貝殻アート☆思い出の貝殻で簡単に作れるマリンインテリア9選

海へ遊びに行ったとき、浜辺で貝殻を拾ったことはありませんか?しかし、せっかく拾った貝殻も特に使い道が思いつくわけでもなく、しまい込んでいるうちに存在を忘れてしまったり、どこかに無くしてしまったり…ちょっともったいないことをした経験がある人も多いはず。今回は、そんな貝殻を使ったステキなDIYアイデアをお届けしていきます☆貝殻は思わず拾ってしまうほど可愛いアイテムですから、工夫次第でとってもオシャレなインテリアになりますよ♪

思い出の貝殻、捨てたらもったいない!

お友達や家族と遊びにいったり、恋人とデートで行った海。
ふと見つけた綺麗な貝殻を思わず拾ってきたはいいものの、どうしたらいいのかわからない場合がほとんどではないでしょうか。
捨ててしまうなんてもったいない!せっかくの思い出の貝殻ですから、おしゃれなインテリアにDIYしちゃいましょう♪

#1 ガラスビンに詰める

貝殻を透明な空き瓶やボトルに詰めてみるだけで、涼しげなインテリアに早変わりしちゃいます!

100均で売られているシンプルなビンでもオシャレですし、ちょっと凝ったデザインのものでもGOOD。
貝殻は複数個入れることをおすすめします。
棚やテーブルの上に置いておけばそれだけでとってもキレイですよ♪

#2 貝殻アート

貝殻をキャンバスに見立ててペイント♪ 貝殻であることを活かしたアートでマリンテイストに仕上げれば、とっても涼やかに。
複数の貝殻に統一感のあるアートをほどこして、まとめてガラスビンに入れてもオシャレですよ!

壁に掛けて飾りたくなったら、画鋲や虫ピンなどを使えば簡単に留めることができるので安心ですね♪

#3 オーナメント

貝殻が壊れないよう慎重に穴をあけて、そこにヒモを通してみましょう。
ドアノブなどにひっかけて使えるキュートなオーナメントになりますよ♪

そのままの貝殻を使っても素朴でおしゃれではありますが、ボンドやホットグルーを使ってパールやスパンコールなどを貼り付けて、キラキラにデコレーションしても面白みがありますね。

#4 エアープランツ用の鉢

巻き貝に穴を開けてさかさまに吊るせば、エアープランツ用のちいさな鉢になります。
貝殻と一緒にグリーンを飾ることで、ナチュラルな美しさがさらに増しちゃいますね♪

この場合はあまり貝殻をデコレーションしないほうが自然で可愛いのでおすすめです。
机のそばに飾っておけば、仕事や勉強がはかどりそうですね!

#5 のれん風

糸に貝殻といっしょにビーズも通して、ジャラジャラ揺れてインパクトのあるのれん風インテリアになります!

お部屋の雰囲気に合わせて貝殻の種類やビーズのカラーを選びましょう。
パールやコットンパールなどを使えばマリンテイストになりますし、クリアカラーの大粒ビーズを使えばキラキラ感でまるで人魚姫気分になれちゃいます。
ダイニングにおすすめ!

#6 額の中に貼り付ける

壁に飾るために必要とはいえ、貝殻や壁に画鋲で穴を開けるのには抵抗がある…という方もいるかもしれません。
そんな時には、ボンドなどを使って額に貼り付けるのはいかがですか?

好きな形に貼り付けられますから、ただ壁に貼るだけと比べてとってもアーティスティックに仕上がります。
もちろん、好きな色に塗ってもOK!

#7 家具や小物に貼り付ける

家の中にある家具の中で、シンプルすぎると感じている物はありませんか?そういったものに貝殻をペタペタ貼り付ければ、あっという間に浜辺のリゾート気分になれちゃいますよ♪

そっけないカラーボックスや机の引き出しに貼り付けてみたり、鏡のフチに付けてもオシャレ。
サンゴやヒトデなどを利用するのもいいかもしれませんね。

#8 ライト

電飾を包むようにして貝殻ではさめば、オシャレなライトの完成です♪

最近では100円ショップでもイルミネーションライトが販売されていますから、そちらを使えばとってもお手軽&お手頃に作成できます。
暗くしたお部屋で点灯すれば、自然のやわらかな光がとってもロマンティックで、素敵なムードを演出してくれますよ♪

#9 キャンドル

100均で購入できるキャンドルを貝殻に流し入れて、オシャレな貝殻キャンドルを作ってみるのも素敵ですよね♪

この写真を見てもわかるように、ただ灯しておくだけで驚くほどロマンティックになるんです。
使い終わっても貝殻は再利用できるので便利ですね。
寄せては返す波の音を聞きながら、リラックスした夜を過ごしてみてはいかがですか?

貝殻キャンドルの作り方

貝殻キャンドルの作り方は意外にもとっても簡単なんです。
100均商品のキャンドルから芯を抜いて貝殻に貼り付けて、ロウの部分を湯せんしてチョコレートのように溶かしたら、あとは貝殻に流しいれて固まるのを待つだけ!

この動画では実演つきで詳しく解説してくれていますから、参考にしてみてください。
(45秒あたりからです♪)

夏の思い出をおしゃれに残しましょう!

image by PIXTA / 29760132

色々な貝がらを使った人気のインテリア制作アイデアをご紹介しましたが、インスピレーションを受けた作品はありましたか?

貝殻インテリアのDIYに貝殻は必要不可欠ですから、これからは海に遊びに行ったときにさまざまな貝殻を拾い集めてみたくなりますね♪