100均の針金をグルグル巻くだけ!クリスマスのオーナメントにおすすめの「ワイヤースター」を簡単DIY

クリスマスシーズンにぴったりの星形モチーフのオーナメントを、100円ショップで手に入る針金を使って手作りしてみませんか?針金をグルグル巻くだけで作れる「ワイヤースター」なら、小さな子供でもトライできるほど簡単です。さらにビーズやストーンを通してアレンジするとキラキラと光っておしゃれ。クリスマスツリーを彩る素敵なオーナメントとしてはもちろん、アクセサリーやインテリアにも活用できますよ。

100均の針金を使って「ワイヤースター」をDIY

image by PIXTA / 18171200

クリスマスツリーにキラキラ目立つ可愛い星をたくさん飾りたい!100円ショップのダイソーやセリアで売っている針金を使えば、おしゃれでキレイな「ワイヤースター」のオーナメントを手作りすることができますよ。
作り方はとっても簡単なので、お子様と一緒に作ってみるのもいいですね。

さっそく作り方を見ていきましょう。

作り方1:材料をそろえよう

image by PIXTA / 26659545

必要なものは、針金、型紙、ペンチです。
あとはお好みに応じて、ビーズやカラースプレー・アクリル絵の具などを使用します。
型紙はネットで星型を検索して印刷してもいいですし、手元にある星型のパーツを拡大印刷してもOK。
オーナメントなら小さめサイズでよいので、クッキー型を利用する人もいます。

作り方2:針金で星の形を作っていく

まず、ワイヤーをまるく曲げて丸カンのようにオーナメントの輪っか部分を作ります。
次に、型紙に合わせてワイヤーで星形を作りましょう。
星形ができたら型紙を外し、オーナメントの輪っか部分をグルグル巻きにして端っこの処理をしておきます。

作り方3:星の中心をワイヤーで埋めていく

image by PIXTA / 3341700

もう1本ワイヤーを用意し、今度は星形の中心にワイヤーを渡して中心部分を埋めていきます。
どの程度の密度で埋めていくかはあなたのお好み次第。
中心部分が埋まったら「ワイヤースター」の完成です。

カラースプレーやアクリル絵の具で全体をペイントしたり、中心部分に渡すワイヤーにビーズを通したり、デコレーションのアイデアもたくさん!いろいろ工夫してみると可愛く仕上がります。

作り方参考動画:ワイヤースターの作り方

こちらの動画では、ビーズを使ったワイヤースターの作り方が解説されています。
手元も分かりやすくなっていますので、ぜひ参考にしてみてください。

ワイヤースターのアレンジいろいろ

#1 本領発揮!キラキラ輝くツリートップ

今年のクリスマスは手作りのツリートップを飾ってみませんか?最近は100円ショップでもツリートップが売られていますが、お家のツリーに合ったサイズや気に入ったカラーがなければ、ワイヤースターのDIYがおすすめ。
100均ワイヤーを使用するのでローコストで、簡単に素敵なツリートップが手に入ります。

#2 ワイヤーの色を変えてみよう

ワイヤーはシルバー1色ではありません。
豪華な雰囲気のゴールドやカッコいいブラックなどカラーも豊富。
100円ショップでも色つきワイヤーがたくさん販売されています。

途中でワイヤーを変えて複数の色で作ったり、気に入った色がない場合は自分でペイントしてしまうのも1つの方法。
お部屋のインテリアとして使うなら、家具や他の雑貨の雰囲気に合ったカラーで作ってみてください。

#3 ビーズでワイヤーをデコレーション

色々な大きさのビーズをぎっしり詰め込むと、ゴージャスなワイヤースターになります。
写真は、ネイビーを中心に同系色でまとめていて、ゴージャスながらスッキリした印象で素敵ですね。
ビーズをアクセント程度で5~6個に抑えれば、上品な印象のオブジェができ上がります。

#4 ワイヤーにくるくる巻いてデコレーション

こちらは中心部分にワイヤーを巻かずに作られたもの。
シンプルな作品ですが、星形の枠に巻きつけたフェイクグリーンがアクセントになっています。
もう少しカラフルにしたい場合は、明るい色の毛糸を使うのも可愛くておすすめですよ。

#5 ゆる~い星はインテリアにもぴったり

へなへなとした、ゆるく可愛いワイヤースター。
細くて柔らかいワイヤーを、あえてゆるく巻くのがポイントです。
玄関先に飾ったり、さりげなくドアノブにかけたり、使いみちはいろいろ。
観葉植物の枝先にちょこんと引っかけるように飾っても可愛い!

#6 大きめに作ってオブジェに

サイズを大きめに作れば、お部屋を飾るオブジェとしても活用できます。
シンプルでありながら、星の形やデコレーションにこだわればオリジナリティが出せる立派なアート作品なんです。

#7 小さなワイヤースターをアクセサリーに

サイズもデザインも自由に変えて作ることができるのが、ハンドメイドのいいところ。
小さなワイヤースターは、ピアスやイヤリングの素材としても人気があります。
ハートなど他の形を作ることもできるので、バリエーションが広がりますね。

針金1本でできる簡単クラフト「ワイヤースター」

針金さえあれば誰でもできる簡単なクラフト「ワイヤースター」をご紹介しました。
作り方もこれと決まった手順はなく、使い方もアイデア次第でどんどん広がるアイテム。
子供でも簡単に作れるので、イベント前に家族やママ友で集まって工作するのも楽しいですよ。
ぜひお試しください!