まるで本物の結晶!「レジン鉱石」の作り方マニュアル~鉱石のかたどりから完成まで~

発掘して見つけたかのような、キレイな色の鉱石を気軽に手作りできるのをご存知でしょうか?アクセサリーのDIYでよく使うレジンで作る「レジン鉱石」が大人気なんです。天然石のような形と美しい色合いはまるで本物の鉱石のよう…。特別な道具や作業が必要に思うかもしれませんが、実は初心者でもトライできるDIYなんです。今回は、レジン鉱石の作り方とその活用方法をご紹介します。

天然の鉱石の魅力

image by PIXTA / 27251057

鉱石といえば、金や銀、水晶、ダイヤモンドやサファイヤなど、高価で美しいものばかり思い浮かべてしまいます…。
天然の鉱石は、何千年何万年もの長い年月をかけて自然の力でゆっくり作られるもの。
天然鉱石の魅力は、1つとして同じものがない希少性と神秘的で吸い込まれそうな美しさ。
今も昔も高い価値がつけられるのに納得ですね。

本物そっくりの「レジン鉱石」

鉱石は手作りアクセサリーなどの素材としても魅力的ですが、天然鉱石を使うのは費用的にも技術的にも難しいですよね。
その鉱石を、手作りしてしまおうというのが「レジン鉱石」。
UVレジンはハンドメイドには欠かせないアイテムですが、このUVレジンを“鉱石風”に加工するのが今大人気なんです。

「レジン鉱石」を作ってみよう

UVレジンで作る「レジン鉱石」はまるで本物の鉱石のよう。
人工的に作り上げるものなので、天然ではあり得ない色合いの鉱石も作ることができますよ。
手作りアクセサリーやインテリア雑貨などの素材として使え、そのままオブジェとして飾っても素敵な「レジン鉱石」の作り方マニュアルをお届けします。

作り方(参考):レジン鉱石の作り方動画

こちらの動画では、レジン鉱石の詳しい作り方が解説されています。
ご紹介する手順とあわせて確認するととても参考になりますよ。

作り方1:材料をそろえよう

材料も簡単にそろうものばかりです。
用意するのは、1.天然鉱石(鉱石の型のもとになるもの)、2.おゆまる、3.UVレジン液、4.着色剤、と基本的にはこの4つ。
あとはUVライトややすりなどがあればベストです。
鉱石の型のもとになるものですが、天然鉱石がなければ、よい形をした小石でもいいですし氷砂糖でもOK。
「おゆまる」というのはプラスチック粘土のことです。
100円ショップで手に入るもので、お湯につけると好きな形に成型できて、繰り返し使える便利なもの。
もちろん、「おゆまる」ではなくシリコンを使って型を作ってもOKです。

作り方2:おゆまるで鉱石の型をとろう

まず、お湯を使っておゆまるを柔らかくします。
ぐにゃぐにゃに柔らかくなったら、天然鉱石(小石でも氷砂糖でもOK)におゆまるを押し付けて型を取っていきます。
ポイントはおゆまるを何回かに分けて隙間を埋めるように貼り付けていくこと。
そうすることで細かな部分もしっかり型取りできます。
また、おゆまるは思った以上に熱くなるので火傷には注意してください。

完全におゆまるが冷めたら、ヒビが入らないように丁寧に剥がしていきましょう。
これで鉱石の型は完成です。

作り方3:レジンを流し込んでいく

作った鉱石の型にレジンを流し込んでいきます。
着色したい場合は、流し込む前に着色しましょう。
着色のポイントは着色剤をあまり入れ過ぎないこと。
着色剤が多いと透明度が低くなり、クリアな鉱石ができないので注意してください。
複数の着色レジンを混ぜると、天然では見られないオリジナル鉱石ができ上がりますよ。

作り方4:レジンが硬化したら取り出して完成!

レジンが完全に硬化したことを確認したら、型から慎重に取り出して「レジン鉱石」の完成です!型から取り出しにくい時は、鉱石を傷つけないようおゆまるをカットすればOK。

UVライトが手元にある場合は、照射すると早く固まるのでぜひ使ってください。
また、やすりがあれば鉱石の形を整えたり、ツヤ消しに使うことができます。
作ったレジン鉱石によっては、ツヤが消えることでより本物らしく見えるかも…。

「レジン鉱石」作りのその他のポイント

慣れてきたら、レジンを流し込む時に一緒に小さなパーツを入れて固めるのもおすすめ。
琥珀に花や虫が閉じ込められている場合がありますが、似た雰囲気でレジン鉱石を作ることができます。
ドライフラワーやストーンなど、いろいろなパーツで試してみてください。
また、UVレジンの代わりにエポキシ接着剤でも同じ手順で作ることができますよ。

完成したレジン鉱石の活用方法

完成したレジン鉱石は、DIYのパーツとして、またインテリア雑貨として活用できます。
例えば、金具を取り付けてネックレスやピアスなどのアクセサリーに…。
また、空き瓶の底にレジン鉱石を置いて封をするだけで、美しい鉱石を閉じ込めているかのようなオブジェになります。
プレゼントにもオススメ。

世界にたった1つのレジン鉱石を作ろう!

大人気の「レジン鉱石」作りをご紹介してきました。
材料もほぼ100円ショップでそろえることができてローコスト、手順も驚くほど簡単。
これで世界にたった1つしかない、自分だけのレジン鉱石が作れるんです。
天然鉱石にも負けない美しさをあなたの手で作りだしてみませんか?