懐が広い・深い男性がモテる6つの理由と懐を広くする方法

懐が広い人とお付き合いしたい、結婚したいと考える女性は少なくありません。多くの女性からこのような声が聞かれますが、そもそも懐が広い人とはどのような人のことをいうのでしょうか。

ここでは、

  • 懐が広いとはどういうことか
  • 懐が広い人の特徴
  • 懐が広い男性がモテる理由
  • 懐を広くする方法

などについてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

懐が広い=懐が深い


懐が広いとは、懐が深いと同じ意味です。昔は衣服の懐に財布や小物を入れて持ち歩いていたので、それが由来となっています。懐が広い、もしくは深いとたくさん物が入りますよね。

その例えに習い、次第に包容力や余裕の有無など、人の性格を表す言葉として使われるようになりました。

懐が広いとはどんな人?

懐が広い人とは、いったいどのような人なのでしょうか?懐が広い人とは、包容力があって心に余裕もあり、わがままにも寛容になってくれる人を指します。ここではそれぞれ詳しくまとめたので目を通してください。

包容力がある

包容力がある男性はどんなときでも優しく包み込んでくれます。例えば、仕事で大きなミスをしてしまったときでも大らかに対応してくれますし、責めることなく失敗をカバーしてくれます。

普通なら怒らせてしまうようなことでも怒ることはなく、笑って許してくれることがほとんどです。

心に余裕があり、あくせくしていない


心に余裕がないと、ちょっとした失敗でパニックになってしまうことがあります。また、余裕のなさから周りの人に当たり散らすようなこともあるかもしれません。懐が広い人は常に心に余裕があるためちょっとやそっとのことで動じることもないでしょう。急いだほうが良いようなときでもゆったりと構え、落ち着いて対応にあたります。

わがままに寛容でやさしい

わがままな要求や注文に対しては通常イライラしてしまうものですし、腹立たしく感じることもあります。しかし、懐が広い人はそうしたわがままにも寛容です。わがままに対して目くじらを立てるようなこともなく、優しく対応してくれるでしょう。

普通はわがままだと思えることにも、わがままだと思わない方が多いです。

懐が広い男性がモテる6つの理由

懐が広い男性は女性からもモテます。異性だけでなく、同性にも好印象を与えることができます。しかし、なぜ懐が広い男性はモテるのでしょう。ここでは懐の広い男性が女性にモテる理由についてまとめてみました。

一緒にいて安心感がある


ちょっとやそっとのことで慌てることもなく、どっしりと構えているため安心できます。何が起きてもこの人と一緒にいれば大丈夫と思ってもらえるため、女性からの信頼も得られるでしょう。

女性は、男性に父親のような安心感を求めているとも言われています。このため、安心感があることもモテる理由だと考えられます。

守ってもらえる

懐が広い男性は、愛する人を守ろうとしてくれます。男性に守ってほしいと考えている女性は少なくありません。そのため、自分のことを守ってくれそうな懐が広い男性に惹かれてしまうのです。

懐が広い男性は多少のことでは動じることなく、男性らしい強さを内に秘めていることが多いです。こういった点も女性が好きになる理由かもしれません。

大人な恋愛ができる


心に余裕がある懐が広い男性とは、大人なお付き合いができます。若いうちは頻繁に会って体を重ねるだけということもあるかもしれません。しかし、常に連絡を取り合ったりせずに、お互いのことを信頼して付き合うこともできるようになるでしょう。

大人な恋愛ができるようになると自分の成長にもつながり、これまでとは違った新たな形の恋もできるかもしれません。

誰にでも優しいが浮気はしない

絶対に浮気をしない男性とお付き合いしたいと考える女性は多いです。それが重要な条件になることは少なくありませんが、懐が広い男性は浮気をしません。

誰に対しても優しいですが基本的に一途で、わざわざほかの女性と関係を持とうとすることはほとんどありません。自分だけを見てくれるのは、女性としては嬉しいものです。

職場で頼りがいがある


懐が広い男性は包容力があるため、職場でも頼りがいがあります。仕事でミスをしたときでもきちんとカバーしてくれ、ミスが大きくならないよう対処してくれます。仕事で分からないことなどがあっても分かりやすく教えてくれるので頼りになる存在なのです。

