クリスマスのホームパーティーが盛り上がるメニューはこれ!おすすめレシピ紹介

クリスマスパーティーといえば、やはりおいしい料理は欠かせません。盛り上がるメニューを用意することで、より満足度の高いパーティーにすることができるでしょう。ではいったい、どのようなメニューが盛り上がる上で役立つのでしょうか。

今回は

  • クリスマスのホームパーティーを盛り上げるメニュー
  • クリスマスのホームパーティーにぴったりなウェルカムドリンク・軽食・サラダ・メイン料理・デザート

についてまとめました。パーティーを盛り上げるおすすめのメニューをピックアップしたので、チェックしてみてください。

クリスマスのホームパーティーを盛り上げるメニュー

クリスマスパーティーを盛り上げるメニューの、基本をご紹介します。必要なジャンルを理解することで、パーティーの食事における大まかな流れが考えられます。主には、以下の5種類が基本となるでしょう。

ウェルカムドリンク


ウェルカムドリンクは、パーティーで最初にふるまうドリンクのことです。イベントのはじめなどではなく、到着後すぐに配られる場合もあります。まさに、歓迎のための飲み物といえるでしょう。第一印象はその日の満足度を大きく左右するので、こだわって損のないポイントといえるでしょう。

もちろん、ウェルカムドリンクの目的は喉を潤すためだけでもありません。気分を盛り上げるため、ムードを高めるためといった理由もあります。そのため、パーティーの雰囲気に合ったおしゃれなものや上質なものを選ぶことが大切です。

つまめる軽食

クリスマスパーティーは、あくまで盛り上がることが目的です。その点、本格的な料理より、手軽につまめる軽食が重宝します。ウェルカムドリンクを片手に持ちながら、もう片方の手で気軽につまめるようなものを意識してください。

一種類だけでなく、味のバリエーションを作る、見た目のおもしろさにこだわる、ウェルカムドリンクとの相性を考えるといった工夫も重要でしょう。

サラダ

クリスマスといえばローストビーフやチキン、七面鳥といった肉料理が主役でしょう。ですが、肉ばかりでは少し重い印象になるのも実際のところです。そんな中、サラダは口直しや見た目の彩りに効果的です。緑、赤、白がクリスマスカラーなので、クリスマスの雰囲気を高める上でも役立ちます。

メイン料理


クリスマスパーティーですから、やはり主役の肉料理も楽しみにしていることでしょう。年に一度のパーティーですから、見た目のインパクトにもこだわって豪勢に準備してみてはいかがでしょうか。チキンの丸焼き、詰め物をした七面鳥などは、クリスマス以外でなかなか食べない料理なので盛り上がりそうです。

デザート

クリスマス料理の主役は、肉だけでもありません。もうひとつ忘れてはならないのがケーキでしょう。普通のケーキではなく、クリスマスを意識したデコレーションや文字入れ、大きめのサイズ感などにこだわることで、クリスマス気分を一層盛り上げられます。

自分で作らず店で購入する場合は、早めに買って準備しておきましょう。クリスマス当日や前日になると、売り切れてしまっている可能性が高いためです。ケーキ以外のスイーツでも、もちろん問題ありません。

クリスマスのホームパーティーにぴったり!ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクは、多くの人にとって、ふるまわれることがあっても実際自分で準備する機会はあまりないかもしれません。どういったドリンクが、喜ばれるのでしょうか。実際の例をもとに、考えてみてください。

スッキリとした味わいのレモネード

レストランのメニューや市販品でも手に入れられるレモネードですが、自家製だとよりアットホーム感が出て喜ばれるでしょう。

 

作り方

1.洗ったレモンをまな板の上に軽く押し付けながら数回転がします。こうすることで、レモンを絞りやすくなります。

2.レモンを半分に切って、1、2枚ほど飾り用にスライスしておきます。残りのレモンは絞ってレモン汁を作り、小鍋でレモン汁の4分の1の分量の砂糖と混ぜ合わせます。

3.少量の水を加えて、砂糖が溶けるまで火にかけましょう。あとはあら熱をとって水と混ぜて、冷やしたら完成です。

 

スライスしておいたレモンを乗せて、ゲストにふるまいましょう。

女性に人気の「エルダーフラワーコーディアル」


エルダーフラワーというハーブを使ったコーディアルです。

 

作り方

1.ハーブを弱火で煮出したのち、そのまま火を止めず砂糖とハチミツを溶かし入れましょう。

2.溶けきったら、火を止めてレモン汁を加えあら熱をとります。

3.冷蔵庫で冷やして、女性に人気のエルダーフラワーコーディアルの完成です。

 

ノンアルコールのサングリア

 

作り方

1.リンゴ・イチゴ・レモン・みかんを下処理しておきましょう。

2.ピッチャーを用意して、そこに下処理したフルーツ、シナモンスティック、カルダモンパウダー、クローブを入れます。

3.ワインの代わりにグレープジュースを注いで、ノンアルコールサングリアの出来上がりです。

 

