ガチャガチャの「空きカプセル」をリメイク♪おすすめアイデア8選

ガチャガチャの空きカプセルはしっかりしたプラスチック製なので、色々とリメイクすることができちゃいますよ♪

最近のガチャガチャはハイクオリティ!

ガチャポンとも呼ばれるガチャガチャは、子供向けのものだというイメージが強いかもしれません。

しかし最近では大人も集めたくなるようなクオリティの高いアイテムが増えてきています。

お値段も100円から500円程度と、比較的高級感があるものも出てきていますよね。

もちろん、小さなお子さんのいるご家庭でもガチャガチャはよくオネダリされるでしょうから、ガチャガチャはいつになっても身近な存在と言えるでしょう。

邪魔な空カプセルを有効活用しませんか?

しかし、ガチャガチャを回すといらないものまで増えてしまいます。

そう、空っぽになったカプセルです。

あの形状ですから保管しておくにしてもかさばりますし、捨てるにしてもゴミ袋の中で意外と場所を取ってしまうんですよね。

そこで朗報! その独特の形状と頑丈なプラスチック製であることを利用して、色々なものにリメイクすることができてしまうんです♪ さっそくチェックしましょう!

注目のアイデアを8つ集めましたので、ぜひ参考にしてみてください!

#1 ペットが喜ぶ転がるおもちゃに

ガチャガチャの空きカプセルは丸くてよく転がります。

それを活かして、ペットのおもちゃを作ってみませんか?

中に小石やビーズなどを入れれば転がすたびに音がしますから、ペットも喜んで遊んでくれます。

また、カプセルの一部に穴を開けて中にエサを入れれば、転がすたびにオヤツが飛び出る楽しいおもちゃにもなりますよ♪

#2 アクセサリーの保管に便利

ガチャガチャのカプセルは、繊細なフィギュアなどを梱包しているものですから、こう見えて結構頑丈です。

なので、壊れやすいものを補完するのに実はピッタリなんですよ♪

手作りのアクセサリーやピアスなどをカプセルに入れておくとスッキリ収納ができますし、透明なカプセルなら中身が透けて見えますからなんだかカワイイですね!

#3 クリスマス飾りのオーナメントに

クリアカラーのカプセルを使って、クリスマスツリーに飾るオーナメントを作ってみましょう。

スパンコールなどを使ってキラキラ感を出しつつ、綿で雪っぽさを演出。

ガチャガチャカプセル特有の小さな穴にリボンを通せば、ツリーにひっかける部分も簡単に作ることができますよ。

子どもと一緒に自由なオーナメントを作成して、クリスマスを楽しみましょう♪

#4 芳香剤を入れて吊るしてもOK

芳香剤を入れて吊るせば、センスのあるインテリアとしても使えるオリジナル芳香剤の完成♪

カプセルをシールやマスキングテープでデコレーションすれば、さらに可愛さがアップしそうです。

アクアジェリーボールを使った自作の芳香剤を使うのもオリジナリティがあって素敵ですよね。

透明のカプセルなら中身がよく見えるので、芳香剤の色にもこだわりましょう♪

#5 100均のイルミネーションライトでランプに

ガチャガチャの空きカプセルがたくさん集まったら、可愛いランプを作るのはいかがですか?

100円ショップで販売されている電球やイルミネーションライトを活用すれば、なんともお手軽なプチプラリメイクランプができてしまいます。

中にビーズなどを入れても可愛いですよ。

ガチャガチャ好きのお子さんの部屋に飾ってあげると喜ばれるかもしれませんね♪

#6 なんと、おにぎり入れにする人も

こちらはちょっとビックリなアイデア。

おちゃめなお母さんがおにぎり入れにリメイクしちゃいました。

といってもこのアイデア、ただ見た目に愉快なだけではありません。

頑丈なプラスチックのカプセルは、ラップやアルミホイルに包むだけでは形が崩れやすい丸いおにぎりをちょうどよく包むのにピッタリなんです!お子さんのお弁当に持たせてみると楽しいかもしれませんね♪

#7 製氷カプセルにする大胆すぎるアイデア

テープでしっかり閉じたカプセルの小さな穴からお水を入れて、その後に小さな穴もふさいでしまいます。

そして冷凍庫に慎重に入れて、しばらく待つと…なんと、豪快なビッグサイズの氷の出来上がり!

ウイスキーに入れるための大きくて真ん丸の氷が欲しい時、お手軽に作ることができますよ。

一度に一つしか作れないのがネックですが、それもたくさんカプセルを用意すれば解決です。

ガチャガチャのカプセルは意外にも万能だった!

今回はガチャガチャカプセルを活用したリメイクアイテムの作り方をご紹介いたしました。

どれも簡単なものばかりですから、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

ゴミとして捨ててしまう前に、一度お子さんと一緒に工作遊びをしてみてはいかが?