ハロウィンを思いっきり楽しめる、おすすめ髪型12選

ハロウィン飾り付けアイディア15選!ハロウインが待ち遠しくなる実例

仮装をする印象が強まっているハロウィンですが、部屋を飾り付けすることでより一層ハロウィン気分を盛り上げることができます。様々なアイデアや工夫をした飾りつけの実例を沢山紹介していますので、早速真似してみると良いでしょう。

主役のジャックオーランタン3選

本格的ジャックオーランタン

ハロウィンの代名詞と言っても良いジャックオーランタンは、本格的なものを用意するのがベストです。飾る場所や飾り方、大きさなどを変えて家じゅうのあちらこちらに飾るのがおすすめです。

玄関に置いて

View this post on Instagram

こんにちは。 週末、 家族でディズニーに 遊びに行ってきました。 ディズニーはもう ハロウィンモード全開🎃 それに刺激され、 帰ってきてすぐに 我が家の玄関前も ハロウィンモードにしました✨ 去年とほぼ同じディスプレイですが、 子ども達は大喜び🙌 来月の 幼稚園のハロウィンパーティーは 何の仮装にしよう🌀 楽しい季節ですね🎶 #ジャックオーランタン#ハロウィン飾りつけ#ハロウィンディスプレイ#ハロウィン#ハロウィーンディスプレイ#玄関前#玄関タイル#玄関ポーチ#暮らしを楽しむ#子どものいる暮らし #三井ホーム

A post shared by hiromi (@_hiromi_my_home) on

人の出入りが多い玄関は、その分だけ多くの人の目に触れますので、ジャックオーランタンを飾ってハロウィン気分を盛り上げると良いでしょう。

迫力の三段重ね

View this post on Instagram

2018.10.11 🍭🧛🏻‍♀️🍷 . . . 玄関の中のハロウィン🎃👻 年々増えていくハロウィンの雑貨たち。 奥の棚看板は、お盆に帰省した時に実家で父と母に手伝ってもらいながら作ってきたもの。 大きな板は、大工のおじさんのところから拝借😁 オイルステイン塗って、ステンシルして、棚つけて、ハロウィンのステンシルシート作って看板にステンシルして。 ハロウィン終わったら、この棚はクリスマスバージョンに変えます🎄 つい先日、大きな蜘蛛の巣も仲間入りしました♪ . . . #ハロウィンディスプレイ#ハロウィン#ハロウィン飾りつけ#ハロウィン仕様#Halloween#ハロウィンディスプレイ2018#ハロウィンが好きすぎる#手作り看板#diy#diy看板#ハロウィン飾り付け

A post shared by あび (@abimaru7) on

ジャックオーランタンをひとつだけ飾るのも良いですが、迫力がある三段重ねにすることで、更にインパクトを強めることができます。パーティーの時などにおすすめの方法です。

控えめだけど主張もできるディスプレイ3選

テーマカラーにオレンジ色を取り入れて

ハロウィンをそれほど強調せずに飾り付けをしたい時には、テーマカラーをオレンジにするだけで、部屋の雰囲気をハロウィン風に仕上げることができます。

かぼちゃを置くだけの簡単アレンジ

View this post on Instagram

ハッピーハロウィン🎃 ハロウィンパーティーは特にやらないけど、ハロウィンの飾り付けを少しするのは好き❣️ 娘が庭の実や葉っぱをせっせと取り替えながら楽しんでました。 一昨日はお世話になっている職場の方が遊びに来てくれました。ランチ風景。 パクチー好きメンバーなので、パクチーサラダ!❣️やっぱり好評✨ あとは、ポルチーニ茸のパスタ。これも好き! お土産にいただいた、近所で有名なパン屋さんのパンもパクチーinのもの❣️ 写真最後のお人形は勤め先の学生さんが作ってくれたもの。娘のお気に入り🍀今日の出勤で仕事は最後になります。 半年と短い期間だったけど、周りの方に恵まれて、とってもいい時間を過ごせて感謝です💞 #ハロウィン#ハロウィン飾りつけ#玄関#パクチー#パクチーサラダ#ポルチーニパスタ#ランチ#ヘーベルハウス#二階リビング#ウッドユウライクカンパニー #ダイニングテーブル

A post shared by Kanaeco (@kanaeco12) on

ハロウィンを印象づけるかぼちゃは、簡単なアレンジをするだけでも十分です。控えめな主張でハロウィンを楽しみたい場合は、かぼちゃを用意して楽しみましょう。

かぼちゃのフラワーアレンジ

フラワーアレンジにかぼちゃを使いますと、綺麗で鮮やかなオレンジが華やかさを演出します。大げさなハロウィンの飾りをしたくない時にピッタリのやり方です。

100円アイテムや手作りの演出で楽しむ飾り付け3選

100円アイテムで楽しめるハロウインの演出

100円ショップで販売されているアイテムは、一つの用途に活用するものだけではなく、工夫次第で様々な使い道ができるアイテムが沢山あります。短期間で終わるハロウィンの演出におすすめです。

