現実主義の意味は?現実主義者の特徴・理想主義者との違い

女性には現実主義が多いと言われていますが、男性にも少なくありません。そもそも現実主義とはどういう意味なのでしょうか。

そこで今回は、

  • 現実主義者の特徴
  • 理想主義者との違い

について説明したいと思います。

現実主義とは?

現実主義とは、夢や理想ではなく現実の物事に即して判断するのを重視することを言います。頭の中でシミュレーションしてみて、実現可能なものだけを追求したりすることも現実主義と言えます。可能性の高い物事を優先的に実行していると言い換えることもできるでしょう。

現実主義者の特徴

現実主義者は感情に流されず冷静で、物事を計画的に進める人です。危機管理能力が高く、特に数字に関しては、主観的ではなく客観的なデータを重視する人のことをさします。ここからは、現実主義者の特徴を解説します。どんな特徴があるのでしょうか。

感情に流されることなく冷静


現実主義者は夢や理想などの叶いもしない物事を追いかけることがないので、自分の感情に左右されることはありません。また、他人の感情に影響を受けることも少なく、常に自分の感情をコントロールする冷静さを持っています。

何事も計画的に取り組む

段階的にステップを踏んでいくため、現実主義者は計画的に物事に取り組む姿勢が強いです。最終的なゴールを設定することで、その目標や目的に向かって進めるように順序を明確にしています。

一気にゴールを目指すというよりは、堅実に一歩一歩近づいていくという感覚に近いでしょう。

物事の分析をすることに長けている


物事を分析することに長けているのも特徴です。現実に起こっているニュースなども参考にし、将来の予測を立てて行動していきます。より現実的な路線を走っていくために、世の中の動向をより詳しく分析し、そこから進むべき道を選んでいくのです。

お金にきっちりしている

現実主義者は一桁単位まで、細かくお金を計算する傾向が強いです。周囲の人から見るとお金にうるさい人だと思われるかもしれません。しかし、より具体的なコストや費用を計算し、目的や目標を実現させるために1円単位で計算しているのです。より数字で道筋を作るのが得意な人ほど、現実主義者といえるでしょう。

危機管理能力に優れている

楽観主義者というよりは、どちらかというと悲観主義者に多いのが現実主義者の特徴です。未来を予測したとき「もしかしたら」という事態に備えて手を打っておく傾向があります。

現実に起こり得る可能性のある物事を分析し、その傾向と対策を練っていくのも現実主義者の特徴と言えます。

現実において完璧を追求する

現実主義者は、自分の計画通りに進まないと強いストレスを感じます。綿密な計画を立てて将来のことまで計算していたのに、思い通りにならなければ方向性が変わってしまうからです。現実主義者は完璧主義者でもあるのです。

私情を挟まず人と関われる


現実主義者はより現実的な道を見極めることもあり、感情に流されることはあまりありません。私情を挟まずに人と関われることも特徴の一つです。

そもそも人間の感情よりも現実のデータを参考に道筋を見極めているので、他人や自分に左右されることもないでしょう。

事実・結果・根拠・数値を重視する

事実や結果、根拠や数値など具体的に目に見えてはっきりしているものだけ信じることも、現実主義者の特徴です。夢だとか理想はあくまでも抽象的なものとして考え、現実主義者はそういうものを信じていません。

目に見えるものを使って分析し、その後の行動や計画を見極めていくのです。

自分に自信があり過ぎて人を上から見る

現実主義だと世の中を達観して見てしまうため、自分こそが正しいと思ってしまう傾向があります。そのため、過剰な自信が人を上から見下すことにも繋がってしまうのです。また、同じ現実主義者同士で意見が食い違うと折れない頑固さもあります。

不測の事態に対応するのが苦手


不測の事態が発生すると、パニックになりやすいのも現実主義者の特徴です。自分が考えていたことが起こらなかった場合、どうすればわからなくなってしまう傾向にあります。

現実は小説より奇なりという言葉もありますが、予想外の出来事は現実主義者の天敵ともいえるでしょう。

情が薄い・冷たい人と思われることがある

物事をすべて現実的に考えてしまうため、自分の意見が正しいときは絶対に折れません。そのため、他人が間違っているときには痛烈な批判をすることが多いです。否定を繰り返すこともあるため、他人からは情が薄くて冷たい人だと思われることがあります。

融通がきかず頑固に見える

物事を自分の判断基準で考えていくため、具体的な数字がないと現実主義者は動きません。そのため、融通が利かずに頑固に見えてしまうことも多々あります。自分に絶対的な自信があるので、他人の意見でコロコロ変わるということもありません。

堅実なため臆病なところがある

堅実に進みたいからこそ、現実主義者はある意味臆病とも考えることができます。慎重に行動して、何か失敗やミスがあれば、徹底的に見直して挑戦を繰り返します。いきなりゴールを目指すわけではないので、周囲の人から見ると臆病に映るかもしれませんね。

恋愛は損得で考えて行動する傾向がある

現実主義者は自分に得のあることだけを選択していくので、損を嫌う傾向にあります。物事に対してはメリット・デメリットで考えることもあり、恋愛も損得勘定で行動してしまいます。

