれな印象ですが、フタ付きはいろんな目的で使えるのがメリットです。フタ付きバケツは、散らかりやすい子供のおもちゃ入れにもおすすめです。

まとめ

バケツは掃除用具のイメージが強いですが、インテリアにもなるし、収納にも使える便利アイテムです。デザインを選べば素敵なインテリアになるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。