アイスの棒をおしゃれなアイテムにDIY!驚きのおすすめ活用方法10選

食べ終わったアイスの棒、そのまま捨ててしまっていませんか?実は、アイスの棒を活用して素敵なアイテムをDIYすることができるんです。エコな0円素材なのに、びっくりするほどおしゃれなアイテムに大変身します。コースターやフォトフレームなどの小さな作品から、掛け時計や大きな家などの超大作もアイデア次第でDIYを楽しむことができます。大きさ長さも均等の薄い木の板なので加工がしやすく、DIY初心者さんにも扱いやすい素材。今回は、おすすめのアイスの棒DIYをご紹介します。

その1.ボヘミアンなウッドブレスレットに

水を張ったコップの内側に沿うようにアイスの棒を入れると、水分の力でだんだん丸く曲がっていきます。
曲がったアイスの棒に穴を開けてヒモを通せば、ボヘミアンなウッドバングルの完成です。
お好きな色をペイントしたり、シールを貼ったりすれば、オリジナルのブレスレットになるのでおすすめですよ。

その2.スペースをとらないアクセサリーラックに

アイスの棒を何本かすのこ風に組み合わせていくと、ミニアクセサリーラックを作ることができます。
サイズもコンパクトでスペースをとらずに、ピアスやイヤリングを綺麗に整頓することができます。
ピアスなどは、片方だけ失くしてしまったり収納に困るアイテム。
ラックに掛けておくだけで失くす心配もなく、見た目もおしゃれ。
お好みの色でデコレーションすると見せる収納インテリアとしておすすめです。

その3.簡単編み物専用棒に

トイレットペーパーの芯とアイスの棒を写真のように組み合わせると、簡単に編み物を編むことができます。
アイスの棒に毛糸をひっかけてて編んでいきますが、アイスの棒の本数を多くするほど網目がしっかりしていきます。
編んだ細い編み物を3つ用意して、それを三つ編みにすると、カラフルで可愛らしいマフラーが完成しますよ。

その4.シンプルでおしゃれなコースターに

アイスの棒を使ってコースターをDIYできます。
縦横に合わせてパレット型に組み立てると、おしゃれなデザインになりますよ。
アイスの棒の素材をそのまま活かすのもシンプルで素敵ですが、マスキングテープを貼ったり、ペイントしたりするのもおすすめです。
自宅でのコーヒータイムが楽しくなりそうですよね。

その5.カラフルな掛け時計に

こちらは、アイスの棒を使った掛け時計。
カラフルでおしゃれですよね。
大量のアイスの棒を使うのでこんなにアイスを食べれないと思う方も多いと思います。
アイスの棒だけでも、実は販売されているので、子どもと一緒に工作を楽しみたい方や時計を作ってみたいという方にはおすすめです。

その6.とっても簡単!かわいいフォトフレームに

アイスの棒を4本組み合わせるとスクエア型でかわいいフォトフレームが完成!マステやビーズ、レースなどのグッズでデコレーションすれば、オリジナルのフォトフレームを作ることができます。
壁に貼ったり、紐で作ったフォトフレームをたくさん繋げてガーランド風に飾るのもおすすめです。

その7.本を読むのが楽しくなる!かわいいしおりに

アイスの棒に画用紙なので絵を書いて上に貼付ければ、写真のようなかわいいしおりを簡単に作ることができます。
他にも、アイスの棒にアクリル絵の具でペイントして、ネイルステッカーや装飾デコを貼付けるととってもかわいいしおりの完成!お友達へのプレゼントなどにしても、喜ばれそうですね。

その8.カラフルなペン立てに

机の上に置いておきたくなるカラフルなペン立てを作れちゃいます。
土台の部分はアイスの棒を2段になるように隙間なく敷き頑丈するのがポイントです。
カラフルにアレンジして、自分だけのペン立てを作るのも楽しそうですね。
お子さんの夏休みの手作り課題などにも使えそうなアイデアですよね。

その9.実用的な蓋付きボックス

アイスのを重ねて繋ぎ合わせて、土台・側面・フタを作れば実用的な小物入れが出来上がります。
接着剤だけで作れるので、小さなお子さんでも簡単に作れちゃいますアイスの棒を予め好きな色にペイントしておくと、とってもキュートな小物入れができますよ。
細々した雑貨を収納するのに重宝しそうですね。

その10.可愛いスター!クリスマスのオーナメントに

アイスの棒5本を星の形になるように組み合わせて、貼付ければかわいいオーナメントになります。
棒自体をペイントしたり、柄を付けたり、オリジナルのオーナメントを作ってみませんか?作り方は、とっても簡単なので、DIYが苦手な方でもすぐに作ることができるのでおすすめです。

アイスの棒をおしゃれアイテムにDIYしましょう。

ご紹介したように、特に道具を使わず、アイスの棒だけで素敵なアイテムを作ることが出来ます。
大人から子供まで、アイデア次第でおしゃれな手作り作品を作ることができますよ。
ぜひ、アイスの棒は、捨てずに素敵にDIYしてみてくださいね。