仕事運をアップしたい!そんなあなたにオススメの行動とは?

仕事が上手くいかない時、思わず「仕事運がないのかな」と思うのではないでしょうか。その仕事運、実は自分で高めることができます。

ここでは、

  • 仕事運をアップしたいと思うとき
  • 仕事運をアップする行動
  • 仕事運をアップする風水

について解説するので読み進めてみてくださいね。

仕事運をアップさせたいと思うときはどんなとき?

仕事で人間関係が上手くいかない時や努力しているのに結果が出せない時は、やはり仕事運をアップさせたいですよね。些細なミスが多くて評価されない時なども、仕事運が上がれば悩むこともなくなるかもしれません。ここでは仕事運をアップさせたいと思う場面を紹介します。

職場の人間関係が上手くいかない


職場の人間関係が上手くいかないと、自分自身の身の振り方がわからなくなり、自己評価も低くなってしまいます。自分に自信が持てず、さらに仕事運も自ら逃がしてしまうことになってしまうのです。

仕事上で一番といって良いほど大きな影響をもたらすのが人間関係です。ちょっとくらい仕事が大変でも、人間関係さえ良ければがんばれるという人もいるでしょう。しかし、それさえも上手くいかなくなるとやはり仕事自体が嫌になってしまいます。

努力しているのに結果が出せない


努力しても努力しても結果が出せないという時は、誰にでもあります。自分自身は努力しているのに、周囲が認めてくれなかったり、自分自身が認められなかったりする時、仕事運を高めたいと思う人も多いですね。

仕事というのは、努力すれば結果が残せるということではありません。いかに求められていることに対して応えられるかが重要となります。だからこそ、仕事運を高めて前向きにがんばりたいという方も多いです。

些細なミスが多い


些細なミスが重なると、自分自身に自信が持てなくなり、仕事に対しても自信を失ってしまいます。些細なミスが重なれば重なるほど「自分は何もできない人間なんだ」と落ち込んでしまいます。

ネガティブに考えてしまうと呼び込めるはずの仕事運も逃げてしまうので、仕事運をあげたいと思いますよね

正当な評価をされない

がんばっているのに結果が出ないので、必然的に正当な評価が受けられません。「自分はこんなにがんばっているのに」という気持ちが膨らみ、いつしか努力すること自体もやめてしまうようになります。

正当な評価を受けるためには結果を残すのが一番なのですが、それができないからこそ仕事運を求めてしまうのかもしれませんね。こういう人は、まず仕事運をアップさせて自信を取り戻すところから始めないと、自信喪失の泥沼にハマって抜けられなくなります

仕事運アップのために!今すぐ始めたい行動

仕事運というのは普段の行動を変えると、アップすることもあります。掃除をしたり、身だしなみを整えたり、まずはできることから始めてみると良いのではないでしょうか。ここからは仕事運アップに繋がる行動について紹介します。

身の回りの掃除


身の回りが綺麗だと、身も心も綺麗になり、前向きに考えやすくなります。また、仕事の効率も上がります。どこに何を置いたかわかりやすくなるのはもちろん、整理整頓することで仕事も整理できて、効率化をより進めていくことができるのです。

自分のデスクやロッカーなど、散らかっている場合は片付けてみてください。汚れている状態に慣れているとそれが普通になってしまうので、綺麗にする習慣を身につけていきましょう。そうすれば、周囲の評価も自然と変わってきます。

身だしなみを整える


身だしなみは周囲の評判に大きく影響を与えます。どんなに仕事ができても、髪の毛がボサボサだったり、服装がボロボロだったりするだけで、周囲は「仕事もできなさそうだな」と思ってしまうのです。

実際、このイメージというのはとても怖いです。まずは身だしなみを整えるようにし、自分に対して向けられる視線を良いものにしましょう。身だしなみは、社会人にとって最低限のマナーだということを今一度理解しましょう。

ピンチはチャンス!プラス思考で考える


ピンチになると落ち込んでしまう人もいれば、逆にチャンスだと思って奮起することができる人もいます。ピンチというのは追い込まれている状況なので、もう失うものはありません。努力するだけでそのピンチもチャンスに変えていくことができます。

