実は便利なペーパーバッグ!100均でも売ってるコレで作る初心者にもオススメの簡単DIY12選♪

お買い物したときに包装袋としてもらったり、プレゼントのラッピングバッグとしても使えるペーパーバッグ。ダイソーやキャンドゥ、セリアなどの100円ショップでも販売されているこの何の変哲もない茶色いペーパーバッグですが、なんだかナチュラルな可愛さを感じてしまいますよね。しかし、使い道が特にないから捨てるしかない…なんて思ってはいませんか? 今回は、実はとっても便利なペーパーバッグの活用アイデアを12個ご紹介していきます!

ペーパーバッグは実は便利!捨てるなんてもったいない!

アイスクリームやパン、ハンバーガーなどを購入した時に、包装袋としてよく使われているペーパーバッグ。
シンプルでナチュラルな可愛らしい見た目をしていますが、いまいちどのように活用すればいいのかよくわかりませんよね。
しかし、少々手を加えればあっという間に色々な場面で大活躍する便利グッズに大変身!

今回は、DIY初心者さんでも自宅で簡単に実行できる、注目のリメイクアイデアを厳選してお届けいたします!

#1 箱のように使えばナチュラルな小物入れに!

ペーパーバッグの入り口を外側に折り込めば、浅めの箱のような形になります。
こうすれば、キュートな小物入れとして使うことができますよ♪

机や棚の上、カラーボックスや本棚の中などに置いておき、季節のアイテムをポンポンと放り込むようにしてラフにディスプレイすれば、素敵なインテリアとしても使えちゃいます!

#2 鉢カバーにしてもとってもオシャレ

ペーパーバッグにそのまま植木鉢をポンと入れれば、とってもオシャレな鉢カバーになります。
屋内にグリーンを飾っておきたいときには嬉しいアイデアですね!

誰かに鉢植えをプレゼントしたいと思った時にも、このまま渡すだけでかなりサマになります。
ぜひ相手の気に入るような柄のペーパーバッグを使ってデコレーションしましょう!

#3 間接照明にしておぼろげな明かりを楽しもう

ペーパーバッグの中に、100円ショップなどで販売されているLEDライトを仕込んでみましょう。
すると、やんわりとした光がなんともロマンティックな間接照明の出来上がりです。

ペーパーバッグに絵を描いてみたりレースペーパーを貼り付けるなどして模様をつけてみると、薄く透けるのでとっても綺麗ですよ♪

#4 ノートやメモ帳の表紙に使えばカッコイイものに

もしもオシャレなデザインのペーパーバッグを入手することがあったなら、メモ帳やノートの表紙にしてみるのがおすすめですよ♪

クラフト紙の質感がとっても素敵ですし、他の誰とも被らないオリジナリティを感じますよね。
シールやレースリボンなどでデコレーションすればさらにあなたらしい作品になります!

#5 可愛らしいフクロウの人形を作ることも!

ペーパーバッグの上部と下部を立体感の出るように上手に折り込んで、羽根の模様をラッピングペーパーや千代紙などを貼り付けることで表現。
そして手芸用品店などで販売されているぬいぐるみ用の目を取り付ければ、とってもキュートなフクロウの完成です!

お子さんと一緒に作るのも楽しそうですね。
そのまま置物として使うことも可能ですよ♪

#6 いくつも使えばこんなメモスタンドにもなります

ペーパーバッグが何枚もあるのなら、それらを重ねてノリで貼り付けてみましょう。
すると、メモスタンドに早変わりですよ!

いくつもペーパーバッグを貼り合わせると蛇腹状になりますから、自立するようになるんです。
中に入れるメモは取り出しやすいよう、タグやリボンをつけるといいですよ♪

#7 仕切りを付ければ立派な小物入れに大変身!

小さなペーパーバッグを複数貼り付けて蛇腹状にしたメモスタンドを、大き目のペーパーバッグに入れて立派な仕切り付きの小物入れをハンドメイドしてみませんか? 細かいアイテムや書類などもラクラク収納できますし、管理するのも楽になること間違いなしです♪

みんなで書いたメッセージカードなどをここに入れてプレゼントにするのもいいかもしれませんね!

#8 野菜をスタイリッシュに保管できちゃう!

皆さんは、常温で保管できるような野菜や果物をどのように収納していますか? ペーパーバッグがあればこんなにスタイリッシュに保管しておくことができちゃうんです。
インテリアにもなりそうですよね♪

このまま冷蔵庫の中に入れることも可能ですから、冷蔵庫内の仕切りとして使ってもOK!

#9 キャンバス代わりにすればアーティスティックなものに

アートが趣味なら、キャンバス代わりにペーパーバッグを使ってみるのもいいですよ。
もしお絵かきが大好きなお子さんがいるなら、新聞紙の上にペーパーバッグを置いてみて、そこに自由に絵を描いてもらうのも楽しそうです。

持ち手がついているタイプのペーパーバッグなら、吊るすようにすれば展示するのも簡単ですね♪

ペーパーバッグを使えば、なんとポップコーンを作ることができるんですよ!

ポップコーン用のトウモロコシをペーパーバッグの中に入れて、密封したらレンジで加熱。
するとあっという間にポップコーンの出来上がりです♪

ペーパーバッグを破けばそのままオシャレな容器になりますから、器に開ける必要がないのも嬉しいポイント。
お塩やバターなど好きな味付けでお楽しみください!

ポップコーンに限らず、細々としたお菓子を仕分けたり収納するのにも便利なんですよ♪

#11 ちょっと加工すれば不思議な被り物になります

マチのある大きめのペーパーバッグをちょっと加工すれば、ハロウィンなどのパーティーで活躍できる個性的な被り物を作ることができます!

作り方はとっても簡単! 目のところに穴を開けたらそれだけで被り物として使えるようになりますよ。
それだけだと寂しいなぁと思うのであれば、ペイントしたりシールを貼ったりして自由にアレンジしてみましょう。

#12 小さなお子さん用の衣装を作ることも♪

特大サイズのペーパーバッグなら、この写真のように小さなお子さんの仮装用衣装に使うことも。
もちろん紙製ですから、この下にはちゃんと薄手の服を着せてあげてくださいね。

上から色を塗ったり絵を描いたり、シールやレースペーパーで装飾してもいいですね。
お子さんがクレヨンなどで自由にお絵かきして、出来上がった服を着せてあげるというのも喜びそうです。

ペーパーバッグを使って日常をオシャレにしちゃおう!

image by PIXTA / 1532107

というわけで今回は、茶色のシンプルなペーパーバッグもとっても便利に活用できる、素敵なリメイクアイデアをお届けいたしました!

複雑な工程が必要ないDIYアイデアばかりですから、初心者さんでも気軽にチャレンジすることが可能です。
今まで使い道がなく捨ててしまっていたペーパーバッグですが、ぜひそれらを使ってオシャレな生活を送ってみてくださいね!