初心者でも簡単♪工具も接着剤も使わないDIY!結束バンドで手作りアイテムを作ろう

電気コードを束ねるのによく使われる半透明の結束バンド。工具も接着剤も不要でガッチリ固定できる便利さが受けて、今やDIYには欠かせない道具となっています。テレビや雑誌で取り上げられたこともあり、この結束バンドを使ってオリジナルの棚やラックをDIYする人も増加中。今回は結束バンドを使って作ることができる手作りアイテムをご紹介していきます。

取り扱いも簡単で便利に使える結束バンド

“>

半透明で片方に頭のようなものがついている結束バンドは、もともとは複数のケーブルを束ねて整えるための道具で、主に配線工事の現場などで使われています。
「インシュロック」や「ケーブルタイ」「結束タイ」など複数の呼び名があります。
配線工事に使われるだけあって丈夫で、扱いやすい道具なんです。

結束バンドを使ったDIYが大人気

“>

今や、結束バンドはリメイクやハンドメイドに欠かせない道具となっています。
誰でも扱いやすく簡単にガッチリ固定できるので、特に女性にはありがたいアイテム。
最近ではカラーバリエーションも豊富になり、写真のような可愛らしいリーフ型も登場しているんですよ。

また、必要がなくなればハサミで簡単に切ることができるのも使用するメリットの1つ。
素材に傷をつけず、接着剤のように跡を残さず解体できるので、素材を再利用することができるのも嬉しいポイントですね。

結束バンドで手作りアイテムをDIY

結束バンドと相性抜群なのが「ワイヤーネット」と「すのこ」。
みんながやっているDIYでいちばん多く使われているアイテムです。
結束バンドもワイヤーネットもすのこも、ダイソーなど100円ショップで手に入れることができるのでお財布にも優しい!

ここからは、結束バンドを活用してローコストで作る簡単アイテムをご紹介していきます。
アイデア満載で参考にしたいものばかりですよ。

テレビや雑誌でよく取り上げられる収納グッズは、結束バンドを使ったDIYでも大人気。
こちらはワイヤーネットを結束バンドをつなげて壁面収納として使っています。
引っ掛け収納が便利なキッチンでも大活躍するほか、黒のワイヤーネットと結束バンドで作れば、リビングでも使える男前な壁面収納になりますよ。

“>

こちらは100円ショップで手に入るワイヤーラックを使った収納ボックス。
ワイヤーラックを結束バンドで縦につなげるだけの簡単DIY。
物が落ちてしまわないように、中にトレーやクッションマットを敷けば細かなものも収納できます。
ネジやビス、接着剤も不要で初心者でもあっという間にでき上がり。

“>

すのこを組み合わせて結束バンドで固定すれば、ナチュラル系収納棚のでき上がり!お部屋で使うのはもちろん、ベランダやお庭でプランターを飾る棚として使うのもおすすめ。
DIY上級者ならすのこをお好みの色でペイントしてもOK。
お部屋のテイストに合わせたカラーにしたり、アンティーク加工を施したり…いろいろ遊ぶことができますね。

“>

こちらの画像は、有孔ボードを使った壁面収納の1例。
有孔ボードにアルミ缶を取り付けて、工具入れやペン立てとして使っています。
結束バンドは固定する物の形を問わずに使えるので、丸いアルミ缶にも巻きつけるだけ。
使い勝手が良すぎます!

#2 DIYで作るストーブガード・ゲート

ワイヤーネットとイレクターパイプを結束バンドでつなげて作られたストーブガードです。
小さな子供やペットがいる家庭には必需品のストーブガードもローコストでDIYできるんですね。
高さを自由に調節できるのもDIYならでは。

イレクターパイプなど枠になるものを用意するのが難しい場合は、ワイヤーネットだけをつなげるだけでもOKですよ。

“>

こちらも小さな子供やペットがいる家庭には必需品のゲート。
ベビーゲートとしてもペットゲートとしても使えます。
ストーブガードと同じで、高さも長さもスペースに合わせて調節できるのが嬉しいポイント。
突っ張り棒にワイヤーネットを固定すれば完成する簡単DIYです。
結束バンドとワイヤーネット、ジョイントマットを利用して作られた素敵な猫ちゃんゲージ。
こちらは何と4階建て(!)だそうです。
猫ちゃんの成長に合わせて、高さや広さを変えられるのでとっても便利ですよね。
小型犬や子犬にも使えるアイディア。
組み合わせたワイヤーネットを結束バンドで固定して、テーブルとして使う方法です。
何と小さめサイズのワイヤーネットを1枚、サイドテーブルのようにつなげることで、飲み物やお菓子が乗せられる工夫もされています。
引っ越しの時や不要になった時は、簡単に解体できるので便利。

プチプラ簡単DIYに挑戦してみてください!

結束バンドを使った手作りアイテムをご紹介してきました。
どのアイディアもほとんどの材料が100均で揃うのでローコスト、そのうえ、難しい技術も工具も不要なところが初心者にもおすすめのDIYです。
本当に簡単に作ることができるので、ぜひDIY入門編として挑戦してみてください。