アイデア次第で大変身!ダンボールのおすすめDIY10選

リサイクルもできて環境に優しいダンボール。最近は、インターネットショッピングが普及しているので、毎日のようにダンボールがご自宅に届く方もいるのではないでしょうか?不要になったダンボールをそのまま捨てていませんか?ちょっと待って下さい!軽量で頑丈なダンボールは一手間加えるだけで、素敵なインテリアや雑貨を整理する収納など、色々と大変身します。今回は、用途を考えるのも楽しいダンボールのおすすめDIYをご紹介します。

1.工程は3つだけ!丈夫なツール

“>

とっても簡単に丈夫なイスを作ることができます。
材料は、ダンボール・ハサミ・ガムテープのみ。
工程も簡単で、蓋の辺の真ん中を上から下へ切り、切り開いた場所から段ボールば箱の底辺の2つある角に向かってそれぞれに折り目を付けます。
最期に蓋の端の3辺をガムテープでしっかり固定すれば完成。
引っ越ししてすぐで家具などがない時には、開閉済みに引っ越し用段ボールですぐにイスが作れるのでカンタンでおすすめです。

2.インパクト抜群!ティッシュボックス

“>

写真は、amazonのダンボール箱を使っているティッシュボックスです。
アマゾンを注文するとこのサイズ(BX0110)で届くことが多いと思います。
すぐに捨ててしまう方が多いと思いますが、アイデア次第でケーキボックスのような素敵なティッシュボックスができますよ。
作り方は少し難しいので、下の動画を参考に作ってみてくださいね。

3.薄型段ボールを重ねて!マガジンラック

“>

こちらもAmazonの薄型の段ボールをリメイクしたマガジンラック。
雑誌などを注文するとこの段ボール(XM01)で届くことが多いですよね。
薄いので段ボールのDIYには、不向きかと思われますが数枚重ねればとっても便利なマガジンラックになります。
元々、雑誌などが入っていた箱なので、雑誌入れに最適なサイズになっています。

4.組み合わせはいろいろ!小物入れ

“>

小さめの段ボールや空き箱に好みのカラーの紙を貼ると、写真のような素敵な小物入れを作ることもできます。
いろいろなサイズの段ボールを組み合わせれば、使い勝手の良い収納ケースの完成。
化粧品を入れたり文房具を入れたりと、アイデア次第で便利なインテリアになりそうですね。

5.すっきりおしゃれに!ヘアゴム収納

“>

ヘアゴムの収納で困ることないですか。
どんどん増えるヘアゴムをそのまま箱に収納するとこんがらがってしまったり、2つペアのゴムがなかなか見つからなかったり。
このダンボールとワイヤーネットを使ったヘアゴム収納は、そんな悩みも解決してくれそうですね。
ダンボールを切り貼りして作った観音扉の箱の内側にワイヤーネットを付けるだけです。
外側をマスキングテープやリメイクシートで飾り付けると素敵ですね。
お気に入りのゴムも一目で取り出せるので便利ですよ。

6.子供が喜ぶ!机とイスセット

“>

机は、足の部分に牛乳パックの中にダンボールを詰めて強化したもの、天板に発砲スチロールとダンボールを重たもので出来ています。
そして、お好きなテーブルクロスなどを上から貼れば素敵な机の完成です。
イスは、テッシュの空き箱を積み重ねて上下にダンボールを貼ったもので出来ています。
子供の好きなキャラクターなどを貼付ければ、お子さんの喜ぶ机とイスのセットが出来ますよ。

7.海外でも大人気!お菓子冷蔵庫

“>

もともとは、韓国のサイトで人気だったダンボールで作る「お菓子冷蔵庫」。
最近では、日本でも人気でブログなどでもよく見かけます。
ダンボール・ガムテープ・マジックテープ・両面テープ・色画用紙があれば簡単に作れます。
ダンボールを2つ貼付けて、好きなキャラクターなどをモチーフを描けば、世界に一つだでの素敵なお菓子専用冷蔵庫ができます。
イベントやプレゼントにとてもおすすめのDIYです。

8.見た目もおしゃれ!ダンボール本棚

“>

こちらは、ダンボールと牛乳パックを使ってDIYしたおしゃれな絵本棚です。
ダンボールは軽くて丈夫な素材で出来ているので、沢山の絵本を収納することが可能。
写真のようなかわいい立派な絵本棚が、子供部屋にあったらとっても素敵ですね。

9.賢く遊ぶ!折りたたみできるハウス

“>

ダンボールでお家を作るのは、とても人気ですよね。
しかし、お部屋の大きさが限られているのでなかなか大きなダンボールハウスを子供部屋に作るのは難しいと思う方も多いのではないでしょうか。
でも、写真のように折り畳むことができれば、とっても便利ですよね。
使わない時は、折り畳んで隙間収納ができます。
ガムテープとカッターがあれば、とても簡単に作れるのでおすすめですよ。

10.少し大人なインテリア!ダンボールツリー

“>

クリスマスツリーをダンボールで作ることもできます。
切って組み立てていくだけなので、慣れてしまえば簡単に作ることができます。
また、飾り棚としても使えるのでとっても便利ですよ。
写真のツリーには3段それぞれ6個、合計18個の飾り棚がついています。
棚にオーナメントやクリスマスのかわいいお菓子、愛らしい小物などを飾ると素敵ですよね。
大きなダンボールなら巨大なツリーも出来るので、用途に合わせて様々なサイズで作ってみるといいかもしれません。

アレンジ次第で使い道は無限大!ぜひダンボールをDIYしましょう

使い道次第で、ダンボールが素敵に再生できます。
ご紹介した中で参考にしたい活用術はありましたでしょうか?ちょっとした手間だけで、素敵なインテリアやおもちゃ、収納アイテムになりますので、ぜひ作ってみて下さいね。