お部屋を光でデコレーション♪サンキャッチャーにもなるミラーボールの作り方

ボールの表面に小さな鏡がたくさん付いたミラーボール。キラキラと光を反射してとってもキレイで、ディスコやクラブ、カフェ、パーティー会場などでよく見かけますよね。このミラーボール、身近にあるいらなくなったものを使って簡単にDIYできるんです。大きくて自動回転するような高度なものではありませんが、インテリアとして飾れる小さくてかわいいミラーボールは、サンキャッチャーとしてお部屋のアクセントになりますよ。ぜひ手作りして、お部屋をキラキラとした光で飾ってみませんか。ハロウィンやクリスマスなどのホームパーティーも盛り上がりますよ!

ミラーボールは家庭でも使える

image by PIXTA / 5716509

ミラーボールといえば、クラブやカフェ、パーティー会場など大人の遊び場で使うイメージですよね。
キラキラと光をキレイに反射して雰囲気を盛り上げてくれます。
こんなキレイで楽しいもの、お部屋に取り入れない手はありませんよね。
最近では、太陽の光を反射する美しいサンキャッチャーとして人気上昇中。
誕生日会やハロウィン、クリスマスのホームパーティーのアレンジメントとして使えば、子供たちも大喜びです。

ミラーボールの作り方

ミラーボールを作ると言っても、特別な材料も難しい手順も必要なし!身近にある不要なもので簡単にDIYできるんです。
ここからは材料や作り方をご説明していきます。
動画も参考にしながら、ぜひチャレンジしてみてください。
準備するものは、ボール状の発砲スチロール(100均やホームセンターなどで販売されています)、不要なCDやDVD、グルーガン(なければ両面テープでもOK)、ハサミのみ。
発砲スチロールはいろいろなサイズが揃っていますのでお好みの大きさで用意してくださいね。
また、吊りさげて飾りたいときはマルカンネジやナイロン糸も準備しておきましょう。
ハサミやでCDやDVDを小さくカットしていきます。
ある程度サイズを揃えたほうがミラーボールに近づきますが、形や大きさをバラバラにしても光がキレイに乱反射しておすすめ。
CDやDVDは硬いものなので、カットする際にはケガをしないよう十分に気をつけてくださいね。

また、強く切るとCDやDVDの表面のプラスチックが剥がれてしまうことがあります。
どうしても固くて切りにくいという場合には、50度ぐらいのお湯に5分ぐらい浸しておきましょう。
そうすると、表面のプラスチック層が離れやすくなります。
プラスチック層をはがして、キラキラ光る「記録層」と呼ばれる部分だけを使ってもOK。

よりミラーボールに近づけるために、発砲スチロールのボールに下準備をしておきます。
いろいろな方法がありますので、お好みや用意できる材料によって決めてくださいね。

まず1つ目は全体に色を塗る方法。
ラメ入りシルバーなどで着色するのがおすすめ。
続いて、アルミホイルを全体に貼り付ける方法。
この方法でもでき上がりに違和感がありません。
最後はビーズを使う方法。
これはCDやDVDをカットして作ったパーツを貼り付けた後に、すき間をビーズで埋めていく方法です。

貼り方も様々です。
まずは、四角のパーツ中心に規則的に貼り付ける方法。
発砲スチロールのボールにある中央ラインに合わせ、大きめのピースをグルーガンで貼り付けていきます。
そのラインをガイドにして次々規則的に貼り付けていきましょう。
グルーガンが手元にない場合は両面テープでも問題ありません。

2つ目は形・大きさがバラバラのパーツを不規則に並べて貼り付ける方法。
パーツをうまく組み合わせて、なるべきすき間が出ないように貼り付けましょう。

できるだけ隙間ができないように、グルーガンでしっかりと全面に貼り付けていきます。
完成品を吊るして飾りたい場合は、てっぺん部分にマルカンネジを取り付けるスペースを開けておくことを忘れずに!
吊るして飾る場合は、あらかじめ開けておいた場所にマルカンネジを取り付けます。
これもグルーガンでしっかり固めておきましょう。
また、100円ショップには、サンキャッチャーに使えるビーズなども販売されています。
他のサンキャッチャーも販売されているので、組み合わせてみてもいいかも。
リボンなどでデコレーションしてもかわいいですよ。
サンキャッチャーは光を分散させるので、火事になるような収れん火災は起きにくいと言われています。
でも、DIYだと集光してしまうアイテムを知らずに使ってしまうことも…。
念のため、家にいる時に限って使うようにしましょう。
出かけるときには、万が一に備えて取り外したり、日が当たらない場所に移動させるようにしておくようにご注意ください。

ミラーボールは新しいお部屋のインテリア

窓辺に飾ると、太陽の光を反射してキラキラとした光を部屋の中に取り込んでくれます。
風が吹くと光がゆらゆら動いてとってもキレイ。
サンキャッチャーとしてだけでなく、ホームパーティなどの飾り付けアイテムとしても使えますよ。
身近にあるもので簡単にDIYできる自作のミラーボールを、ぜひお部屋のインテリアとして取り入れてみてください!