ほくろ占いは体にあるほくろの位置でわかる!体のほくろが持つ意味とは?

ほくろ占いを知っている方もいるでしょう。ほくろのある位置で運勢を占う方法で、最近密かなブームになっています。

ほくろは体のさまざまな場所にありますが、ほんの少し位置が違うだけで持つ意味が大きく異なるといわれています。

ここでは、

  • ほくろの種類
  • ほくろの位置で見る運勢

を詳しくお話ししたいと思います。

ほくろ占いで見る二種類のほくろ

ほくろ占いでは、大きく活きぼくろと死にぼくろに分けて考えます。活きぼくろは吉相、死にぼくろは悪相といわれています。ここではまず、ほくろ占いにおける二種類のほくろについてお話ししましょう。

吉相の要素がある:活きぼくろ

活きぼくろには吉相の要素があるといわれています。吉相とは運勢が良いことを表す相なので、活きぼくろがあるということは、今現在の運勢が良い状態にあることを表します。

活きぼくろの特徴はツヤがあり、形も良いことです。はっきりとした濃い黒色をしているのも特徴といえるでしょう。現状における運勢の安定はもちろん、今後の運気が上昇することを示しているほくろでもあります。

悪相の要素がある:死にぼくろ

死にぼくろは、先ほどご紹介した活きぼくろと対局の意味を持つほくろといえます。死にぼくろがあると、ほくろが吉相の位置にあったとしてもネガティブな意味あいを持つようになります。

死にぼくろは形が整っておらず、ツヤもありません。パッと見「これってほくろなの?」と感じるような死にぼくろが多い傾向にあります。色は茶色っぽいことが多く、活きぼくろに比べて数が多いのも特徴です。

ほくろ占いで見る!頭のほくろの意味


ほくろは体のいたるところにあります。すべてのほくろを把握している方はまずおらず、見えないところにもほくろはたくさんあります。ここでは、自分の目ではなかなか確認できない、頭にあるほくろの意味をお伝えしましょう。

つむじのほくろ:頭の回転が速く人の上に立つ才覚を持っている

ここにほくろがある人は、頭の回転が非常に速い人だといわれています。ユニークなアイデアを次々と打ち出すこともでき、多彩な世界で活躍できる能力を秘めていると考えられます。

臨機応変な対応ができるのも特徴です。判断に困ってしまうようなシーンでも、的確に素早い判断を下せるでしょう。リーダーシップを発揮し、人を引っ張っていくことにも長けています。

頭頂部のほくろ:奇抜なアイデアがひらめく

頭頂部にほくろがあると、奇抜なアイデアをひらめきやすいといわれています。あまり人が思いつかないようなアイデアを打ち出せるため、ヒットメーカーになることも夢ではないかもしれません

仕事で成功する可能性が高いため、起業してもうまくいきそうな相です。もちろん、会社員として働いている場合でも、出世しやすいと考えられるでしょう。

ほくろ占いで見る!顔のほくろの意味

顔にもいくつものほくろがあると思います。顔のほくろも、場所によっていろいろな意味を持っています。ここでは、顔にあるほくろの意味をご紹介しましょう。自分の顔に該当するほくろがあるかどうか、確認してくださいね。

眉間のほくろ:強情な性格

この位置にほくろがある人は、強情な性格をしていることが多いです。頭脳明晰なので、人の意見にまったく耳を貸さないこともあります。圧倒的な自信があるからこそなのかもしれません。

強運の持ち主でもあるので、仕事でもプライベートでも強運を発揮します。誰も成し遂げられなかったことを成功させることもあるでしょう。謙虚な態度で生活すれば、さらに運を呼び込めます。

眉の下のほくろ:親から財産を受け継ぎやすい

親からの財産を受け継ぎやすいので、何の苦労もなくお金持ちになることもあります。また、親から縁談を持ち掛けられた場合だと玉の輿に乗れることもあるでしょう。

死にぼくろだと、お金の相続でトラブルに巻き込まれることもあります。兄弟や親戚などと相続争いになる、といったことも考えられるでしょう。また、せっかくお金持ちになれてもすぐにお金を使い果たすかもしれません。

涙袋のほくろ:結婚後は子供の悩みが多い

恋愛では肉体関係を優先するといわれています。精神的なつながりではなく、体によるつながりを求めるタイプといえるでしょう。性に奔放な一面を持つ人が多い傾向にあります。

結婚生活そのものは幸せですが、子供関連の悩みが増えるといわれています。子育てに頭を悩ませたり、子供の問題行動に困ってしまったりするかもしれません。ただ、その分子供は余計に可愛く思えるでしょう。

