評判が高いのも納得!オーブン不要の陶器用マーカー「セラムグラス」の楽しさを体験しよう

2016年に発売された陶磁器・ガラス用マーカー「セラムグラス」をご存知ですか?一般的な陶器用マーカーは絵付けのあとにオーブンで焼きつけるのですが、何と「セラムグラス」は焼きつけの工程が不要!面倒なオーブンの工程がいらないから、誰でも手軽に絵付けに挑戦できるんです。その手軽さが受けて大人気となり、今も品薄状態が続いています。今回は「セラムグラス」の魅力と楽しさをお伝えします。

陶器用マーカーってどんなもの?

陶器用マーカーは、陶器に絵付けを行う専用のマーカーです。
最近、100均のお皿やマグカップに好きな文字や絵を描いて絵付けするDIYが大人気。
無印良品の「おえかきペン」とエポックケミカルの「らくやきマーカー」は、みんながよく使っている陶器用マーカーです。

どちらも絵を描いた後にオーブンで焼きつけるので、お皿やマグカップなどはオーブン対応のものを選ばなければいけません。
100均の食器で、流行りの TODAY’S SPECIAL風にしてみたり、好きなイラストを描いてオリジナルのイヤープレートを作ったり…といったDIYが大人気です。

「セラムグラス」はどう違うの?

「セラムグラス」は、“クレパス”や“クーピーペンシル”で有名な、株式会社サクラクレパスが販売している陶磁器・ガラス用マーカーです。
商品についてもう少し詳しくチェックしていきましょう!

「セラムグラス」の商品情報

現在は、細字と中字の各全8色が販売されています。
8色あればかなりイメージに近いオリジナル陶器が作れるのではないでしょうか。
気になるお値段は、細字が1本400円(税別)、中字が1本450円(税別)となっています。
「少し高いかな…」と思う方もいるかもしれませんが、絵付けの楽しさを思えば納得できる価格といえそう。

「セラムグラス」の特徴

最大の特徴はオーブンの焼きつけ工程が不要ということ。
今までの陶器用マーカーと違って、自然乾燥(12時間ほど)でしっかり絵付けができます。
焼きつけ不要だからこそ、オーブンに対応していない食器にも絵付けができてしまいます。
透明調のインクなのでステンドグラス風の装飾も可能ですよ。

焼きつけ不要なのでオーブンへのにおい残りもなく、作業中のやけどや食器が破損する心配もなし。
だから小さな子供でも安全に楽しめるのが嬉しい!

「セラムグラス」の使用方法

「難しくないの?」と思うかもしれませんが、使用方法もとっても簡単。
まず、絵つけしたいお皿やマグカップなどは中性洗剤で洗って、水気をしっかり拭き取っておきましょう。
あとはセラムグラスで好きな文字や絵を描いて、自然乾燥で12時間待つだけ。

重ね塗りしたい場合は、1度目の色を塗ってから12時間待ち、完全に乾いてから2度目の着色を行ってください。
もし「間違えてしまった」「はみ出してしまった」という時は、インクが乾く前なら柔らかい布などを使って落とすこともできます。

「セラムグラス」を使う時の注意点

食器に絵つけをする場合、口をつける場所に絵つけするのはNGです。
絵つけした後は、インク落ちを防ぐためにもタワシなどで強くこすらず、スポンジを使って優しく洗うようにしましょう。
注意点といってもこの程度です。
危険性もなく安全に使える陶器用マーカーですね。

みんなの作品を見てみよう!

ここからはセラムグラスで絵つけされた、素敵な作品をご紹介していきます。

#1 個性的なフォントでシンプルに

何の特徴もない真っ白な密閉容器に、黒のマーカーで文字を書き入れただけのアレンジ。
シンプルなのにこれだけでグッとおしゃれに見えますよね。
黒のマーカーで TODAY’S SPECIAL風の雑貨を作る人が増加中なんです。

#2 得意のイラストでオリジナルカップ

100円ショップのカップとソーサーも、大胆にイラストを描き入れればこんなに素敵に変身。
イラストに自信のある方なら10分もあれば描き終わってしまいますね。
12時間待っての仕上がりは、とても100均の食器とは思えません!

#3 イニシャルを描き入れてプチリメイク

歯ブラシスタンドなど家族がそれぞれ使うアイテムには目印をつけたいもの。
そんな時は、セラムグラスで家族のイニシャルやイラストを描きこんで絵つけするのがおすすめ。
誰のものかひと目で分かりますね。

#4 ステンドグラス風のアレンジもできる

セラムグラスはガラスにも絵つけができるんです。
透明調のインクなので、ステンドグラスのような仕上がりに…。
余ったグラスにセラムグラスでペイントするだけで素敵なキャンドルフォルダーを作ることができます。

便利で楽しい「セラムグラス」でオリジナル雑貨を作ろう

焼きつけ不要で簡単に絵つけができるセラムグラスを使えば、誰でも簡単にオリジナル雑貨を作ることができます。
母の日や父の日、おじいちゃん・おばあちゃんの誕生日などにお祝いのメッセージ入りのお茶碗やマグカップをプレゼントしたり、毎年家族でイラストを描き込んでオリジナルのイヤープレートを作るのもおすすめ。

ぜひ、お子様と一緒にお絵かき気分で楽しんでみてください。
売り切れ続出の人気アイテムなので、見かけたら即買いですよ!