実はこんなに使える!ストローの活用法おすすめ10選

自宅にストローが余っているかいませんか?ストローは飲み物を飲むだけでなく、いろいろな使い道があるのをご存知でしょうか。旅行に行く際のスキンケア用品の容器として、かわいいインテリアとしてラッピング用品として活用することが可能です!今回は、余ってしまいがちなストローの有効的な活用法をいくつかご紹介します。

活用方法その1.旅行に便利!ストローパッキング

旅行に行く時にスキンケア用品を一回分にして持って行きたい!という時に役立つのがストローに一回分をパッキングする方法。
旅行用の小さなセットも販売されていますが、やはり使っているスキンケアを旅行先でも使いたいですよね。
そんな時にとっても便利なストロー。
用意するもの は、ストロー ・ラジオペンチ ・ライター だけ。
入れたい中身をストローに入れたら、 ライターで直接炙って密閉するだけです。
真空パックになるので衛生的!直接火で炙るのが不安な方は、下で紹介する方法を試してみて下さいね。

活用方法その2.ヘアアイロンを使って!簡単ストローパッキング

直接ライターで炙るのは、怖いと言う方は、ヘアアイロンを使って密閉する方法がおすすめ。
ストローとヘアアイロンの間にキッチンペーパーを挟んで、アアイロンを当てれば密閉完成です!やけどしないように注意して下さいね。
中に何を入れたか一目でわかるように、マスキングテープやサインペンで名称を書いておくと分かり易いですよ。
密封状態で日焼け止めや基礎化粧品、クリームを持ち運びできる優秀テクなのでぜひ、実践してみて下さいね。

活用方法その3.人気のストローヒンメリ!

ストローは、実は素敵なインテリアにもなります。
針金とストローさえあれば、人気のヒンメリも作れますよ!ヒンメリは、「光のモビール」とも呼ばれており、フィンランドの伝統的な装飾品です。
現在では、クリスマスの装飾品などによく使われており、幸運のお守りともされています。
天井などにぶら下げるとゆらゆら揺れる様子が素敵ですよ。

活用方法その4.願いが叶うかも!ストロースター

日本ではあまりなじみがないかも知れませんが、海外ではポピュラーなストロースターも作れます。
その名の通り、ストローを折って作るスターです、これを100個作ると願いが叶うと言われています。
海外版「千羽鶴」のよなものです。
写真のように瓶の中に色とりどりのストロースターを詰めれば、それだけでも素敵なインテリアになりますよ。

活用方法その5.涼しげなストローカゴ!

ストローを潰して編み込めば、カゴを作ることもできます。
少し根気が必要ですが、慣れればどんどん編み進めることができます。
ストローでできているので、水に濡れても大丈夫ですし、丈夫ですよ。
かわいい柄のストローで作ってカラーアレンジをするのも楽しそうですね。

活用方法その6.人と被らない!オリジナルストローラッピング

ストローを工夫をすれば可愛くラッピングリボンのかわりにすることもできます。
他の人と被らない個性あるオリジナルラッピングを楽しむことができますね。
包装紙と色を合わしたりして、素敵なストローラッピングを作ってみてはいかがでしょうか?

活用方法その7.子供も喜ぶストローリボンワンズ!

最近、結婚式で話題のグッズとして好評のリボンワンズ。
これもストローで作ることができます。
海外ではフラワーシャワーに変わるアイテムとして人気が高くなっています。
作り方はとっても簡単!ストローの先にリボンやレースを先端に付けるだけで完成。
鈴など音の出る物を一緒に付けても、チリンチリンと素敵な音が鳴るのでおすすめです。
結婚式だけでなく、子供のおもちゃにしても喜ばれます。

活用方法その8.切って組み立てれば席次として!

おしゃれなストローを切って組み立てれば、三脚型席次の完成。
ストローなのでプチプラで作れます。
組み立てた三脚型のストローに名札を立てかければ、立派な席札になりますよ。
ストローの色をカラフルにすればポップな印象になるのでおすすめです。

活用方法その9.簡単かわいいストロー編み!

ストローを使用して編み物もできちゃいます!編むのが難しそうに見えるブレスレットなども、ストロー編みでしたら、簡単に作ることが出来ます。
一度覚えてしまえばシンプルな手順で編むことができるので、小さなお子さんでも素敵なブレスレッットを作ることができますよ。
ぜひ、カラフルなミサンガを親子でストロー編みで作って見て下さいね。

活用方法その10.インスタ映え間違いなし!ストローフォトプロップス

写真を撮る際に使用するフォトプロップスもストローで簡単に作れます。
持ち手をストローにすれば、カラフルでリーズナブルになりますよ。
フォトプロップスを使って写真を撮ると表情も柔らかくなり、写真の雰囲気がとても明るくなります。
結婚式やパーティーなどのイベントで大活躍間違いなしですね。

使い方次第で大変身!ぜひ、ストローを活用してみて

参考になって活用方法がありましたでしょうか?アイデア次第で、ストローは様々なアイテムに大変身します。
いずれも作り方は簡単なものばかりです。
あなたのライフスタイルに合ったストローの活用術を試してみて下さいね。