いつものメンバーに帽子とマントで

帽子とマントがあるだけで、自然とハロウィン風の印象を与えることができます。専用グッズを買わずに変化をさせたい時には、普段あるものに少しアレンジを加えましょう。

ハニカムボールでハロウイン飾り

ハニカムボールで飾りつけをしますと、一瞬でハロウィンの印象に変化させることができます。他とは違う飾りつけをしたい時におすすめのやり方です。

モノトーンハロウインの飾り付け4選

コスパいいアイテムで

View this post on Instagram

*⑅୨୧* ⋆ . …*☪︎.⋆ハロウィン飾り⋆☪︎*…🎃 . 家の中も少しずつハロウィン仕様に☁︎︎⋆。˚✩ 100均で可愛い飾りがほとんど揃うから嬉しい👻♥︎ ⋆ フラワベース以外全て100均♩¨̮⑅ . . +✠+✞✟+✠+✞✟+✠+✞✟+✠+✞✟+✠+✞✟+✠++✠+✞ . . . #ハロウィン2018 #ハロウィン飾り #ハロウィン飾りつけ #ハロウィン🎃 #ハロウィンかざり #ハロウィンディスプレイ #ハロウィン仕様 #100均インテリア #100均 #セリア #セリア新商品 #セリア購入品 #ダイソー #ダイソー新商品 #ダイソー購入品 #キャンドゥ新商品 #キャンドゥ購入品 #ホワイトインテリア好き #ホワイトインテリアに憧れる #モノトーンインテリア #モノトーン飾り#フラワベース #玄関インテリア #モノトーンハロウィン #歯科衛生士 #halloween #halloween2018 #halloweennight #petrel_jp . . .

A post shared by *̣̣̥◌❅ゆかり.୨୧⑅* (@yukari._.920) on

ハロウィンの飾りつけは、コストパフォーマンスも重要で、アイテム選びには自分なりのアレンジや少しの工夫をするだけで、お金を掛けずに楽しめます。

ハロウインパーティーの飾り付けも

モノトーンを取り入れたハロウィンパーティーの飾りつけは、オレンジなど鮮やかな色味が際立つだけではなく、大人っぽい雰囲気も演出できます。

おばけも手作りで楽しもう!

View this post on Instagram

20181027. 作り方の問い合わせが少しあったのでよかったら◎ . おばけの作り方 👻⚐˒˒ . 用意するもの ⋆紙コップ ⋆黒の毛糸 ⋆白い画用紙 ⋆黒マジックペン ⋆キリ ⋆水きりネット ⋆両面テープ . ①紙コップの底の真ん中にキリで穴を開けて 黒の毛糸を通し、後ろで玉結び。 . ②好きなように、おばけの目と口と手を作っておいて 好きな位置に貼る。 (貼るのは子どもにやってもらいました!) . ③水きりネットを細く切り(上までは切らず、上1cm残す) 切れていない部分に両面テープを貼り 紙コップの内側に貼る。 . 以上。 とっても簡単です ♩¨̮⑅* . ちなみにおばけ以外の飾りは 拾った木(笑)に黒の毛糸を適当に巻いて 黒画用紙でモチーフを切ってペッタンと貼るだけ◎ . これまた簡単です ⍢⃝♩笑 . ハロウィンまであと数日。 よかったら作ってみてねー 🎃⚐˒˒ . #新米ママ#新米ママ大阪部#2歳#2歳3ヶ月#子どものいる生活#関西ママ#大阪ママ#親バカ#子育て#こどもと暮らす#kids#2yearsold#ig_kids#ママリ#コドモノ#ベビフル#mamanoko#イヤイヤ期#枚方ママ#7月12日#ハグマグ部活#hugmuginteriorbu#ハロウィン飾りつけ#ハロウィン#HELLOWEEN

A post shared by chari0423 (@chari0423) on

市販品ばかりしようするよりも、手作りできるものはオリジナリティを高めて、手作りすると一層ハロウィンが楽しくなります。子供でも手軽に作れるおばけは、特におすすめです。

マステでウォールアート

自由に貼ってはがせるマスキングテープは、豊富なデザインから選ぶ楽しさもあり、ハロウィンの飾りつけに最適です。使用後は簡単に元通りに戻せるので、片付けに時間を掛けずに済みます。

クリスマスのデコレーションへ飾り直せそうなアイデア2選

冬の夜空を飾るイルミネージョン

ハロウィンの後にはクリスマスの飾り付けがすぐに始まるので、片づけずにそのまま活用できるものは、引き続き部屋のインテリアとして利用すると良いでしょう。

かぼちゃのツリー

ハロウィンにもクリスマスにも使えるかぼちゃのツリーは、おしゃれでインパクトがある飾りつけです。周囲の人があっと驚くようなものを飾って盛り上がりたい時におすすめです。

まとめ

部屋の印象が大きく変わるハロウィンの飾りつけは、子供と一緒に楽しむなど、飾ること自体もイベントにするとより盛り上がります。毎年違った飾りを楽しんでいる人は、今回紹介したやり方を今後の参考にしますと、普段とは少し変わったハロウィンが過ごせるかもしれません。