100均の折り紙や画用紙で人気のバーンスターの作り方!アレンジ4選&インテリア作例3選♪

人気の高いモチーフである「バーンスター」。雑貨屋さんなどでバーンスターグッズが販売されていることもありますが、実は折り紙や画用紙で手軽にハンドメイドできるというのをご存知ですか? 使う折り紙はもちろん100均商品でOK。とっても簡単に作ることができますので、たくさん作ってインテリアとしてお部屋に飾ってみませんか?

そもそもバーンスターってどういうもの?

バーンスターとは、アメリカやドイツなどの納屋(バーン)によくみられる、星型の装飾品のことを言うそうです。
農夫がブリキ板で制作したことがはじまりで、魔よけであったり幸福を呼び寄せるといったお守りのようなものなんですよ。

そんなバーンスターを、ぜひ手作りしてみませんか? もしかすると、幸せが訪れるかもしれませんよ♪

さっそく作ってみましょう!

“>

バーンスターの作り方をさっそくご紹介!

必要なものはお好みの折り紙(もしくは正方形の色画用紙など)を5枚と、両面テープやのりなどの接着剤のみ。
とってもシンプルなので、すぐにでも作り始めることができそうですね♪

100円ショップでは様々なデザインの折り紙を購入することができますので、使用する5枚の折り紙を自由に組み合わせて、自分らしいバーンスターを作りましょう!

“>

まずは、折り紙を一枚用意して、この画像の通りに折っていきましょう。

角を合わせるように三角形にして、その折り目に合わせて折っていきます。

“>

写真の通りに折っていくと、星の一部が完成しますので、あとの4枚も全く同じように折っていきましょう。
5つのパーツが揃ったら、両面テープなどを使って接着していきます。

“>

綺麗にすべてが接着出来たら、折り紙バーンスターの完成です!

立体的な感じが楽しくてステキですよね。
お手軽なうえ、材料費もほとんどかかりませんから、たくさん作ってみたくなっちゃいます。

動画で詳しい作り方をチェック♪

もしも作り方がよくわからない場合には、こちらの動画をチェックしてみましょう。
実演付きのわかりやすい動画ですから、参考になりますよ♪

折り紙バーンスターは、使う紙のサイズや質感などは問われませんから、折り紙だけでなく新聞紙や色画用紙、チラシなどでも作れちゃうんです。
色々試してみましょう!

アレンジ1☆ヴィンテージ風に塗装!

“>

シャビー加工を施せば、使い古されたブリキのような味わいのある仕上がりになります。
まるで本物で出来ているかのようなビンテージ感がとってもカッコイイですよね。

塗装するのはちょっとハードルが…という人は、もともとこういった絵柄になっている紙を探してみましょう。

アレンジ2☆使用する紙によってはこんなにラブリー

可愛らしい模様が描かれている紙を使えば、こんなにラブリーなバーンスターも作れちゃいます。

100円ショップにて販売されているデザイン折り紙を使用する他にも、お好みのラッピングペーパーを正方形にカットして使用するという方法もありますよ。
自分のお気に入りの紙を使って、可愛いバーンスターを作りましょう♪

アレンジ3☆モノトーンカラーのバーンスター

白と黒のデザインがおしゃれな紙を使えば、こんなに素敵な立体星のできあがり!

モノトーンカラーがスタイリッシュで、クールなお部屋にもピッタリ似合いそうですね。
制作に使う5枚の折り紙をそれぞれ別の模様のものにしているのも、お洒落さをアップさせるポイントになっています。

アレンジ4☆英字プリントの星もステキ

文字がプリントされた用紙を使うと、また違った印象のバーンスターに仕上がります。
こういった柄はラッピングペーパーに多いですから、100円ショップなどで購入して正方形にカットして使いましょう。

もしご自宅に英字新聞がある場合には、それを使用して練習気分で作ってみるのもいいかもしれませんね。

インテリア1☆飾っておくだけでおしゃれ♪

“>

ここからは、インテリアに活用する方法をご紹介していきます!

バーンスターは存在そのものがとってもオシャレですから、ただ飾っておくだけでも素敵。
大きいサイズのものから小さめのものまで、たくさん作って飾ってみるのはいかがですか?

マグネットや両面テープなどを使って、壁や棚に貼り付けておいてもとってもキュートになりますよ!

インテリア2☆たくさん連ねてガーランドにしよう

“>

麻のヒモなどを使って、バーンスターをたくさん連ねてみましょう。
すると、とってもオシャレなガーランドに大変身!

子供部屋に飾ると喜ばれる他、パーティー用の飾りとしても優秀です。
クリスマスだけではなくハロウィンやバースデーパーティーなど、使う紙のデザインを工夫すれば、どんなパーティーにも使えそうですね!

インテリア3☆糸を貼り付けてオーナメントに♪

“>

バーンスターの裏面に、輪になるように糸を貼り付けてみましょう。
たったのそれだけで、とっても可愛いオーナメントになるんです♪

糸ではなく、フワフワとしたモールを使ってもよさそうですね。
バーンスターに使う5枚の折り紙とモールで、無限大の組み合わせを楽しめそうです!

自分好みの立体星を飾ってみましょう!

今回は、折り紙を利用して作るバーンスターの折り方をご紹介しました。
難易度が低いうえ、基本的には紙と接着剤だけを用意すれば作れますから、ハンドクラフト初心者さんでもかんたんに素敵な作品を作ることができちゃいます。

みなさんもぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね!