ピンク色に染められるカラートリートメント10選

いつもは明るめの茶色だけれど、それも飽きてしまった、という時にはピンクのカラートリートメントもおすすめです。ピンクなんて派手では?と思うかもしれませんが、メリットがいろいろあるのです。ピンクのカラートリートメントの魅力をお伝えしましょう。

今回は

  • ピンクのカラートリートメントの基礎知識
  • おすすめのピンクのトリートメント10選

についてまとめました。ピンクのヘアカラーを長持ちさせたい方は、ぜひチェックしてみてください!

ピンクのカラートリートメントをおすすめする理由

美容室でも、自分でカラーリングをする際にも、ピンクのカラー剤を手に取る人は少ないかと思います。しかし、ピンクは意外と日本人に似合う色なんです。ビビッドなピンクも個性的で魅力ですが、ナチュラルなピンクのカラートリートメントであれば、派手すぎず、より女性らしさをアピールできるでしょう。

日本人に馴染みのあるカラー


桜の花の色でもあるピンクは日本ではよく見る色で、ピンクを見るとホッとするという人も多いのではないでしょうか?

ピンクは日本人にとって、馴染み深い色。イエローベースの肌色が多い日本人に、ピンクは親和性の高い色なんです。温かみあるピンクは、日本人の肌色をキレイに見せてくれるメリットもあります。

柔らかい印象になる

ピンクの服を多く持っている女性も多いでしょう。ピンクはキュートでかわいらしく、女性らしい雰囲気の色です。柔らかい印象になるので、男性にも好まれる色だと言われています。温かみがあり、幸せを感じさせるピンクは、見ていると心も和んでくるでしょう。

ほんのりカラーになるので派手すぎず使える

ピンクのカラートリートメントはほんのり色がつくものが多いです。そのため、ふんわりとした、上品な印象になります。派手すぎないので、髪色が服に合わせやすいのもメリットです。いろいろなコーデを楽しめるでしょう。

ショートヘアでも女性らしくなるし、巻き髪であればゴージャスな雰囲気になります。いろいろなスタイルの髪型を楽しめるのもメリットです。

おすすめのカラートリートメントピンク10選

ピンクのカラートリートメントといっても、風合いや色味が若干異なります。いろいろなピンクを試してみるのもいいでしょう。いろいろな商品のうち、おすすめのピンクのカラートリートメントを10個紹介します。

クリップジョイント カラーバター ベイビーピンク 200g

クリップジョイント カラーバター ベイビーピンク 200g

どちらかというと鮮やかなピンク系です。ブリーチをしっかりすることで、よりさわやかな印象のピンクになるでしょう。クリーム状なので、液垂れもしません色ムラになりにくく使いやすいカラートリートメントです。バニラっぽい香りでカラー剤の嫌なニオイがしないのもメリットです。

2回ブリーチをしたらけっこう鮮やかなピンクになりました。髪がパサパサにならないのがうれしいですね。思った通りの色になったのでうれしいです。

量もたっぷり入っていて、気にせず使えるので色ムラしにくいです。色落ちも徐々に、という感じなので助かります。ほんのりピンクになるのが気に入っています。

クリップジョイント カラーバター チェリーピンク 200g

クリップジョイント カラーバター チェリーピンク 200g

少し渋めのピンクで落ち着いた雰囲気になります。派手さを求めず、シックなピンク色をしっかり入れたいならこちらの色がおすすめ。赤に近いピンクで顔色もキレイに見えます。はっきり色を入れることができるのが特徴です。

しっかりブリーチをした部分は鮮やかなチェリーピンクになりました。それほど脱色していないと渋めの色に。カラーバリエーションがいろいろできて楽しいです。ブリーチをしていなくてもキレイに染まりますよ。

白髪に色が入りにくく、諦めていました。ここまで白髪に色が入るのは初めてです。キレイに染まるのでうれしいですね。

リーゼ プリティア 髪色サプリ 170g

リーゼ プリティア 髪色サプリ ピンク系の髪に 170g

ヘアカラーをした後出てくる黄色味を抑えて、美しいピンクにしてくれるのが、この商品です。ナチュラルなピンク色に染め上げ、ふわりとした印象を与えてくれます。毛髪保護成分を配合し、髪を紫外線などのダメージから守ってくれる効果が期待できます。

ピンクといっても派手さはなく、落ち着いた色なので会社で何か言われることもありません。自然と色がつくのがいいですね。品のよい感じも好きです。

とてもきれいに、しっかり色が入るので気に入っています。色落ちしてもおしゃれな感じってすごいですね。かわいいピンクがすてきです。

ジャパンヘナ ピンクベリートリートメント 100g

ジャパンヘナ ピンクベリートリートメント 100g

髪の健康を取り戻すと言われるヘナのカラートリートメントです。青みが買ったピンクが今トレンドなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。他にはあまり類を見ない、個性的なピンクが魅力です。使い続けることで、頭皮が健康になり髪も美しくなります。

