100均セリアの商品☆簡単に編み物ができるアイテム「マフラーニットメーカー」の人気の理由6つ

女子力のある手芸といえば、やっぱり編み物です。「手編みのマフラー」なんて、いかにもといった感じがします。しかし、かぎ針編みにしても棒編みにしても、不器用さんや初心者さんはなかなか上手くできませんよね。ただ編むだけならまだしも、編み目を綺麗に揃えたりするのは大変な作業です。そんな人にオススメの100均アイテムが、今回ご紹介する「マフラーニットメーカー」。チェックしていきましょう!

初心者に手編みはハードルが高い!

編み物って、どうしても「ややこしい」「難しい」といったイメージが強く、不器用さんには手の出しにくいハンドクラフトの一つと言えるでしょう。

しかし、クリスマスやバレンタインデーに向けて、プレゼント用に手編みのマフラーなどを作れたらいいなと思う人が多いのも事実。
男性も、交際している女性の手編みのアイテムをもらったら嬉しいと思うはずですよね。

セリアのマフラーニットメーカーが便利♪

不器用さんや初心者さんが編み物を始めるのにうってつけの編み機が、100円ショップの「セリア」で販売されているのはご存知でしょうか?

それがこの写真の「マフラーニットメーカー」。
時間をかけずサクサク編めると人気が高いんです。
お値段はもちろん100円ですから、お手軽に試すことができるのも嬉しいポイント。
パッケージに記載されている編み方の通りに勧めていくだけなので、誰でも簡単に編めてしまいますよ♪

使い方の説明はこちら!

それでも使い方に不安がある場合は、こちらの同じような形のニットメーカーを使用した動画を確認してみましょう。
杭に毛糸を引っかけたり抜いたりするだけの簡単作業なので、不器用さんでも綺麗に編み目を揃えることができますし、棒針編みでよくある編み目を逃してしまうアクシデントも起こらないんです。
こんなに可愛いマフラーが簡単にできるなんて、嬉しいですね!

楽しんでいる人もたくさんいます

SNSなどでも、このセリアの「マフラーニットメーカー」に注目している人がたくさんいます。
中には、今まで編み物をやったことがないけれどマフラーニットメーカーで始めてみた、という人もいるようですね。

検索してみれば、色々な作品を見ることができますよ。
この記事を読み終わった後でも購入を迷うようなら、一度検索してみるのがオススメです。

人気の秘密1☆太めの毛糸もOK!

極太毛糸でミッチリとした温かそうなマフラーを編むことも、セリアのマフラーニットメーカーなら簡単。
編み目のサイズを一定に保つことができるので、写真のような途中で太さの変わるタイプの特殊な毛糸も容易に使いこなすことが可能なんです。

編み物経験者さんでもこういった毛糸をきちんと一定に編むのは難しいと思いますが、マフラーニットメーカーならできちゃうんですよ♪

人気の秘密2☆100均は毛糸も色々販売してる♪

マフラーを手編みするのには、毛糸も必要不可欠ですよね。
マフラーニットメーカーを販売している100円ショップでは、同じ手芸用品売り場に様々な種類の毛糸が販売されています。

マフラーニットメーカーと一緒に買えてお手軽ですし、もちろんお値段もお手頃。
お店によっては可愛いデザインの毛糸も取り扱っていますから、お気に入りの毛糸を探してみるのも楽しそうですね。

人気の秘密3☆噂のアクリルたわしも!

マフラーニットメーカーで編むことができるのは、なにもマフラーだけではありません。
洗剤いらずでお掃除ができるとウワサの「アクリルたわし」も簡単に作ることができちゃいますよ♪

作り方はマフラーと全く同じでOK。
アクリルたわしにちょうどいいサイズで編み終えるだけで、立派なアクリルたわしが完成するんです。
お掃除や洗い物がはかどりそうですね!

人気の秘密4☆細い糸ならショール風に!

編み目の間隔や大きさが一定に保てるという特製を活かして、あえて極細毛糸を編んでみることもできちゃいます。
防寒対策としてのマフラーにはしづらいかもしれませんが、ショールのようにしておしゃれにファッションに取り入れることができるんですよ。

もしこれをマフラーとして使うとするなら、長く長く編んで何重にも巻き付けるようにするのがよさそうです。

人気の秘密5☆端っこを縫い合わせて腹巻も作れる!

マフラーのように編み進めていき、ちょうどいい長さで編み終えたら、端っこ同士を毛糸で縫い合わせて腹巻にしちゃいましょう。
毛糸用の縫い針(とじ針)も、100円ショップで販売されていますよ。

腹巻としてちょうどよく使うポイントは、胴回りよりもちょっとだけ小さめに編むことです。
ジャストサイズだと、実際に着けてみるとゆるくなってしまうのでご注意を。

人気の秘密6☆手編みのショルダーバッグも

もうちょっと手間をかけると、なんと手編みのショルダーバッグを作ることもできちゃいます!

マフラー状に編んでいき、カバンの形になるように折りたたんで両サイドを縫い付けていけば、あっという間にバッグになります。
あとは肩にかけるためのヒモや、カバンのフタ部分をとめるためのボタンなどを取り付けていけば、もう立派なショルダーバッグとして使えますね!

自分のオリジナルマフラーを作ってみよう!

image by PIXTA / 506227

今回は、初心者さんや不器用さんでもお手軽に手編みのマフラーが作れる素敵な100均商品、セリアの「マフラーニットメーカー」についてお届けいたしました。
これなら編み物に苦手意識を持っていた人でも楽しく取り組めそうですね!

編み物の基本であるマフラーを完成させられれば、その楽しさに目覚めて編み物が趣味になるかもしれません。
皆さんも、ぜひ「マフラーニットメーカー」で挑戦してみてくださいね!