マツエクのCカールってどんなカール?印象やおすすめのデザイン

毎日まつ毛をビューラーで上げなくてもぱっちり目元になることができる、つけまつ毛ほどのわざとらしさもないのでマツエクを選ぶ人が増えてきています。

そのようななか、初めてマツエクをするのであれば、Cカールについて知っておくとよいでしょう。

今回は

  • Cカールってどんなカール?
  • みんながやってるCカールのマツエクデザイン

についてまとめました。Cカールについて気になっている方はぜひチェックしてみてくださいね。

Cカールってどんなカール?

マツエクにはいくつかのカールの種類があります。マツエクはカールの種類や太さ、長さや本数などをオーダーして行います。一番多く選ばれており、失敗の少ないカールといわれているのがCカールです。人気のカールのカタチであるCカールについて知っておきましょう。

キュートな印象になる

Cカールはマツエクのサロンで一番人気のカールです。いかにもまつ毛を盛っています、という感じではなくあくまでナチュラルなカールであり、キュートな印象になります。そのため、自然なかたちでアイメイクしたい、毎日のメイク時間を短縮したいという人に選ばれています。

一重まぶたの人も奥二重の人も、二重まぶたの人もまぶたのカタチに関係なく選ぶことができるのも人気の理由の一つです。

ビューラーで軽く上げたような印象が特徴


Cカールはカールの中でもビューラーでくるんと上げたような仕上がりが特徴です。そのため、普段のメイクでビューラーを使う人であれば、自然なかたちで違和感なく目元をボリュームアップできます。

いかにもマツエクをしたという感じにはならず、自然に目を大きく見せたいという人にも人気です。特に手入れもいりませんので、メイクの時短にもなります。

Cカールにすると黒目を大きく見せることができる

Cカールのマツエクをすることで一番特徴的なのが、黒目を大きく見せられることです。自然なカールでまつ毛が上向きになりますので、黒目を大きく見せられます。

特に、目頭や目尻を気持ち長めにすると、より効果を出すことができます。目が小さいことにコンプレックスのある人は、Cカールにすることでナチュラルに黒目をアピールできます。

みんながやってるCカールのマツエクデザイン

マツエクをやっている人の多くがCカールを選んでいます。ナチュラルメイク、自まつ毛であったとしても、マツエクデザインにこだわるだけで個性的な目元にすることもできます。マツエクを取り入れて毎日のメイクを楽に、そして目元をキュートに見せましょう。

Cカールで目の縦幅を強調

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
Cカールのマツエクを上下に取り入れることによって、目の縦幅が広くなります。目の縦幅が広くなるということは、目を大きく見せることもできますし、小顔効果もあります。特に、本数や長さを黒目の上を中心に少しずつ増やしたり長くしたりすることで、目の縦幅が広くなり、かわいらしい目になります。

目尻に長さを出したCカールにするとゴージャスに

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
大人っぽいアイメイクをしたい人には、目尻に長さを出したCカールがおすすめです。目頭のマツエクは8ミリにして、黒目の部分を10ミリ、11ミリ、目尻には12ミリというように長さを変えたりボリュームを変えたりすると、かわいらしいというよりむしろゴージャスな印象になります。大人っぽいメイクをしたい人に最適です。

Cカールをたっぷりつけてボリュームを出す

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
マツエクをする際は長さや太さだけでなく本数もかなり重要です。両方で本数60本であればまつ毛パーマをしたというくらいになり、あくまで印象はナチュラルです。60本ずつ、両方で120本であればアイライン効果がより出やすくなります。

さらに本数を増やしてボリュームアップしたいのであれば、片方400本くらいまでボリュームアップすることができます。

ブラウンのマツエクとCカールでより黒目を強調

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
黒目を強調するのであればマツエクのカラーも重要です。Cカールが一番人気のカールで初心者にも人気なのですが、よりナチュラルな目元にしたいのであればカラーはブラウンです。ブラウンカラーやレッドカラーのマツエクであれば、黒目が際立ちますので、目を大きく見せることができます。

