ふわふわキュートなアイテムをDIY!ファーテープでラクラク小物作りアイデア7選♪

ファーがついているふわふわのアイテムは、いつの時代も人気が高いものですよね。冬物に取り入れられることが多いファーはショップで見かけることも多く、気になっている人も多いはず。そんなファーのアクセサリーやバッグを、実は簡単にハンドメイドできてしまうというのはご存知でしたか? 今回ご紹介する「ファーテープ」は手芸屋さんで安価で販売されているフェイクファーのテープで、扱い方も意外と簡単なんです。ぜひチェックしてみてください!

とっても気になるファーテープ♪

ハンドクラフトが趣味なら、手芸屋さんに足を運ぶこともありますよね。
そこで、こういった「ファーテープ」を見かけたことはありませんか?

色々なカラーがありますし、フカフカで可愛いですから、気になってしまいますよね。
扱うのが難しそうな印象があるかもしれませんが、実は普通の布と同じようにとっても簡単に使うことができます。

もしお裁縫が得意でないなら、縫い代があるタイプを使いましょう。
縫い目にファーを巻き込む心配がありませんからオススメですよ♪

#1 帽子に縫い付けるだけでファンシー♪

image by PIXTA / 26966281

ここからは、そんなファーテープを使った小物を作るアイデアをおとどけします♪

まずは、ファーと言えばやっぱりこちら。
帽子に縫い付けるだけで、こんなにファンシーなものに仕上がります。
小さなお子さんや愛するペットにかぶせてもキュートですし、パーティー用のコスプレアイテムとしても使えそう。

見た目にもあったかそうな帽子が、テープを縫い付けるだけで完成するなんてお手軽ですよね。

#2 結ぶだけで可愛いヘアアクセサリーに

もっとお手軽にファーテープを活用したいという場合もありますよね。
そんな時には、まず髪を細いヘアゴムで結び、その上からファーテープで結んでみてはいかがでしょう?

たったのそれだけで、こんなに可愛いヘアアクセサリーに大変身。
シンプルながらも技アリのアイデアですね♪

プラチナブロンドのウィッグと合わせてコーディネートすれば、まるで雪の女王様のように見えることでしょう。

#3 ファーとボタンのブレスレットでオシャレに

フワフワのファーで手元を飾って、あたたかさとオシャレさを同時にゲットしちゃいましょう!

太めのファーテープにゴツめのチェーンを縫い付け、大きいボタンを取り付けましょう。
用意するボタンはゴールドカラーのものや、パールボタンがオススメ。
たくさん付けたらゴージャスになりますよ♪

レザーのコートなどに似合いそうな、大人っぽさと可愛さを持ち合わせたアクセサリーができましたね!

#4 ファーのシュシュも簡単に作れる♪

ファーテープを使えば、キュートなふわふわシュシュだって簡単に作ることができちゃいます。
ヘアゴムを100円ショップで購入するなどして用意したら、ファーテープをらせん状になるように巻き付けていきます。
そして端っこ同士を縫い留めたら、それだけで可愛らしいシュシュが完成してしまうんですよ♪

髪の毛をまとめるだけでなく、手首につけても素敵ですね。
簡単すぎるので、たくさん作りたくなっちゃいそうです!

ファーのバッグを作るというととても難しそうなイメージがありますが、既存のバッグに接着剤で貼り付けるだけのラクラクDIYでOKなんです。
例えば夏に使うものという印象の強いカゴバッグも、ファーを取り付ければ冬でも使えそうですよね♪

接着に使うのは普通の接着剤でもボンドでもかまいません。
グルーガンを使うのもいいかもしれませんね♪

#6 フカフカのぬいぐるみとの相性抜群!

ふわふわのファーは、フカフカとしたぬいぐるみとの相性はもちろんバッチリ。
なので、ファーテープはぬいぐるみをデコレーションする素材としてピッタリなんですよ!

「飾ってみたはいいけどなんだか飽きてきた」「カワイイけどシンプルすぎてちょっと…」といったぬいぐるみをお持ちでしたら、ぜひファーテープを使って飾ってみましょう。
きっと新たな魅力が見えてくるはずですよ♪

#7 カメラにつける風防をハンドメイド♪

ビデオカメラを屋外で使った経験が、誰もが一度はあるのではないかと思います。
スマートフォンを使っての動画撮影にハマっている女子も多そうですよね。

お天気のいい日ならそのまま使っても何も問題はありませんが、風のある日だとどうしても風の音が入ってしまうものですよね。
そんなときに便利な「風防」は、ファーテープで簡単に作ることができるんです。
作り方はちょうどいいサイズにカットして、袋状に縫い合わせるだけ。
あとはマイク部分にかぶせればOKなんです♪

ファーテープを自作する猛者も!?

ファーテープがいかに安価とはいえ、たくさん買い込むのには勇気がいるかもしれません。
なんと、世の中にはフェイクファーの生地をテープ状にカットして、ファーテープをハンドメイドしちゃう人もいるんです!

バザーに出品する小物を作る場合など、同じデザインのファーテープが大量に必要になってしまったときには、こういった手段もアリかもしれませんね。

ファーテープでモコモコDIYを楽しもう♪

安価で購入できるファーテープを使えば、このように色々なアイテムを自作することが可能なんです。
縫い付けるだけだったり巻き付けるだけでもかなり本格的なファーアイテムになりますから、みなさんもぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね♪