超強力なおまじない!願えば叶う簡単で強力な方法はこちら

女性なら一度や二度はおまじないを試したこともあるでしょう。特に、恋が成就するおまじないは女子の大好物ですよね。世の中にはいろいろなおまじないが氾濫していますが、ここでご紹介したいのは超強力と話題のおまじないです。

今回は

  • 恋が好調になる超強力なおまじない
  • お金を増やしたいときの超強力なおまじない
  • 綺麗になる超強力なおまじない
  • 超強力なおまじないをする時の注意

について紹介します。願えば叶うといわれる、強力すぎるおまじないをご紹介するので、ぜひ試してくださいね。

恋が好調になる超強力なおまじない

「気になる人と結ばれたい」「別れた恋人とよりを戻したい」といった恋のおまじないです。両想いになれる、モテ期が到来するなどいろいろな方法がありますが、ここではおススメの超強力おまじないをピックアップしました。

赤い糸を小指にくくる


運命の赤い糸、という言葉を耳にしたことがある方はいませんか?運命の人とは赤い糸で結ばれているといわれています。このおまじないは、見えない力を引き寄せて、運命を作り上げる方法です。

用意するのは赤い糸だけです。左手の小指に赤い糸をくくりつけ、その糸を眺めながら意中の人を思い浮かべましょう。「この糸は〇〇さんとつながっている」と声に出すと、さらに効果が期待できるといわれています。これを3日間続けましょう

赤いハートのモチーフを小物などに持つ

人は一生のうちに何度かのモテ期が到来するといわれています。モテ期がやってくれば、自分好みの恋人を見つけお付き合いに発展することは十分考えられます。このおまじないは、モテ期を引き寄せる方法になります。

赤いハートのモチーフは恋愛運、結婚運の上昇が期待できるといわれています。ハートをモチーフにした赤い小物を日ごろから持つことで、半ば強制的にモテ期を呼び寄せるみたいですね。「モテ期よ、来い」と常に意識しましょう。

水の入ったグラスに満月の光を取り込んで飲む


古来より月には不思議な力があるといわれてきました。月の光を浴びていると、なんだかスピリチュアルなパワーをもらえるような気もしますよね。このおまじないは、月のパワーを得ることで復縁が可能になるといわれる方法です。

必要なのは水の入った透明グラスです。一度に飲み干せるくらいの量にしてください。満月の夜に外でグラスを掲げ、コップから満月を透かし見ます復縁したい人のことを思い浮かべ、願いが叶うよう祈りながら飲み干します。

お金を増やしたいときの超強力なおまじない

金運をアップするといわれる、超強力なおまじないをここでご紹介します。金運や財運をアップし、お金を増やすおまじないだと蛇の抜け殻を入れる方法がポピュラーですね。ここでは、それ以外の方法をお伝えしましょう。

財布の中にお札を入れるとき順番と向きを揃える


財布にお札を入れるとき、適当に入れていませんか?順番や向きを意識せず、そのまま適当に入れている方もいるでしょう。しかし、これだとお金が入ってきにくくなる、逆に出ていきやすくなるといわれています。

お札の順番をそろえ、向きも合わせることでお札が居心地よくなるといわれています。居心地がいいので、お財布から出て行かないということですね。お札を入れるときは手前から1万円、5千円札と順に入れ、頭から入れましょう。

財布を1日に2回ポンポンと叩く

金運を目覚めさせるといわれるおまじないです。財布に宿る金運を目覚めさせることで、お金が入ってきやすくなり、出ていきにくくなるようです。1日に2回、財布を叩くだけの簡単な方法で金運を目覚めさせることができるようです。

朝と夜に財布を叩く癖をつけるようにしましょう。出勤、通学する前、眠りにつく前に叩くといいかもしれません。毎日行うことで、金運を目覚めさせられます。

うずまきを書いた紙を財布に入れる


うずまきはどこまでも続いているように見えます。永遠に続くらせん、スパイラルという意味もあり、どんどん拡大するという意味もあります。そのため、財布にうずまきを書いた紙を入れておくと金運が広がるといわれています。

