観覧車でキスしたい!彼女からできることとは?

素敵なシチュエーションでキスしたい、と考えるのは女性として当然のことです。いろいろなシチュエーションがありますが、観覧車でキスしたい方も多いと思います。

そこで、ここでは

  • 観覧車でキスするタイミングや
  • さりげなく女性から誘う方法
  • 観覧車に乗っているときの彼の心理
  • 観覧車でのキスの失敗例

などをまとめてみました。近々、遊園地やテーマパークなどでデートする予定の方はぜひ参考にしてくださいね。

観覧車でキス!最高のシチュエーションとは


観覧車でのキスにも、さまざまなシチュエーションが考えられます。では、最高のシチュエーションとはどのようなものなのでしょうか。美しい夜景をバックにして、またはファーストキスが観覧車というのも素敵ですね。

夜景の綺麗な観覧車の中でキス

観覧車の中からは素敵な夜景も楽しめます。美しい夜景をバックにしたキスはきっと思い出に残るでしょう。自然とムードが高まりやすいので、キスしやすいのもメリットと言えそうです。

観覧車によっては夜景があまり見えないことも考えられるので、事前のリサーチをしておきたいものですね。

観覧車で初キス

ファーストキスの思い出はいくつになっても覚えているものです。そんなファーストキスを、観覧車の中で迎えるのはとても素敵なこと。より鮮明な形で思い出に刻み込まれるはずです。ファーストキスはお互い緊張しやすいので、お互いがリラックスできるような会話をおススメします。

観覧車でキスするタイミングは?


キスはタイミングも重要です。では、観覧車でキスするときは、どのようなタイミングですれば良いのでしょうか。会話が途切れたとき、頂上にさしかかったときなどが代表的ですね。ここではベストなタイミングをピックアップしました。

会話が途切れたタイミングで

観覧車にもよりますが、乗っている時間はだいたい5~10分程度です。狭い密室で2人きりなので、どうしても会話が途切れてしまうこともあるでしょう。この会話が途切れたときはキスのチャンスです。相手の方も同じことを考えていれば、目が合えば自然な形でキスできるでしょう。

観覧車が少し揺れたタイミング

風が強い日だと、観覧車が揺れてしまうこともあります。この揺れをきっかけにキスするのもアリです。ぐらりと揺れたときに、相手の肩にもたれかかるようにして、そのまま唇を奪ってみましょう。相手からしてほしいときは、ちょっと怖いふりをしてしがみついてみると効果的ですよ。

観覧車が頂上にさしかかるとき

観覧車がまだ低い位置だと、地上から見られているのではという気にもなります。自分だけでなく、相手の方もそう思っているかもしれないので、頂上にさしかかるときがベストなタイミングです。頂上にさしかかるときは、目に映る景色も素晴らしくなるので、キスのシチュエーションとしては良いでしょう。

観覧車の中で告白された後

観覧車は周りからシャットアウトされた密室空間です。そのため、告白するにも優れた場所と言えるでしょう。男性によっては、この機会に告白しようとしているかもしれません。自分からキスするのもアリでしょうし、男性からしやすいように目を閉じてあげるのもおススメです。

観覧車に乗っているときの彼の心理


一緒にいる彼の心理は気になるところ。ドキドキしているのは自分だけなのか、キスしたいと思っていないかなど、いろいろ気になりますね。そこで、ここでは観覧車に乗っているときの彼の心理をまとめてみました。

ゴンドラの密室に親近感をわかせている

ゴンドラの中は狭いので、お互いの距離が近いです。まだそこまで仲が進展していないカップルだと、ここまで近い距離で過ごすことは少ないでしょう。

そのため、女性に対して親近感をわかせていることが多いです。自然とお互いの距離感も近くなった気がしますし、以前より愛おしく感じているかもしれません。

2人きりになっていることに緊張している

外界とシャットアウトされた密室なので、緊張してしまうこともあります。特に、付き合いだしたばかりの頃だとこのような心理になることが多いでしょう。

何を話せばいいのか分からない、と不安になっている方もいれば、この後の予定を頭の中で必死に考えている方もいます。

チャンスがあればキスしたいと思っている

誰にも邪魔されることのないゴンドラの中なので、チャンスがあればキスしたいと考える方も少なくありません。キスしたいと強く想っている場合だと、会話が上の空になっていることもあるでしょう。

