別れたのになぜ?元彼の「SNSをチェックする女性」の心理とは

別れた元彼のSNSをチェックしてしまうのはなぜ?

「別れた元彼と頻繁に連絡を取り合う」という女性はかなり少数派でしょう。

しかし、「SNSだけは定期的にチェックしてしまう」という女性は多いようです。

さらに、時にはいいねをしたりコメントをしたりと、まるで付き合っていた頃と変わらないような絡み方をする場合もあるようで…。

さて、彼女たちは、いったいどのような思いで元彼のSNSをチェックしているのでしょうか。

元彼の現在が気になる

すでに別れた関係とはいえ、かつては恋人同士だった男性。

そんな男性の現在の様子が気になるというのは、当然のことでしょう。

彼は今幸せなのか。新しい彼女はできたのか。落ち込んではいないか。何か生活に変化はあったか…。

このタイプの女性の心中は「彼に幸せになってほしい気持ち」半分、「自分と別れて後悔していてほしい気持ち」半分といったところでしょうか。

そんな最中「新しい彼女ができて幸せです!」なんて投稿を見た日には、複雑な気分になってしまいそうですね。

元彼に対し未練がある

いまだに元彼に対し未練があり、あわよくば復縁を狙っているという女性も。

このタイプの女性は、男性の投稿に対して頻繁にいいねやコメントを送ります。

その目的のひとつは、少しでも彼に自分の存在を意識してもらうこと。

そしてもうひとつは、彼がSNSでつながっている女性たちを牽制することです。

復縁を狙っている女性は、自分と別れている間に他の女性たちが彼にアタックするのでは?と気が気ではありません。

彼のSNSをパトロールし、怪しい女性を見つけたらその女性のSNSまでチェックして彼の影がないか探す…という徹底ぶりには、怨念めいたものを感じますね。

完全に友人の一人として見ている

友人たちのSNSを何の気無しにチェックするように、「元彼のSNSを見るのに特別な意図はない」という女性もいるようです。

たしかに、もともと友達同士という関係から始まった仲であれば、SNSでつながっていてもおかしくはありません。

共通の友人が多いことで、他の友人たちの投稿に彼が登場することもあるでしょう。

そんな投稿も平然と見られるような女性にとっては、元彼はすでに過去の人です。

ただの友人の一人だと思えば、女性が元彼のSNSをチェックするという行動も特別に不思議なことではないのかもしれませんね。

本当は見たくないのに見てしまう

本当は元彼のSNSなんて見たくないのに、ついつい見てしまうという女性も。

喧嘩別れをした場合や、復縁をしたいけど望みが薄いという場合、女性は元彼のSNSを見たがりません。

しかし、「それでも怖いもの見たさで投稿を覗きに行ってしまう」という女性は、意外と多いみたいです。

しばらく会っていない友人の投稿でさえ、目にとまればそれなりに興味を引かれるもの。

そう考えると、かつては一番近い存在であった元彼の投稿が気になってしまうというのも、ごく自然なことなのではないでしょうか。

SNSから得られる情報は多いようで少ない

頻繁に投稿をしているタイプの人でも、身の回りで起きた全ての出来事を記載しているとは限りません。

ですので、男友達と遊んでいる投稿ばかり載せているからといって、新しい出会いがないとは言い切れないのです。

SNSを元カノにチェックされていることを知っていて、わざと女性関係の話題を載せないようにしている可能性だってあります。

ですから、元彼の投稿にいちいち心を乱されるのはやめましょう。

SNSから入ってくる情報だけに振り回されていると、余計に彼への思いを断ち切ることができなくなってしまいますよ。