用意するのは白い紙と黄色のペンです。紙の真ん中からうずまきを描いていきましょう。最後の線は下側で止めます。あとはその紙を財布に入れておけば、金運がどんどん広がっていくということです。

綺麗になる超強力なおまじない

綺麗な女性になりたい、と願うのはすべての女性に共通することだと思います。ここでご紹介するおまじないは、まさにそのような女性にピッタリの方法。綺麗になる超強力なおまじないで、女子力をアップさせましょう。

化粧水をつける前に「綺麗になる」と3回唱える

こうなりたい、と強く念じることで願いは叶うといわれています。このおまじないも、綺麗になると唱えることで自己暗示をかけ、自然に美しさをアップできるようです。スキンケアの際にはぜひ試してください。

化粧水を使ったスキンケアの際に、3回唱えるようにしましょう。漠然と唱えては意味がないので、心から強く念じてください。「自分は絶対綺麗になる!」と強く念じれば念じるほど、潜在意識にその思いが刷り込まれます。

自宅でメイクをする場所を「綺麗になれ」と唱えながら整理整頓する


女性にとってメイクを行う部屋、場所は特別な空間。綺麗に変身するための空間なので、そこが散らかっていると自分も綺麗になれません。綺麗になれと唱えながら整理整頓することで、部屋の空気を浄化することもできるでしょう。

メイクボックスや、ワイヤーボックスなどを使用すると整理整頓もしやすくなります。自宅のいろいろな場所でメイクすることがある、という方だとメイクボックスがおススメですね。

皮のベルトの裏にヘビの絵を描いてつける

美しいくびれは女性らしさの象徴ですよね。このおまじないは、誰もが憧れる美しいくびれを手に入れられると話題の方法です。革製の太めのベルトを用意し、サインペンで裏に蛇の絵を描くだけなので簡単です。

ベルトの裏に蛇の絵を描いて終わりではなく、外出するときには身につけてください。あとは自然とウエストが細くなっていく、といわれています。常に蛇が自分のウエストを締め付けている、と意識するとより効果的かもしれません。

超強力なおまじないをする時の注意

超強力なおまじないを実践することで、今まで実現しなかった願いも叶うかもしれません。ただ、超強力なおまじないなので、行うときにはいくつか注意点もあります。ここでは、注意点を3つご紹介しましょう。

同時にいくつものおまじないをやらない


おまじないの効果をもっと高めたい、と考える方だと同時に複数のおまじないをしてしまうこともあります。しかし、これは逆効果だといわれているのでNGです。一つのおまじないを実行しているときは、ほかの方法には手を出さないでください。

おまじないでは集中力も必要となります。いくつものおまじないを実行しようとすると、どうしても集中力が乱れてしまうでしょう。その結果、本来得られるはずだった効果も半減してしまうかもしれません。

1度のおまじないで願いはひとつにする

これも先ほどとほとんど同じ理由でNGです。1度にいくつもの願いごとをしても、想いが分散されてしまいます。強い想いをおまじないの力で増幅することが大切なので、一つの願いが心から叶うよう祈りましょう。

願いがぶれてしまうと、やはりおまじないの効果も半減してしまうと考えられます。一番叶えたい願いは何かをはっきりさせておきましょう。

心を落ち着かせておまじないに集中する


漠然とした気持ちでおまじないを行っても、本来の効果は期待できません。信じる者は救われる、ではありませんが、半信半疑で行ってしまうとマイナスのパワーが発揮されてしまいます。

「絶対にこの願いは叶う!」と強く念じることで、プラスのパワーを引き寄せられるでしょう。最初から「うまくいくはずない」と思って行うくらいならやらないほうがマシです。純粋に信じる気持ちがおまじないの成功率を高めるのです。

まとめ

恋愛や金運、美容に効くといわれる、超強力なおまじないをご紹介しました。どれも、ネット上で強力すぎると話題になっていますし、試してみる価値はありますよ。

最後にお話したように、おまじないは信じる気持ちが大切です。心から信じることで、おまじない本来のパワーも発揮されるでしょう。真っすぐ純粋な気持ちで実践してくださいね。