キレイなピンクと髪に光沢が出ます。ヘナと言うとオレンジ系のイメージがありますが、これはキレイなピンク色が出ますよ。ヘナ好きな人にもおすすめです。

派手なピンクを想像していましたが、使ってみると落ち着いたピンクでうれしいです。黒髪にも合います。

パイモア スペクトラムカラーズ ペールピンク 400g レフィル

パイモア スペクトラムカラーズ ペールピンク 400g レフィル

保湿力の高いシアバターとナノリピジュアを配合し、しなやかでツヤのある髪に導きます。刺激臭がなく、フルーツ酸のさわやかな香りでリラックスしながらカラーリングできるのも魅力です。

適度に柔らかく、伸びがいいので使いやすいです。それほど濃いピンクではないので、派手目にしたくない人におすすめ。色ムラも出にくいのがいいですね。

紫のようなピンクが気に入っています。予想以上にしっかり色が入るのでうれしいです。

エルコス キュプアスカラーバター【チェリーピンク】200g

エルコス キュプアスカラーバター【チェリーピンク】200g

キュプアスカラーバターが、毛髪の水分と油分を補い髪のうるおいを守りながらカラーリングしてくれるとされています。色落ちも自然なので、色ムラが気になりません。カラーリングに慣れていない方でも、簡単にキレイに染められます。

髪に黄色味が残っている状態で染めたのですが、キレイな渋めのピンクになり、満足しています。

発色がよく、キレイにカラーリングできます。いい感じに染まっているので、リピートして使いたいですね。

3CE トリートメント ヘアティント (ベイビーピンク)

3CE トリートメント ヘアティント TREATMENT HAIR TINT (ベイビーピンク)

1回の使用で、最大7日程度持ちが持続します。最初は発色のいいピンクから、徐々に淡いピンクに変わっていきますが、自然な感じなので色落ちしているように見えないのが魅力です。

ピンクグレープフルーツのようなキレイなピンクです。発色がよくて、髪もサラサラになります。

黒髪に使ってみたのですが、ほんのりピンクになりました。自然な感じなのがいいですね。

イリヤコスメティクス ビジュアルカラー デコレ ピンクインパクト 120g

イリヤコスメティクス ビジュアルカラー デコレ ピンクインパクト 120g

ヘアカラーやブリーチで明るい髪に特におすすめの商品です。ジェルにクリームを加え、使いやすくしています。アルコールなどの刺激成分を大幅にカットオイル成分を配合し、髪を色鮮やかなピンクに染め上げます。

発色がよく、とてもキレイにカラーリングできます。それほどたくさんの量を使わなくても大丈夫でした。

希望通りの色になりました。とても満足です。発色もいいし、みんなにおすすめできます。

フェリア3Dカラー #83 シャンパン

フェリア3Dカラー #83 シャンパン

立体感のある3Dカラーを実現しました。光が当たるたびに、色の雰囲気が変わります。上品で輝きのある美しいカラーが魅力。使うたびになめらかな髪質へと導いてくれます

黒い部分にもきちんと色がつくので安心です。ニオイも気にならないし、リピートあり。時間を少し長めにしてみたのですが、それがよかったようです。

赤味が強くなく、自然な色に染まります。上品な色なので、周りからの反応がいいのもうれしい点。使ってよかったです。

アレスカラー ピンクシャンプー 200ml & ピンクトリートメント 200ml

【セット】 アレスカラー ピンクシャンプー 200ml & ピンクトリートメント 200ml

赤系やピンク系で染めた後はどうしても色落ちが気になるものですが、それを防いでくれるのがこちらの商品です。色の退色を防ぎ、赤味をキープしてキレイな髪色を持続させます。洗い上がりのキシミなども防いでくれる効果が期待できます。

使いやすく、気持ちよくシャンプー&トリートメントができます。髪がサラサラして、指通りがいいのも快適ですね。

カラーの色落ちは仕方ないですが、これを使うようになって、色持ちがよくなりました。香りもよく気に入っています。おすすめですよ。

まとめ

上品で柔らかい雰囲気の髪色にできるのがピンクのカラートリートメントです。派手すぎず、女性らしさをアップできるでしょう。ピンクは日本人の肌色によく合うのもメリットです。ピンク色もさまざまなので、自分好みのピンクカラーを見つけてみてはいかがでしょうか?ピンクの髪色を長持ちさせるシャンプーやトリートメントも合わせて使うのもおすすめです。