子供がいる席でも、重宝することでしょう。

クリスマスのホームパーティーにぴったり!軽食

ホームパーティーの定番ともいえる、軽食。パーティーの盛り上がりを決める序盤のメニューなので、ぜひこだわってみてください。

ブルスケッタ


トマトを主役に、バジル・ニンニク・オリーブオイルで香りづけしたブルスケッタです。つまめるサイズのフランスパンに乗せているので、手を汚しにくくつまみやすいです。具材がクリスマスカラーである点も、ポイントでしょう。

カナッペ


パーティーにおける軽食の定番といえば、やはりカナッペでしょう。市販のプレーンビスケットを使った手軽に作れるタイプなら、手間もほとんどかからず手軽です。卵とタルタルソース、ハムとクリームチーズは特に定番的です。誰もに喜ばれるのではないでしょうか。

ローストビーフ


肉料理といえばこってり系ですが、ローストビーフはさっぱり食べられるので軽食としても適しています。クリスマスの定番的メニューでもあるので、雰囲気を盛り上げる上でも効果的でしょう。市販ものを用意しても良いですが、アットホーム感を出すなら手作りがおすすめです。

クリスマスのホームパーティーにぴったり!サラダ

サラダといっても、野菜を摂るため、口直しのためといった一般的な目的だけのためのサラダではありません。クリスマスパーティーに適したサラダを用意して、喜んでもらいましょう。

サーモンとアボカドのクリスマスサラダ


セルクルを使った、オシャレな見た目のサラダです。7~8ミリに切ったスモークサーモンとアボカドをドレッシングにあえたものを、セルクルでお皿に盛ります。

さらにカッテージチーズをのせて、赤、緑、白のクリスマスカラーを表現します。濃厚な具材が乗るので、お酒との相性も良好でしょう。

ブロッコリーで作るクリスマスツリー


クリスマスツリーは、食べ物でも作れます。それこそ葉が密集したモミの木に似ているブロッコリーを使えば、高い完成度で再現できるでしょう。

じゃがいもサラダで土台を作り、その周りにゆでたブロッコリーを積み上げて、ハムやにんじん、パプリカを切って作ったオーナメントを飾り付けます。家族で一緒に作っても楽しめるでしょう。

クリスマスリースを模したサラダ


丸く盛った水菜をベースに、クリスマスリース風のサラダを作ってみてはいかがでしょう。ニンジンやハム、パスタ、トマトなどがおすすめですが、好みの具材で飾り付けてください。

クリスマスのホームパーティーにぴったり!メイン料理

大勢で集まって楽しめるクリスマスパーティー。それだけに、メイン料理も豪勢に用意したいところです。ホームパーティーで手作りすれば、こだわってもそこまでコストはかかりません。以下のおすすめを、参考にしてください。

ローストチキン


ローストビーフと同じローストした肉でも、チキンはメイン向けです。理由は、とにかく見た目の華やかさでしょう。骨付き鶏もも肉をこんがりローストして、クリスマスカラーなどの持ち手やパセリで彩れば、パーティーだからこその豪華さが表現できます。手にもって食べられることもあり、喜ばれること必至です。

パエリア


鮮やかな見た目が楽しい気分にさせてくれる、イタリア料理のパエリアです。大型のフライパンで作ってそのままテーブルに出せば、パーティーならではの豪快さも加わるでしょう。

ポイントは、パプリカとパセリでにぎやかな色合いを表現する点です。通常以上に、華やかな仕上がりを目指しましょう。

牛肉の赤ワイン煮


ホームパーティーとはいえ、メインには贅沢感を出したい。牛肉の赤ワイン煮は、そんなときにおすすめです。圧力鍋でしっかり圧をかけることで、短時間でもほろほろのやわらかい食感が目指せます。

漬け込みを入れると数時間かけて作るため、できたときの達成感も楽しめるでしょう。

クリスマスのホームパーティーにぴったり!デザート

クリスマスに欠かせないものといえば、やはりデザートでしょう。クリスマスケーキ商戦は、毎年の風物詩といったところです。近年人気のデザートには、どのようなものがあるのでしょう。

ブッシュドノエル


ブッシュドノエルは、クリームによって木の切り株や丸太を再現したケーキです。かわいらしい見た目に、盛り上がること必至でしょう。

紹介のシフォン生地を使ったタイプなら、大きめサイズでも軽い口当たりであるため、いろいろな食事を味わったあとのパーティーの締めでも食べやすいです。

クリスマスプディング

一風変わったアイデアデザートとして、このクリスマスプディングはいかがでしょう。英国の伝統的なクリスマスデザートなのですが、ドライフルーツがたっぷり入っており素朴な味わいが魅力です。本国のイギリスでは、フランベにして楽しんだりもするそうです。

シュトーレン


濃密な食べ応えと素朴な味わいが魅力の、ドイツ菓子です。近年はクリスマスの定番として扱われており、シーズンになると多くのスイーツ店で目にできます。手作りは少々複雑ですが、家族や友達と一緒に作れば、素敵な思いでになるのでは。

まとめ

クリスマスパーティーをただ楽しむだけでも良いですが、せっかくですから手料理をふるまってみてはいかがでしょう。でき合いの料理より温かみがあり、また工夫も自由なのでとことんこだわれます。上記のおすすめメニューを活かして、理想のクリスマスパーティーを実現してみてください。