身近なアイテムで豪華なインテリア♪シャンデリアDIYにおすすめのこだわりパーツを教えて!

お部屋を華やかに彩ってくれる豪華なシャンデリアは憧れのアイテム。市販されているものはどれも高価なうえ、お部屋のサイズに比べて大きすぎたり、イメージが合わなかったり、なかなか気に入ったものに出会えません。ところが、憧れアイテムのシャンデリアは、思わず「こんなもので!?」と叫んでしまいそうな材料でDIYできるってご存知でしたか?今回は、シャンデリアDIYに使ってみたいおすすめアイテムをご紹介します。

シャンデリアといえば…

image by PIXTA / 12097740

シャンデリアといえば、ゴージャスな洋室に吊り下げられたアンティーク風のものを思い浮かべますよね。
そう、シャンデリアにキャンドルの炎が揺れるお城のイメージ!美しくカットされたクリスタルガラスや、凝ったアイアンのフレームなど細部にいたるまでこだわって作られた照明器具です。

現在では、お部屋の広さに合わせたサイズのものや、様々なインテリアのテイストに合ったものが作られていて、お部屋のインテリアに欠かせないものとなりつつあります。

お値段はピンからキリまでいろいろ

私もシャンデリアが欲しくていろいろ見て回ったことがあります。
数千円の手頃なものから、何十万もする高価なものまであって迷ってしまい、結局買わずに終わってしまいました…。
手頃なものはデザインに納得がいかず、「これだ!」と思ったら予算オーバー。
あなたもそんな経験ありませんか?

見つからないなら作ってしまおう!

照明も立派なインテリアの1つなので、好みのデザインが見つからないからといって簡単にあきらめきれません。
それならば、いっそDIYしてみてはどうでしょう?お家のインテリアの仕上げとして、サイズもデザインも自分好みのオリジナルシャンデリアを飾れば、きっと素敵なお家になりますよ。

100均アイテムで作る基本のシャンデリア

材料はダイソーやセリアなど100円ショップで手に入るものばかり。
基本の土台は、アイアンサークルラック、チェーンフックロングを組み合わせて作ります。
あとはアイアンサークルラックにお好みで飾り付けを施すだけ。
完成したらチェーンフックロングを使って吊り下げれば自分好みのシャンデリアの完成です。

オリジナルのシャンデリアに使いたいおすすめアイテム

詳しいシャンデリアの作り方はいろいろなサイトで解説されていますので、自分好みのものを見つけてトライしてみてくださいね。
今回は、オリジナルのシャンデリア作りにぜひともおすすめしたいアイテムをご紹介します。
どんどん飾り付けて、自分のイメージに近づけていきましょう!

飾りつけパーツ1:ブリキの吊り下げカゴ

写真のようなブリキの吊り下げカゴも100円ショップで手に入ります。
お部屋のイメージに合わせて、シャンデリアの土台と一緒にペイントしてアイアンサークルロックにひっかけるだけ。
カゴには、同じく100円ショップで手に入るLEDキャンドルをセットすれば雰囲気のあるシャンデリアのでき上がり。
カーテンパーツはいろいろなものが揃っていて、どれもシャンデリアの飾りつけパーツとしてぴったりなんです。
上の写真はジュエルカーテンタッセル。
ジュエル部分を取り外して土台に飾れば、美しいクリスタルガラスの代わりになります。
下の写真はカーテンクリップ。
こちらもアンティークな雰囲気がシャンデリアにぴったりですね。

飾りつけパーツ3:オーナメントも素敵なパーツに!

オーナメントは種類も豊富なので、きっとイメージに合うものが見つかります。
取り外しも簡単で飽きたら気軽にパーツを変えられるのもいいですね。
季節に合わせてオーナメントを付け替えるのもおすすめ。

土台に使えるアイアンパーツもたくさん

基本の土台にさらにアイアンパーツを組み合わせると、さらに豪華に、さらにアンティーク感がアップします。
アイアンブラケットフックやアイアン平S字フックなどが特におすすめ。
また、基本の土台としてハンギングバスケットを使う方法もあり。
お部屋のテイストに合わせて、ウッドビーズを飾ったり、フェイクグリーンを飾っても素敵なシャンデリアになりますよ。

ライトのアレンジもおすすめ

手作りシャンデリアの場合、基本はLEDライトを使用します。
このLEDライトもいろいろな種類がそろうので、シャンデリアのイメージに合うものを選んでください。
写真のように背の高いロウソク型もあるので、グルーガンで溶けたロウのアレンジをしてみると本格的な雰囲気になりますよ。

買うと高いシャンデリアをDIYで!

予算内で気に入ったシャンデリアが見つからなければ、ぜひDIYしてみてください。
材料もほぼ100均でそろうのでリーズナブルにまとまるのも嬉しいポイント。
パーツをたくさんつけても必ず予算内で収まります。
まずは小さなサイズのものから始めて、慣れたらリビングなど大きなお部屋に飾るシャンデリア作りに挑戦してみましょう。
自分で作ったシャンデリアでお部屋を飾るのはとっても素敵!