感情に左右されないので、相手の気持ちにも鈍感な一面があるといえるでしょう。

理想主義者の特徴から見る現実主義者との違い

理想主義者は、現実主義者と相反する存在と言えます。ただ、理想主義者は決して無謀な挑戦をするわけではなく、自分の考えを持って行動しているのです。ここでは、理想主義者と現実主義者の違いについて紹介します。

理想主義者は理想や夢を掲げて努力する人

理想主義者は、理想や夢を実際に掲げて努力するタイプの人です。現実主義者が一歩一歩慎重に進むのに比べて、理想主義者は自分の努力に応じて突き進んでいきます。

時には無謀と思えても、少しでも可能性があれば踏み込む勇気を持っているでしょう。

普通の生活に満足できない


理想主義者は自分自身の夢が大きいため、それが叶うまでは満足することがありません。そのため、普通の生活よりもどうしてもハイレベルな生活を求める傾向があります。

しかし、なかなかセレブやエリートのような生活ができず、悩んでしまうこともあるのです。現実主義者は今あるもので満足するため、思考回路が根本的に違います。

掲げた大きな目標を達成しカリスマ的存在になる人も

多くの理想主義者は自分の夢を実現できずに諦めてしまうのですが、時には大きな目標や目的を達成して、カリスマ的存在になる人もいます。

現実主義者はリスクを取らない傾向にありますが、理想主義者は夢を叶えるためならリスクも厭わないということが多いです。

相手に自分と同様の姿勢を求めがち

理想主義者は、周囲の人にも「もっと大きな夢を持てよ」と同様の姿勢を求めがちです。他人の感情に左右されない現実主義者とは違ったアプローチで、他人を動かそうとすることも多いです。

ただ、実際には自分と同様の姿勢で動いてくれる人はそうそういないため、結果的に夢が叶わないこともあります。

情熱があり過ぎて周囲にひかれることも

夢を語る人は、その情熱があり過ぎて周囲に引かれることもあります。リーダー気質の人が多く、人を牽引していこうとするため、それに引っ張られる形で周囲が迷惑することもあります。

現実主義者は冷静なのに対し、理想主義者は感情の熱に左右されやすいです。

リスクが高い物事に挑戦できる


理想主義者は、ゴールを見据えてリスクを取ることも厭わないのが特徴です。現実主義者は極力リスクを避けるため、大きな目標や目的を達成できないことがあります。

一方で理想主義者は失敗することも多いですが、大成功を収めることも多いです。リスクがある物事に対して、物怖じしない性格だといえるでしょう。

現実を見据えず突っ走った結果大失敗することも

現実を見据えずに行動してしまうこともあるので、時には大失敗することもあります。現実主義者はゴールを達成するために必要なことを洗い出し、それを1つずつ達成していく傾向があります。

しかし、それらのプロセスを吹っ飛ばしていってしまうのが理想主義者なのです。現実主義者からすると大胆な行動をとる人だと思われているかもしれません。

感情の起伏が激しい

理想主義者は、感情の起伏が激しいのも特徴の一つです。喜ぶときは嬉しい気持ちを表現しますが、悲しいことがあったときは悲観的になりやすい傾向があります。

それに対して現実主義者は確実にゴールに向かって進む道を突き進むので、常に冷静ということが多いです。

恋愛ではロマンチスト


理想主義者は、恋愛に対しても大胆な面もありロマンチストな方が多いです。綺麗な夜景やおとぎ話のような世界観が好きな方も少なくありません。

また普通では物足りず、一歩先を求めることもあるでしょう。結果的にその行動がロマンチックに見えることもあるのです。

あなたは何主義者?まずは自分の個性を知ってみよう!

パーソナリティ診断であなたの個性とくせを知る

自分が何主義者か知りたい人は、ミイダスのパーソナリティー診断で自分の個性をチェックしてみましょう!

ミイダスでは8つの個性がそれぞれどれくらいの割合を占めているのかを診断してくれる上、あなたの個性から起きてしまう「くせ」とその対処法についても教えてくれます!

自己分析をしてみたい方は、ぜひ診断してみてくださいね。

あわせて読みたい

ミイダスのパーソナリティ診断でわかる3つのこと!実際にやってみた

続きを読む

グッドポイント診断で、あなたが何主義かをチェック!

さらに、グッドポイント診断であなたの強みをチェックしてみましょう!

「現実思考」「慎重性」「冷静沈着」などが出たら「現実主義」、「柔軟性」「感受性」「独創性」などが出たら「理想主義」である可能性がかなり高いです!

どちらの割合が多いのか、まず診断してチェックしてみましょう!

あわせて読みたい

グッドポイント診断やってみた。転職希望アラサー女が気になる診断結果や転職で最大限活用する方法を全部見せます!

続きを読む

まとめ

現実主義者は、一見すると否定的で批判的でマイナスのイメージがあるかもしれません。しかし、堅実に自分の進む道を見極め、確実に一歩一歩進めるという強みもあります。

理想主義者と比べてどちらが良いということは言えませんが、その特徴を把握して自己分析に活かしてみても良いかもしれませんね。