何でもポジティブに考えることによって、物事というのは好転していくことが多いです。事実、自分自身が前向きに物事を捉えられるようになれば、負担だと感じることも少なくなり、仕事も積極的に進めていくことができるようになります。

神社にお参りに行く

気持ちの問題かもしれませんが、神社にお参りに行くことで仕事運アップが期待できます。日本には色々な神社があり、それぞれの神社ごとに効果も違います。追い込まれている立場なのであれば、神頼みも悪くありません。

神頼みすることによって自分自身の願いを整理することができ、実際の自分の行動にも影響が出てきます。これは占いなどとも似ていますね。

仕事運アップのために!試してみたい風水

仕事運アップを狙うなら風水なども試してみると良いかもしれません。あくまでも気持ちの問題なのですが、時には風水が自分の気持ちを変えてくれることもあります。ここからはそんな仕事運アップに最適な風水を紹介します。

仕事運アップの観葉植物を置く

緑のものが職場にあると、それだけでも気分が違ってきます。また、自宅に置いておくと気持ちのリセットに効果的です。特に仕事運をアップしてくれる植物としては、パキラやベンジャミンなどが人気です。近年は女性を中心に観葉植物を育てている人もいて、それが仕事運アップに繋がっているという人もいます。

仕事運アップのパワーストーンを身につける

アクセサリー ストーン
男性が身につけるには抵抗があるかもしれませんが、女性であればパワーストーンを身につけてみるというのも良いかもしれません。タイガーアイやアイオライトなどのパワーストーンは仕事運アップにも最適です。

デスク周りを綺麗に掃除

デスク周りを綺麗にすると、風水としてもとても良いといえます。まず邪魔になるものがなくなるので、良い運気の流れが生まれ、自分のデスクにも運が巡ってくるようになります。山のように積みあがった書類があったり、文房具が散らかっていたりすると、やはり仕事運も舞い込んできません。

また、デスク周りを掃除すれば、自分のスペースをしっかり確保できるので、仕事も効率よくなります。何がどこにあるのかも把握しやすく、仕事での小さなミスも減っていくでしょうね。

黒い名刺入れで運気アップ

黒という色は力強さの象徴でもあり、品格もある色で風水的にも良いアイテムといわれています。そんな中、おすすめなのが黒い名刺入れですね。仕事で使うグッズに関しては、風水を取り入れたものを使ってみるのも良いかもしれませんね。

靴を磨いて大切に扱う

社会人の運気は足元が重要です。靴が汚いと運気も逃がしてしまうので、まずは靴を磨いて大切に扱うようにしてください。靴は外の世界を歩く時に使うものなので、外の運気を取り込むことができるものだと考えられています。

しかし、靴が汚いと当然、運気も近寄ってきません。靴を大切にすればするほど運気も巡ってくるので、一生懸命磨いて長く使ってあげましょう。

枕周りはスッキリとさせる


枕周りがごちゃごちゃしていると、風水的にも良くありません。運気というのは常に巡っているものなので、その流れを遮断するものを置いておくと流れが滞ります。滞った運気が良い運気であれば良いですが、悪い運気が滞留していると当然悪いことが自分に降りかかってくるでしょう。

ぬいぐるみなどは枕元に置かないようにし、全体的にスッキリとさせておくと良いです。

職場のトイレのタオルは毎日替える

職場のトイレにタオルがある場合は、タオルを毎日替えるようにしてください。普通の会社や企業であれば、掃除してくれる業者に依頼していると思いますが、小さな会社や企業の場合は自分で交換することが必要かもしれませんね。そういう時には、積極的に自分が替えてあげると、運気も呼び込みやすくなります。

仕事運アップのパワーを持つ甲殻類を食べる


仕事運をアップさせるためには、食事なども気をつけてみると良いです。特に甲殻類には仕事運がアップできるパワーがあるといわれており、積極的に口にしている方も多いです。カニやエビ、ホタテなどの食材がとても効果的なので、仕事運を高めたい場合は食べてみても良いかもしれませんね。

まとめ

仕事運がないと、どんなに仕事をがんばっても結果が出ないことがあります。周囲にも認められず、努力するのさえ嫌になってしまうこともあるでしょう。ここで紹介した方法を駆使して、ぜひ仕事運を味方につけてみましょう。