オーブン樹脂粘土「ポリマークレイ」で簡単オシャレアクセ作り♪作例9選

オーブンで焼成する樹脂粘土「ポリマークレイ」をご存知ですか? 色のついている粘土で、好きな形を作ってからオーブンで焼くと、硬化してプラスチックの成型ができるという画期的なアイテムなんです! 色もカラフルでとっても可愛いですよ。DIY初心者さんでも、穴をあけるだけのビーズなら簡単に作ることができちゃいます。専門の道具や難しい作業もいらないポリマークレイで、オリジナルアクセサリーを作りましょう♪

オーブン粘土”ポリマークレイ”

image by PIXTA / 2646333

世界で話題の“ポリマークレイ”は、樹脂で作られたクラフト用粘土です。
オーブンで焼くことで簡単にプラスチックのように硬化するので、プラスチック製品を自分で作れてしまうようなもの。
日本で手に入るポリマークレイは、比較的扱いやすいドイツ製の「フィモ」やアメリカ製の「スカルピー」、また強度のある「プレモ」などがありますよ。

作り方は簡単!

1.手でこねてやわらかくし、形をつくる。
2.120~130度に予熱したオーブンで30分ほど加熱する。
3.硬くなるので、冷めるまで待つ。
4.加熱後にカッターや彫刻刀、ヤスリなどで加工が可能です!

熱を加えないままならずっと固まりませんから、作り置きをして置いて必要な時に焼成することも可能。
加熱後のものは軽くて強くて耐水性がありますよ!

ポリマークレイで作ったアクセサリーたち

 

ここからは、みんながポリマークレイで作成したオリジナルアクセサリーについて写真つきでご紹介していきます!

子供のころの粘土細工を思い出して手でコネコネして形作るものもあれば、綺麗にカットして作るものもあります。
作り方はいろいろありますが、どれも素敵なアイデアばかりですから、ぜひ参考にしてみてくださいね!

#1 ネックレス☆四角いピースをビーズにして

 

じょうずに四角く成型して、竹串などで穴をあければ手作りビーズの出来上がりです!

綺麗な真四角に形作るのはなかなか難しそうですが、何度か練習を重ねれば思い通りの四角がだんだん作れるようになってくるはず。
この作例のように少し薄い色を使えばエレガントになってオシャレですよね。

#2 ネックレス☆くるくるねじってマカロニ風に

 

細長くのばした二色の粘土をあわせてクルクルと巻けば、可愛らしいマカロニ風のネックレスができますよ♪

三色使ってみるのもステキかもしれません。
どんな色を組み合わせるかでセンスが問われますよね。
お気に入りのファッションに合うような華やかなネックレスが作れたら、きっとおでかけがもっと楽しくなりますよ!

#3 ネックレス☆様々な異素材と組み合わせて

 

レザーや布など、全然違う素材と組み合わせてもオシャレ。
個性的なファッションが好きなあなたにおすすめのアイデアです♪

リボンやレースと組み合わせればスイートな雰囲気になりますし、レザーと合わせればカジュアルでクールな感じになります。
好きな素材をチョイスして、あなただけのネックレスを♪

#4 ブレスレット☆色を混ぜてオシャレな模様に

 

複数の色の粘土をまぜて、綺麗な模様を作りましょう。
ストライプ模様やマーブル模様のオリジナルビーズをいくつも作って、テグスに通したらブレスレットが完成します♪

同系統の色を混ぜれば統一感も出てイイですし、全然違う色を組み合わせてもなんとも芸術的でかっこいいですよね。
オリジナリティあふれるブレスレットになりそうです。

#5 ブレスレット☆オリジナルタイルビーズで

 

真四角に作ったタイル風のビーズで、こんなブレスレットを作ってもオシャレ。
他の既製品のビーズや天然石などと組み合わせると、なんとも雰囲気が出ますよね。
タイル風のものは上品なイメージがありますので、どこにでも装着していけちゃいそうです。
マーブル模様にしてみると大理石風になるのでオススメですよ♪

#6 ピアス☆かわいいお花型でちょっと和風に

 

粘土をこねこねしてボール状のものを作って、そこにお花をぺたりとくっつけてみましょう。
なんとも可愛らしい和菓子風のピアスの出来上がり!

ピアスを作る際には、オーブンで加熱してプラスチックにしたあとに、100均などで販売されているピアス用の金具を接着すればOK。
接着にはグルーガンや瞬間接着剤を作るのがオススメですよ。

#7 ピアス☆個性的な模様を作ろう

 

ポリマークレイなら、このようなユニークな柄も自在に作れてしまいます!

既製品にはない自由さで、自分らしさをタップリ詰めたアクセサリーをハンドメイドしましょう。
そうしてできた作品で耳元を飾って街へ出かければウキウキ気分ですし、道行く人が振り返っちゃうかもしれませんよ♪

#8 リング☆ポリマークレイで形を作って

 


ポリマークレイで指輪を作ることもできます。
こちらのリングは、指を通す部分全体をポリマークレイで作った例。
自分の指にピッタリ合うものが作れますし、粘土で作る面積が大きいですから作りがいがありそうです。
こだわりの模様を入れたアーティスティックなリングを作って、自分用にしたりお友達にプレゼントしてはいかが?

#9 リング☆金具と合わせるのもGOOD

 

こちらはポリマークレイで作った作品をリング用の金具に接着して作るタイプのリングです。
写真のものは、UVレジン液を使って透明感を出していますね。
ポリマークレイでなら、このような個性的すぎるアクセサリーも発想次第でいくらでも作れます。
100円ショップの手作りアクセサリー用金具で、色々と作成しちゃいましょう♪

樹脂粘土でユニークなオシャレを楽しもう!

ポリマークレイで作るハンドメイドアクセサリーは、自由な色を使って多彩な形にできるのが魅力です。
作例を参考にしながらもオリジナリティを大切にして、自分らしさを表現したアクセサリー作りに挑戦してみてくださいね!