仕事がデキる男性は素敵なので、モテるのはある意味当然かもしれません。

感情的にならないので喧嘩が少ない

わがままに対しても寛容で、怒らせるようなことを言っても笑って許してくれることが多いです。普通のカップルなら喧嘩になるような事案でも笑い話にしてくれ、いつも大らかな対応をしてくれます。

喧嘩が少ないため、いつも楽しく笑って過ごすことができ、関係がギスギスしてしまうこともないでしょう。

懐が深い男性になる方法

懐が広い男性になるにはいったい何をすればいいのでしょうか。懐が広い男性になれば女性からもモテるようになり、職場でも一目置かれるようになるかもしれません。ここでは、懐が広い男性になる方法についてまとめました。

筋トレやダイエットをして自分に自信を持つ


自分に自信を持つことは大切です。そのため、筋トレやダイエットに取り組んでみましょう。たくましい体になれば自信を持つことができ、自然と余裕が持てて懐が深い男性になってくるため、女性からも熱いまなざしを向けられます。

運動経験が少ない方は、まず運動をする習慣をつけるようにしましょう。体を動かすことに慣れてきたら、スポーツジムなどで本格的なトレーニングに励んでください。

人の嫌がる仕事も笑顔でこなす

人が嫌がる仕事に取り組むことができる方は多くありません。このような仕事に対しても笑顔でこなせる男性は、懐が広いと言われるようになります。この仕事をこなすことで、自分はもっとレベルアップできると常に前向きに考えながら取り組むことができるのです。

また、人の嫌がる仕事を積極的にこなしていれば、職場での評価もきっと高くなるでしょう。

トラブルが起きたときには落ち着いて行動する


予期せぬトラブルに巻き込まれたときは、パニックになってしまいがちです。しかし、パニックになると冷静な思考が失われ、間違った判断をしてしまうことも少なくありません。

トラブルが起きたときこそ、落ち着いて行動しましょう。いきなり行動に移すのではなく、深呼吸して頭をスッキリさせると良いでしょう。冷静に判断し、行動するようにしてください。

声のトーンを少し落としつつゆったりと話す

普段からやっていないとできないことなので、日ごろから意識的に取り組んでみましょう。ゆったりと話すことで、落ち着いた大人の男性という印象を与えることもできます。

男性の低い声が好き、落ち着くという女性も多いので、声のトーンは敢えて少し落としましょう。伝えたいことをゆっくり、丁寧に口にするよう心がけてください。

怒りたくなることもひと呼吸おいて我慢する


すぐに感情的になってしまうような男性は、懐が広いとはいえません。日々の生活の中で感情を爆発させたくなることもありますが、そんなときもひと呼吸おいて、我慢するようにしましょう。

腹が立ったときにすぐ反論しようとすると、感情が高ぶってしまいます。大きく息を吸い込んで吐き、少し冷静になってから対応するようにしてください。

他人の長所を見るようにする

他人の短所ばかり見てしまうと、ストレスになります。イライラして、つい激しい口調で指摘したくなることもあるでしょう。相手の短所ではなく長所を見つけるように意識しましょう。

「意外と几帳面だな」「口は悪いけど字はきれいだな」など長所を見るようにすることで、素直に相手を褒めることができます。イライラが改善され、周りからも好印象を持たれるでしょう。

誰にでも優しくする

懐が広い男性は、誰に対しても優しいです。相手の立場に関係なく、アドバイスをしてくれたり仕事を手伝ってくれたりと、誰に対しても平等に接してくれるのです。

誰にでも優しく接していると周りからの評価も高くなりますし、人間性そのものを評価してくれます。ときに厳しくすることがあっても、良い人間関係を築くことができるでしょう。

他人から受けた親切に対してお礼をする


何かをしてもらったときには、きちんと言葉にして感謝の気持ちを伝えましょう。言葉にしないと、相手に思いは伝わりません。短くてもいいので言葉にするということが大切です。

丁寧な人、マジメな人という印象も与えられますし、人間としての総合的な評価もアップするでしょう。どんな小さなことでも受けた親切にはお礼をしてください

まとめ

包容力と余裕のある懐が広い男性になれば女性からもモテるようになり、人間としての評価もアップします。ワンランク上の男性になるために、懐が広い男性を目指してみると良いでしょう。

ここでは今日からでも取り組める方法をご紹介したので、すぐにでも懐が広い男性を目指せます。一朝一夕にはいかないでしょうが、努力した分はきっと報われます。