観覧車にできるだけゆっくり回ってほしいと願っているかもしれません。

観覧車でキスしたい!さりげなく女性から誘うには


「どうしても観覧車でキスしたい」という女性も少なくないでしょう。しかし、いったいどうすれば観覧車でキスしてもらえるのでしょうか。ここでは、さりげなく女性から誘う方法についてお伝えします。

彼に寄り添ってみる

男性が「キスしたい」と思えるような雰囲気にしなくてはなりません。そのためには、ドキドキさせるのがもっとも効果的と言えるでしょう。彼に寄り添うことでドキドキさせられますし、キスしたいという気持ちを高められます。また、「キスしてほしいのかな?」と思わせることもできるでしょう。

顔を彼に近づけてみる

わざとらしく顔を彼に近づけてみるのも効果的です。察しの良い男性ならそれだけで、女性がキスを求めていることが理解できます。

もし、これだけでダメなら、じっと彼の顔を見つめてみましょう。それでもダメなら、最後は自分からキスしてしまうのもいいかもしれませんね。

目を合わせて話した後に目を閉じてみる

女性が目を閉じたらキスをおねだりしている、と考える男性は少なくありません。そのため、この方法も観覧車でキスしたいときに、おススメの方法と言えるでしょう。

目を閉じる前に、軽く上目遣いでおねだりするような雰囲気を出すとより効果的ですね。可愛らしく、キスしてほしいアピールしてみましょう。

可愛くキスをねだってみる

ストレートにキスをねだってみるのもおススメです。男性によっては、あまり外でキスしたくないという方もいます。ただ、彼女から可愛くおねだりされたら応じてくれる方もいるでしょう。できるだけ可愛くおねだりするのがポイントです。上目遣いや、相手の袖をちょっと引っ張るのも効果的です。

向かい合わせで座っていたのを彼の隣へ移動する

観覧車では向かい合わせで座ることが多いです。これだと、キスをするには少々距離があるので、隣に移動してみましょう。こうすれば自然とお互いの距離が縮まります。その状態で彼にもたれかかる、じっと目を見つめるなどするとキスができる雰囲気になります。

彼を見つめてみる

彼のことをじーっと見つめてみましょう。これだけでも自然とキスになることは多いと思いますが、それでもダメならちょっと唇を尖らせてみるのもアリです。

ここまでやって気づかないことはないでしょう。もしくは、ちょっといい雰囲気になりかけたとき、彼を見つめると高い確率でキスできるはずです。

思い切って自分から彼の頬に軽くキスする

頬へのキスが呼び水になり、そのままキスできることもあります。彼がまったくキスしてくれそうにない、というときにはこの方法が有効でしょう。

口にするのも良いですが、せっかくのシチュエーションなので彼からしてほしいですね。その場合は、まず自分から頬にして、彼からキスしてくれるのを期待しましょう。

観覧車でキス……失敗例


シチュエーションとしてはとても素敵な観覧車でのキスですが、ここでは失敗例をピックアップしました。参考にしながら、失敗しないようにしてくださいね。

高いところが苦手でキスする余裕がなかった

高所恐怖症など、高いところが苦手な場合だとキスどころではありません。観覧車は頂上付近になると相当な高さになりますし、恐怖で体もこわばってしまいます。

高いところが苦手なら、観覧車でのキスは諦めたほうが良いかもしれません。また、彼が高所恐怖症じゃないかどうかも確認しておきましょう。

観覧車の密室に緊張してキスできなかった

異性と密室に2人きり、というのは緊張するものです。交際をスタートしたばかりの初々しいカップルだとなおさらでしょう。この場合だと、もう少しお互いに慣れてから観覧車でのキスにチャレンジしたほうが良いかもしれません。もっと仲良くなってから、再チャレンジしてみましょう。

まとめ


素敵な夜景を堪能できる観覧車でのキスなら最高の思い出になりますね。また、ファーストキスが観覧車というのも記憶に残ります。彼がなかなかキスしてくれないときは、女性のほうからさりげなく誘ってみましょう。せっかくのシチュエーションを台無しにしないよう、ここでご紹介した失敗例にも目を通しておいてくださいね。