あまった針金ハンガーの活用法!簡単おしゃれなクリスマスリースをDIY☆

12月25日はクリスマス!イベントが盛りだくさんの冬、お部屋のインテリアもクリスマス仕様に模様替えしましょう!溜まった針金ハンガーと100均素材を使った激安・時短・簡単クリスマスリースのハンドメイドがおすすめ♪プリザーブドフラワーや木の実、松ぼっくりを使えばナチュラルに、フェルトや布でデコレーションすればフェミニンになります♪おしゃれな手作りリースを玄関に飾って、素敵なXmasを迎えましょう☆

針金ハンガーでクリスマスリースが手づくり出来ちゃう!?

おしゃれなリースを玄関に飾って、クリスマスの準備を始める季節になってきましたね。
たまってしまった針金ハンガーを活用すれば、簡単にクリスマスリースが手作り出来ちゃうって知っていましたか?

所要時間は30分!誰でも簡単に作れるよ♪

こんな豪華なクリスマスリースが、針金ハンガーと100円ショップに売っているクリスマスツリーのオーナメントだけでハンドメイドできます! クラフトが苦手な人にもおすすめな、簡単リースの作り方を教えます♪

準備するもの

材料はハンガーと好きな飾りだけ。
道具はペンチだけ。
今回は100均に売っている道具&素材だけで手作りします! 制作費は数百円でOK♪

リースの作り方①:ハンガーを切って飾りを入れる

ハンガーを輪の形になるように成形して、引っかける部分に近い針金を片方だけ切断します。
そこからオーナメントの輪にひっかけて、ハンガーのワイヤー部分にどんどん飾りを通していきます。

リースの作り方②:端を巻きつける

飾りを通し切ったら、切った先端を首のところに巻きつけます。

リースの作り方③:デコレーションする

他に飾りたいものがあれば、巻きつけたり接着しながらリースをデコレーションしていきます。

リボンを結べば完成!

最後にワイヤーを隠すようにリボンを結べば完成です! とっても簡単でしたね♡

動画でも見てみよう♪

こちらの動画では、先に布を巻きつけてボリュームを持たせてから飾りを巻いていますね。
たっぷりとした重みのあるリースを作りたい方は、ぜひ参考にしてください。

こんな素材でも作れるよ!

松ぼっくりや木の実、ドライフラワーを使ったナチュラルなリース。
赤、緑、茶色、白など、使う色を厳選すればクリスマスっぽさが出ますよ。
いらない緑の端切れを結ぶだけのリース! フリフリした見た目が可愛く、お部屋の壁のインテリアとしても良さそうですね。
古着屋のショップの玄関には、こんなリースはいかが? 着なくなった服の布をハンガーに巻きつけたリースで、カジュアルヴィンテージな入り口が演出できます!

ハンガーなら引っ掛けるのも簡単♪

引っかける部分が残っているので、ヒモで吊り下げたりしなくてOKなのも魅力的。
バーさえあればどこでも引っ掛けられます。
お部屋の取っ手やドアノブにリースを飾って、お部屋の中をクリスマス仕様に模様替え!

簡単リースの手作りに挑戦してみよう♡

いかがでしたか? 巻きつける飾りや素材を変えれば、溜まっていた針金ハンガーで色々な種類のリースを簡単にハンドメイドできます。
身近にあるものやお気に入りの色を使って、ぜひオリジナルのクリスマスリース作りにトライしてみてくださいね♡