目頭のほくろ:夫婦円満

目頭にあるほくろは、良縁に恵まれるといわれています。素敵な出会いを果たすことができ、幸せな結婚生活を送れるでしょう。理想的な人と運命的な出会いができるかもしれません。

夫婦円満になる可能性も高いといわれています。結婚後はケンカなどもほとんどなく、素敵な家庭を築くことができるでしょう。誰もが羨ましく感じるような、理想的な家庭も夢ではありません。

ほくろ占いで見る!首回りのほくろの意味

ここからは、首から腰にかけてあるほくろの意味をご紹介します。喉や首の裏、肩、鎖骨などにほくろが集中することがありますが、ここではそれぞれについて詳しくご説明します。自分にはあるかないかチェックしてくださいね。

喉のほくろ:コミュ力が高い

コミュ力が高く、誰とでもすぐに打ち解けることができます。初対面の人とでも憶することなく会話でき、良好な関係を築くことができるでしょう。コミュ力の高さから、交友関係も広い傾向にあります。

ビジネスの場面でも、コミュ力の高さはいかんなく発揮されます。クライアントや取引先との関係を良好に保てますし、大きな信頼を寄せられるようになるでしょう。やや自己主張が強いのは愛嬌ですね。

首の裏のほくろ:恋愛中は周りが見れなくなる

私生活では恋愛を優先するタイプといわれています。恋人との時間を何より大切にするため、仕事に影響が出てしまうこともあるでしょう。恋愛中は周りも見えなくなり、恋人一筋になってしまいます。

常に恋愛を優先するため、恋人との仲は非常に良好です。仲睦まじく過ごせますし、誰からも羨まれるようなカップルとなるでしょう。仲が良すぎるので、人前でイチャイチャしすぎるのには注意してくださいね。

肩のほくろ:人に良く頼られる

お金を使うことで気持ちを安定させるタイプといわれています。ファッションや旅行など、自分のやりたいことにお金をつぎ込んでしまうこともあります。やや浪費家タイプの人ですね。

頼りになる性格なので、周りの人からは良く頼られます。友人や職場の人からも良く相談を受けることがあるでしょう。年下はもちろん年上からも信頼されるため、出世もしやすいと考えられます。

鎖骨のほくろ:異性を引き付ける

異性を惹きつけるほくろだといわれています。特に何もしなくても相手からアプローチしてもらえますし、職場でもマドンナ的な存在になることがあります。

いろいろな人を魅了してしまうため、同性である女性からは嫉妬されてしまう可能性があります。しかし、それも裏を返せばそれだけ魅力的な女性ということです。女性としては誇るべきことですよね。

ほくろ占いで見る!下半身のほくろの意味


ここからは、下半身にあるほくろの意味を見ていきましょう。下半身にもほくろはたくさんありますよね。ほくろが体の表にあるのか、裏にあるのかでも意味は違ってきます。詳しく見てみましょう。

太ももの表のほくろ:感情表現が豊か

喜怒哀楽がはっきりしたタイプが多いです。笑いたいときには腹の底から笑い、泣きたいときには人目もはばからずに泣いてしまいます。そのため、周りからは変わり者と見られることも少なくありません。

良くいえば、感情表現が豊かです。感受性も強いため、アーティストなどに多いタイプではないでしょうか。感情をストレートに表現できるため、裏表がない人として見られるのも強みです。

太ももの裏のほくろ:甘えん坊

周りに流されやすいタイプといわれています。お願いされたら断ることができず、ズルズルとそれに付き合ってしまうことも珍しくありません。また、甘えん坊気質なので、恋愛は年上の恋人と相性が良いです。

恋愛運も良好なので、結婚が早くなることが多いです。いい寄られてしまうと、勢いに押されてそのまま結婚してしまうこともあるかもしれません。

足のほくろ:緊張しやすい

緊張しやすいタイプといわれています。緊張する必要がないシーンでも気を張ってしまい、ピリピリ感が周りに伝わってしまうこともあります。そのため、職場では少々疎まれることもあるでしょう。

常に気を張っているため、隙がありません。緊張しやすいということは、いつでも臨戦態勢にあるということです。そのため、リーダーシップを発揮して人をまとめるのが得意な人が多いです。

まとめ

ほくろには活きぼくろと死にぼくろがあり、吉相の位置でも死にぼくろになると意味が大きく変わることを覚えておきましょう。また、体の細かい部位ごとにもほくろの位置には意味があります。たとえば足といっても太ももと甲、くるぶしでは意味が違ってくるので注意してください。

ほくろ占いができれば、現状はもちろん今後の運気がどうなるかも予測しやすくなりますよ。