三つ編みしてクルクル巻くだけの簡単DIY☆ロープで鍋敷きを手作りしよう♪作り方3選!

皆さん、鍋敷きはどのようなものを使っていますか? コルクのものや木製のものなど色々なタイプがあるかと思いますが、今回ご紹介するのは「ロープ」で作るナチュラルな鍋敷きの作り方です。材料費が安いのも嬉しいポイントですが、何より忙しいママでも隙間時間で手作りできるほど、時間もかからず簡単なDIYなんですよ。それではさっそくロープを活用したシンプルで上質な鍋敷きの作り方をご紹介します!

「鍋敷き」はキッチンに欠かせないアイテム♪

「鍋敷き」はあまり目立ちませんが、キッチンには欠かせない便利雑貨の一つですよね。
熱々の鍋やフライパンをテーブルに置くためには必要不可欠ですし、さらに食卓を彩るお洒落なインテリアという側面もありますから、大皿などを置くのにも使えます。

どういったものを使うのかはかなりセンスの出るところではありますが、どんなご家庭にも鍋敷きは絶対に一つは欲しいものですよね。

オリジナルの鍋敷きをDIYしてみましょう!

“>

鍋敷きはお店で購入するのももちろんいいのですが、鍋敷きというのは基本的に長く使うものですから、せっかくなら自分でハンドメイドしてみませんか?

自作した鍋敷きというと強度に不安を持つ人もいるかもしれませんが、お鍋だけではなくポットや暑いお皿、フライパンなどをのせて使うことももちろん可能なんですよ。
今回ご紹介するのは3種類の作り方ですが、どれもシンプルでDIY初心者さんでもとっても簡単に作ることができちゃいます!

使用するのはなんと「ロープ」なんです!

鍋敷きをハンドメイドするのに必要なアイテムはなんと「ロープ」!

意外かと思われるかもしれませんが、ロープで鍋敷きを作るととってもオシャレに仕上がるんですよ。
オシャレでナチュラル系のインテリアやシンプルな食器類と相性のいい素材ですから、使いまわしの応用も効くんです。
最近ではカラーリングが可愛らしいロープも増えていますから、探せばお気に入りの一本が見つかるかもしれませんよ♪

ロープはホームセンターやインターネットショップのサイトなどで販売されていますので、チェックしてみてくださいね。

まずご紹介するのは基本の作り方。
ロープをくるくると巻いて、台座に接着剤などで固定するだけでナチュラルな雰囲気の素敵な鍋敷きを作ることができちゃうんですよ♪

具体的な手順もとっても簡単! 最初に布などを円形にカットし、その形に合わせてロープを巻いていきます。
ちょうどいい大きさまで巻ききったらあとは貼り付けるだけでOK。
たったのこれだけの作業でできるのに、木製のダイニングテーブルなどにもピッタリな立派なものが完成しますよ。

こちらの画像の鍋敷きをご覧ください。
このナチュラル感がキュートな鍋敷きですが、なんだか少し複雑な編み方をしているように見えますよね。
しかし、実は全く複雑さはありません。
むしろ誰でもできてしまうほど、とっても簡単に作ることが可能なんですよ!

なんと、細めのロープを三つ編みにすることで形作っているんです。
これなら手先の器用さに自信のない方でも、気軽にチャレンジすることができますよね。

具体的な作り方の手順はこちら。
細めのロープを使って、三つ編みにしましょう。
きっちり三つ編みにしたロープを、次は渦巻き状に巻いていきます。
必要な分だけ巻き終わったら、あまったロープを鍋敷きの中に縫い込むようにして通していき、形が崩れないように固定しておきましょう。

たったのこれだけで、まるでお店で買ったようなシンプルながらも魅力的な鍋敷きを作ることができちゃうんですね。

最後にご紹介するのはこちらの鍋敷きの作り方です。
この複雑に見える模様風の巻き方も、理解すればとっても簡単。
カゴを編むようにするこの編み方は、鍋敷きだけではなく、アクセサリー作りなどにも応用できるんですよ!

この鍋敷きをハンドメイドするのに必要なのは、かなり長さのある細めのロープ一本です。
編み方さえわかってしまえばこの鍋敷きをたくさん作れるようになりますので、さっそくチェックしていきましょう!

具体的な手順はこちらの写真を参考にしてみてください。
一件複雑な工程が必要なように見えますが、一つ一つ丁寧に行っていけば意外と簡単にできるんですよ。

形を作って順番にロープを通していくだけで、五角形のような星のような素敵な形を作ることができます。
編むといっても手でできますから、難しいかぎ針編みなどを覚える必要もないのが嬉しいところですね!

簡単とはいえ、やはりただ巻くだけのものよりは複雑になってしまうのですが、その分完成した時の達成感もひとしおのはずですよ。

オリジナル鍋敷きで料理や食事の時間を楽しもう!

というわけで今回はロープを巻いたり編んだりしてハンドメイドする「なべ敷き」の作り方についての情報をお届けいたしました。
ロープをただ巻くだけでできるため、ミシンどころかソーイングセットの用意も必要ないのがとってもお手軽なんですよ。

完成した作品はママ友達にプレゼンしてみるのもおすすめ。
手芸をやったことのない初心者さんの場合でも気軽にトライできるほど簡単ですから、ぜひ挑戦してみてください!