エイジングケア化粧品は自分の肌や目的によって選ぼう!

徐々に目立ち出した肌トラブルをきっかけに、エイジングケアに興味を持つ方も多いのではないでしょうか。

しかしエイジングケア商品は種類が豊富で、どれを選べばいいのか悩みますよね。ここではエイジングケア化粧品の選び方やおすすめのエイジングケア商品をまとめてみました。

エイジングケア化粧品は目的によって選ぶ

エイジングケアはシミやシワ、たるみなど目的に合わせて化粧品を選ぶことが大切です。エイジングケア化粧品の目的ごとの選び方について紹介します。

シミ

肌のシミはメラニン色素の沈着によって生じます。シミを抑えたいなら、メラニン色素の生成を抑える成分を含む化粧品を選びましょう。たとえばビタミンC誘導体は、メラニン色素の生成を邪魔する作用が期待できます。ビタミンCといえば美肌に役立つ成分ですが、ビタミンC誘導体はビタミンCをより肌に浸透しやすく、吸収されやすい形に変えたものです。

また、レチノールが含まれる化粧品もおすすめです。レチノールは肌のターンオーバーを早めることで、メラニン色素の排出をスムーズにしてくれます。

シワ・ほうれい線

上記でも紹介したレチノールは、肌のターンオーバーを改善するため、シワやほうれい線にも効果が期待できます。さらにニールワンという成分は、小じわに働きかける成分としておすすめです。こちらは真皮成分の分解を抑えることで、シワを目立たなくしてくれます。

たるみ・毛穴

肌のたるみを改善したいならコラーゲンに注目しましょう。コラーゲンは肌の水分を保つという役割を果たします。コラーゲンは化粧品で肌に直接与えることもできますが、本来なら体内で生成される成分です。しっかりと体内で生成されれば、肌がみずみずしくなることが期待されます。このときコラーゲンの生成を促すのがコエンザイムQ10です。

また、肌の保水力を高める目的で、ペプチド、セラミドもおすすめです。肌の保湿が十分になると、肌もふっくらとしてくるでしょう。

シミが気になる人におすすめのエイジングケア化粧品

美白成分が配合されている化粧品は、シミの発生を抑えるのに役立ちます。シミが気になる方のためのエイジングケア化粧品を紹介します。

プラセホワイター 薬用美白エッセンスクリーム

国産プラセンタ100%配合、さらにコラーゲンやハトムギといった保湿成分も配合されています。これらの成分がメラニンの生成を抑えて、シミやそばかすの発生をブロック。さらに保湿成分によって肌がうるおうので、シワの減少にも期待できます。

とろみのあるクリームは使い心地もよく、肌の上でしっかりと伸びます。香りはほのかにする程度で、香料が苦手な方にもおすすめ。敏感肌の方でも使えるでしょう。重ね付けをすることでさらにしっとり、もっちりとします。肌の乾燥が気になるときは、就寝前の集中ケアに使ってみましょう。

白鶴 鶴の玉手箱 薬用 大吟醸のうるおい美白水

美白成分であるトラネキサム酸を配合。肌をくすみのないクリアな状態に導きます。さらに、保湿成分のヒアルロン酸やハトムギエキスなども配合しているので保湿力もばっちり。500mlと大容量で、使いやすいポンプ式なのも人気の理由です。

顔だけではなくて全身に使うことも可能です。おすすめの使用タイミングは、お風呂上がり。水のような感触で、ベタつきも違和感もなく使えます。気になる香りもありません。

シワやほうれい線エイジングケア化粧品

年齢とともに気になり出すシワやほうれい線も、スキンケアでしっかり対策しましょう。シワやほうれい線に効果が期待できるエイジングケア化粧品を紹介します。

ウルタス(URUTAS) オールインワン 美容液 ジェル クリーム

これ1本で化粧水や美容液、乳液など5つの役割を果たすオールインワンジェル美容液です。ヒアルロン酸の1.3倍の保水力を持つプロテオグリカンを配合。さらにオリーブオイルの4倍のビタミンE含むアルガンオイルも配合しています。肌にたっぷりと潤いを与えてくれます。

シワやほうれい線の気になる部分にどんどん重ね塗りしましょう。100gと大容量のため、気兼ねなくたっぷり使えます。伸びがよくベタつかない心地いい使用感も魅力。また、無添加なので安全性が高く、敏感肌の方でも使えます。

日本ゼトック リセプトスキンプレミアム化粧水

スーパーヒアルロン酸やプラセンタ、レチノールといった成分が肌にうるおいを与えてくれます。さらにEGFが配合されているので、肌のサイクルを整えるのにも役立ちます。使ううちに、肌にハリや弾力が戻るのを実感できるかもしれません。

最初はぬるっとした使い心地ですが、時間が経つと浸透してさらさらになります。肌に美容成分が浸透したことを実感できるでしょう。贅沢に配合された有効成分によって、ツルスベの美肌を目指せます。乾燥肌が気になる方には特におすすめです。

たるみや毛穴エイジングケア化粧品

肌のハリが失われ、たるみや毛穴が気になっている方には、潤い成分がたっぷりと入った化粧品がおすすめです。たるみや毛穴のエイジングケアに適した化粧品を紹介します。

エイジングラボルテ 美容乳液 エステティックモイストplus

マカダミアナッツ油が配合されており、適度な油分が肌を守ってくれます。さらにコエンザイムQ10の高い抗酸化力が肌を保護。ほかにもヒアルロン酸やシンエイクといった成分配合がしっかりと肌を保湿して、毛穴を目立たなくさせるでしょう。また、水溶性プロテオグリカンが肌のターンオーバーを整えてくれます。

エタノールフリーや無香料など6つの無添加で作られていて、スクワランやローヤルゼリーエキスなどの天然由来成分もたっぷり。肌に優しいので、敏感肌でも使えます。高品質な商品でありながらコスパがよく、リピーターが多いのも特徴のひとつです。

ソフィーナ リフトプロフェッショナル ハリ美容液 EX

月下香培養エッセンスEXを配合した、外部刺激から守りつつハリのある肌に導く美容液です。数百種類の素材から厳選されたモイストリフト成分が、浸透したあとにもっちりと肌を押し上げます。年齢とともに失われたハリを肌に与えるのに役立つでしょう。

肌にしっかりと密着して、どんどん溶け込むような使い心地が特徴。詰め替え用も販売されているのでコストパフォーマンスも良好です。使い方としては、美容液、化粧水の次に月下香培養エッセンスEXを使用します。そのあとに乳液やクリームを塗りましょう。このステップを踏むことで、より効果的にハリ対策ができます。肌が乾燥しにくくなり、肌のキメやツヤを整えてくれるでしょう。

SIMPLE BALANCE(シンプルバランス) ハリつやローション

スキンケアを時短できるオールインワン商品で、ケアにかかる時間はたったの10秒です。トリプルコラーゲン配合で肌にハリやツヤを与えます。うるおいを取り戻した肌は、ふっくらとキレイな印象に変わるでしょう。これ1つで化粧水と乳液、美容液の役割を果たすため、なかなかケアの時間がとれない忙しい女性にもぴったりです。

無香料・無着色など肌への優しさにもこだわっています。アレルギーテストやパッチテストも済ませてあるため、敏感肌の方でも使ってください。

まとめ

ひと口にエイジングケア化粧品といっても、配合されている成分はさまざまです。シミやシワ・ほうれい線、たるみ・毛穴など、それぞれのお悩みごとに必要な成分は違います。肌の悩みに合わせて適切なエイジングケア化粧品を選びましょう。