たまねぎみたいな形がキュート♪ぷっくり可愛いオニオンタッセルの作り方!

「タッセル」はいつでも使えて応用力のあるとっても便利な装飾品。アジアンファッションのポイントやファブリックインテリアの装飾など、色々な場面で大活躍です。手作りするのも簡単で、刺しゅう糸などを束ねて結ぶだけで完成させることができちゃいますよね。ところで「オニオンタッセル」というタッセルが人気なのはご存知ですか? たまねぎのような形をしていて、通常のタッセルよりもキュートな魅力があります。ぜひDIYしてみてください!

「オニオンタッセル」はたまねぎみたいな形がキュート!

話題の「オニオンタッセル」はタッセルの一種で、ぷっくりとした可愛らしい形をしているものです。
もともと糸をまとめて結ぶだけで簡単に手作りできるということで人気の高かったタッセルですが、こちらのオニオンタッセルも同じく大人気のアイテムなんですよ。

通常のタッセルよりも頭でっかちな形状がまるで「たまねぎ」のように見えることからオニオンタッセルと呼ばれているのだそう。
とってもキュートですよね♪

タッセルの進化系とも言われているとか

image by PIXTA / 1581093

オニオンタッセルは、「タッセルの進化系」とも言われているようです。
通常のタッセルは、結んだ頭と揺れる糸束の部分がこの写真のもののような比率をしていますよね。
それに対してオニオンタッセルは、頭がとっても大きくて垂らしている糸の部分が短くなっているんです。

垂らしている糸の部分も含めて見ると、クラゲのようにも見えますね。
そんなオニオンタッセルは、実は自宅でも簡単に作ることができちゃうんですよ♪

作り方は簡単!糸をまとめて結ぶだけ♪

オニオンタッセルの作り方は、実は普通のタッセルとほとんど同じなんです。
違う部分はたったの一つ。
ぷっくりとさせるために、糸を束ねて中心で結ぶ際に折り返すだけ。

そして、てるてる坊主のような形状になるよう別の糸を使って頭の部分を結べば、たったのそれだけで可愛らしいオニオンタッセルが完成しちゃいますよ。
別の糸は、タッセル本体に使っている糸とは違うカラーのものをチョイスするのが可愛く作るコツ。
お気に入りの一品を作りましょう♪

頭の部分を大きく!糸の先は短く!

オニオンタッセルを作る時に忘れてはいけないポイントは、頭の部分と垂らしている糸の部分の比率に気を付けることです。
プックリしたキュートさを出すためには、頭を大きくして糸の部分を短くする必要があります。

指でつまむようにして糸を引っ張り出して頭の部分にボリュームを持たせたあと、残った糸の部分を短く切りそろえましょう。
そうすると、とっても簡単に可愛らしいオニオンタッセルを作ることができますよ。

存在感のあるタッセルになっちゃいます♪

オニオンタッセルはとってもボリューム感がありますから、糸の部分が揺れる通常のタッセルと比較してもより存在感があります。
ぷっくりと膨らんだキュートな見た目をしているので、いくつも連ねればさらに豪華さがアップすることでしょう。

例えばこの写真のクッションのように、ファブリックインテリアの端にオニオンタッセルをたっぷりあしらえば、ふわふわモコモコのゴージャスな仕上がりになるんですよ♪

毛糸で作るオニオンタッセルもステキですよ!

ボリューミーでぼんぼりのような可愛らしいフォルムをしているオニオンタッセルですから、ふんわりしたキュートな素材との相性はバッチリなんです。
例えばこの画像のように、毛糸を使って作ってみるのも素敵だと思いませんか?

まるで毛糸のポンポンのようにも見えますが、やはり頭の部分がたまねぎっぽさを出していて可愛いですよね。
編み物をする機会があるなら、飾りとしてポンポンをつける代わりに毛糸のオニオンタッセルを付けてみるのもいいかもしれませんね。

もちろんビーズとの相性もバツグン♪

こちらの画像は、オニオンタッセルの上部に同系色のクリアビーズを通してアレンジしたものです。
オニオンタッセルは丸みのある形をしていますからビーズ類との相性がよく、アレンジ次第で色々なデザインを試すこともできちゃうんですよ。

例えばパールやコットンパールのようなものと組み合わせれば可愛らしさに上品さがプラスされておしゃれな仕上がりになりますし、もっとカラフルなビーズと組み合わせても素敵なものができそうですね。

アクセサリーにするのもとっても可愛い♪

オニオンタッセルは、可愛らしいアクセサリーをハンドメイドしたいときにも大活躍。
キュートなモチーフとして便利に使うことができますよ♪

タッセルは普通大人っぽい印象があるものですが、オニオンタッセルは無邪気でかわいげのある雰囲気に仕上がるのが素敵ですよね。
オニオンタッセルピアスやイヤリングとしてそのまま使ってもいいですし、ブレスレットやペンダントトップにも使えそうです。

手作りオニオンタッセルでファッションに彩りを!

今回は手づくりできるプックリ可愛いタッセル「オニオンタッセル」についてお届けいたしました。
他にも、このようにいろいろな色の糸を混ぜて、まるで本物のたまねぎのような複雑な色味を表現したりもできますよ。

皆さんもぜひキュートなオニオンタッセルを作って、ファッションやインテリアに取り入れてみてくださいね!