マツエクであればトレンドのカラーを取り入れることもできますのでよりいろいろなメイクが可能になります。

キュートなCカールもカラーマツエクで涼しげな目元に

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
キュートなCカールはあくまでナチュラルですが、カラーマツエクを使用することによって個性的な目元になります。ゴージャスなラインでカラーマツエクをすると目立ちすぎますが、Cラインはどのカラーにもマッチします。

髪の毛の色に合わせてイエローやグレーなどのカラーエクステで明るくすることもできます。ブルーやグリーン系のカラーマツエクを使うと目元が涼しくなります。夏にもピッタリなカラーエクステです。日本人の黒目を強調するのであればレッド系もおすすめです。

他のカールと組み合わせて目元をデザイン

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
Cカールなら他のカールと組み合わせてゴージャスにすることもできれば、かわいらしくすることもできます。目をもっと大きくしたいのであればDカールと組み合わせることもできますし、一重まぶたがコンプレックスの人はLカールと組み合わせることもできます。

目元を美しく、より自然なかたちでコンプレックスを隠すことができるのです。Cカールは数あるカールの中でもっともいろいろなカールとの組み合わせが生きるものです。

Cカールなら自然な印象に仕上がりやすい

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
Cカールのマツエクは、マスカラを塗ったりビューラーで上げたりしなくても自然なかたちになり、自まつ毛のような印象に仕上がります。丸みがあるカーブですのでやわらかい雰囲気になりますし、自然に目を大きく見せることができるのです。アイメイクに時間がかかっている人もCカールのマツエクであれば自然な印象に仕上げやすいのです。

一重の人も長めをチョイスするとカールが出やすい

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
一重の人でもCカールのマツエクで目元パッチリ、目を大きく見せることができます。長めのマツエクをするとまぶたにマツエクが重なりますので、厚ぼったいまぶたというコンプレックスを隠すことができます。特に12ミリのような長めのマツエクを選ぶことで目元を自然に大きく見せられます。

一重まぶたの人がCカールのマツエクを選ぶのであれば、少し長めをチョイスしましょう。太さを太くすると少しまつ毛が浮いてしまうことがありますので、一重の人は長さで調整するとよいでしょう。

Cカールで根本の密度を濃く見せてアイライン効果

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
Cカールのマツエクはナチュラルなカールで自分のまつ毛のようです。片方60本、120本以上すると目の上下にボリュームが出ます。太いマツエクを選んでも同様の効果があるのですが、より自然にするにはマツエクの本数を増やすことです。

本数を増やすとアイラインのようになりますので、アイライン効果で特別なアイメイクがいらず自然なかたちになります。ナチュラルなCカールだからこそ実現できる効果です。

長さに変化をつけるとふわっと優しい印象になる

出典:instagram.com

?hl=ja&tagged=c%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
マツエクの良いところは、長さや本数に変化がつけられることです。マツエクの長さは8ミリから12ミリが一般的ですが、目頭の部分は8ミリ程度、そこから黒目の部分が10ミリか11ミリ、目尻の部分は12ミリにして変化をつけることで自まつ毛のようなナチュラルさを出すことができます。

特に、目尻に向かってボリュームアップしているラインは、優しくてエレガントな印象になります。ふわっと優しい印象にするなら、このデザインがおすすめです。

まとめ

サロンでもっとも人気のカールがCカールです。Cカールはキュートな印象になりますし、ビューラーで軽く上げたような印象が特徴的です。黒目を強調するのであれば選びたいカールです。Cカールのデザインは、目尻に長さを出してゴージャスな印象にしたり、目の縦幅を強調したりします。

また、ブラウンのマツエクはより黒目を強調したり、ブルーやグリーンなど他のカラーマツエクと組み合わせることで目元をより個性的にデザインできます。デザインに応じて自然な印象にもなりますし、一重まぶたの人もカールが出やすく目元を大きく見せられます。

目頭から目尻にかけてマツエクの長さに変化をつけることで、目元がふわっと優しい印象になります