片付け収納術15選!取り入れてみたい収納アイテムも

散らかりやすいデスク周りや小物が多い場所に取り入れたい収納アイデアを紹介します。ちょっとしたアイデアでスッキリと片付き、紛失したり探すのに時間がかかったりというデメリットをなくすことができます。

リビングの増えるものを片付け収納4選

ナチュラルインテリアに馴染むかご収納

出典:instagram.com

かごバッグやフタ付きのかごバスケットは、雑貨や小物を首脳しておきたい時に便利です。ナチュラルな質感は、シンプルなインテリアにも合いますし適度にアクセントになってくれるのも嬉しいところですね。

リビングのインテリアに合わせて

出典:instagram.com

収納に使うボックスやケースは、リビングのインテリアに合わせると統一感が出ておしゃれに見えます。100均のファイルケースは様々な収納に使えてとても便利。インテリアに合わせてリメイクすることも可能です。

現代の文箱ですっきり片付け

出典:instagram.com

資料や大切な書類を収納しておきたい時は、クリアファイルに入れておくと安心です。クリアファイルごと収納できる大きめのボックスがあれば、大切な資料や書類を曲げたり傷つけたりせずに済みます。

すっきり郵便物入れは片付けの第一歩

出典:instagram.com

ダイレクトメール以外の大切な郵便は、専用に郵便物入れを作りそこに収納しておけば散らかりません。うっかり捨ててしまう失敗も回避できるので、専用の収納場所を作っておくことをおすすめします。大きい封筒も入るサイズがおすすめ。

オフィスから取り入れたいアイテム3選

どんどん増える紙を片付ける

出典:instagram.com

気づくと増えてしまい、散らかったりバラバラになったりしやすい書類は、書類用の収納ケースに入れて保管しましょう。ブリーフケース型なら、必要な時はボックスごと持ち運べるので大変便利です。ケースごと本棚にも収納できますよ。

使い勝手の良さを重視

出典:instagram.com

テスクで使うなら、使い勝手のいいドキュメントトレーがおすすめです。シンプルなデザインなのでどんなシーンにも合いますし、書類がどこにあるのか一目瞭然なのもポイントです。数段あれば、使い分けもできます。

既決と未決箱は納得の片付け方

出典:instagram.com

これからチェックする書類と、既にチェックした書類は、それぞれに収納ボックスを机り仕分けしておくと便利です。この場合は途中でわからなくなるのを防ぐために、白と黒などはっきりとした色分けをするといいでしょう。

ポイポイ片付けアイテム4選

クリアファイルで簡単整理

出典:instagram.com

100均で人気のファイルケースは、本来の使い方をしても大変便利です。数枚の書類や資料は、クリアファイルに入れておくと倒れてこないので、スッキリと収納できますよ!クリアファイルやファイルケースの色を変えて仕分けしても便利に使えます。

クリアファイルより中身が落ちにくいアイテム

出典:instagram.com

2~3枚ならクリアファイルが便利ですが、枚数が多くなるとクリアファイルでは収納しきれなくなることもありますよね。そういう時は、PVC製のフラップ付きドキュメンタリーケースを使うといいでしょう。中身が飛び出てこないので安心です。

ドキュメントファイルで分類整理

出典:instagram.com

クリアファイルに入れた書類をファイルごと収納しておきたい時は、大きめのドキュメントケースを使うと便利です。フエルト地でボタンが付いているので見た目にも可愛く気分が上がりそう。ペンホルダーが付いているのもポイントです。

中身を見せたくないカラフル書類入れ

出典:instagram.com

書類や資料の中身を見られたくない場合は、クリアファイルは不向きとなってしまいます。そういう場合は帆布で作られたケースがおすすめです。帆布は丈夫で型くずれしにくく、中身も見えないので安心して使えますね。

片付け収納家具4選

必要な分だけ収納スペースを確保しやすい棚

出典:instagram.com

収納したいものの量に合わせてサイズを選べる収納棚なら、自分の部屋のスペースに合わせてちょうどいい収納棚を選べます。同じメーカーの引き出し入れしやすいケースを組み合わせれば、用途に合わせて収納しやすくなります。

備え付けの棚収納

出典:instagram.com

備え付けの棚には、幅に合わせてかごや収納ケースを使えば、スペースに合わせて最適な収納ができます。棚が固定されている場合でも、重ねられる収納ケースなら、スペースを有効活用できます。

家事と学習スペースもすっきり

出典:instagram.com

リビングの一角にカウンタースペースがあると、勉強スペースや作業スペースとして使えるので便利です。チェストや収納ケースを使って、小物や筆記用具を収納しておけば、いつもスッキリとかたづけておけます。

分類して片付けられる引き出し

出典:instagram.com

引き出しがいっぱいあるとアクセサリーや雑貨、手紙や文房具などを1つの収納棚にまとめておけるので便利です。引き出しがたくさんあるので、どこに何が入っているのかをラベルで区別するとわかりやすいです。

まとめ

自分では思いつかないような収納アイデアも、他の人のアイデアを参考にすると視野も広がりますし、目からウロコのアイデアもたくさん見つかります。やってみたい収納があったらぜひ試してみてくださいね!