イライラするときに試したい10のアイデア

現代女性は仕事、家事、育児などストレスになる出来事が多いですね。夫婦生活でも価値観の違いでイライラしちゃうことはありますが、筆者はストレス発散して小さなことは気にしないよう心掛けています。イライラモードで周りに八つ当たりして、あなたが自己嫌悪してしまうなんて勿体無い!一人では勿論、家族や友達とも一緒にできる簡単なストレス発散アイデアをご紹介します。

#1 好きな音楽で気持ちを切り替える

クラシック音楽を聴くと脳からα波がたくさん出てリラックスできると言われています。
でもクラシックに限らず、気持ちが切り替えられる音楽ならジャンル問わず何でもOK!イライラしながら家事をするより、好きな音楽に合わせてノリノリでやる方が捗ります。
目を閉じながらイヤホンで少しのあいだ音楽の世界に浸ってみるのもリフレッシュには最適。

筆者はロックが大好きなので、リズムに合わせて野菜を切ったり家で一人きりの時はステップを踏みながら洗濯物を干したりしちゃいます。
体も動かすとプチライブ気分になって、イライラしてたことを忘れられるので是非やってみて欲しいです。
また、今はスマホで手軽に聴ける自然の音などを集めたリラックス系アプリもありますので、こちらもチェックしてみてください。

#2 お風呂に入って気分転換

やらないといけないけど、煮詰まってイライラした時オススメなのは一人でお風呂に入ること。
こんな日は自分優先の気持ちを大切に!好きな香りの入浴剤を使って心身ともに緊張をほぐしましょう。
イライラしている時や落ち込んでいる時は、呼吸が浅くなってることが多いです。
お風呂に浸かる時は、息を吸う・吐くに集中して呼吸してください。
すると呼吸に意識が向いて、イライラしていたことも忘れられてリラックス効果が高まります。

最近は花やクリスタルなど、乙女心をくすぐるモチーフの可愛いバスライトもたくさん売っています。
浴室を真っ暗にして幻想的な雰囲気を楽しむのも気分転換には最適です!子どもがいて好きな時に入浴を楽しめないママさんは、旦那さんと育児担当のバランスなど話し合いも兼ねて、週に一度バスタイムを楽しめるよう計画してみては?

#3 短時間でもいいので寝てみる

意味もないのにイライラしちゃう時は、寝不足になっていることが多くありませんか?職場にいる時など状況的に難しい場合は、お昼休憩に15分でもいいので睡眠をとってみてください。
少し寝るだけでも感情をリセットしたり、行き詰っていたことで閃きがあったり良いことが起こりやすくなります。
家事をしなきゃいけないけど、やる気が出ない。
明日までに準備しなきゃいけないけど失敗が続く。

こんな時は不貞寝してしまってもいいのです!睡魔に襲われてる時は、視野も狭まるので良いことはありません。
筆者はデザイン関係の仕事に就いていた経験があります。
その時「寝てはいけない」と暗示をかけるよりも、一旦寝て翌日に早起きしてやった方が、簡単に良いアイデアが浮かんだ経験があります。
寝るだけという無料で簡単にできる方法ですが、人間には必要不可欠な睡眠。
イライラしている時には早めに睡眠をとることを意識してみてください。

#4 10分程度お散歩してみる

家に引きこもっていると気持ちが塞ぎこんじゃうという経験をしたことはありませんか?こんな時は一度外に出てお散歩してみましょう。
お買い物のついででもいいので、いつもよりゆっくり歩いて外の景色や音を楽しむようにすることがコツです。
毎日歩いてる道でも、知らない花が咲いていたり日によって雲の様子が違ったり、そういったことに気付くことができるようになると、外に出ることが良い気分転換になります。

余裕がある時や週末には、自然豊かな公園に行ってみると更に気分転換になります。
筆者は季節の変わり目に、少し足を伸ばして緑地公園へ行きます。
そこでは、季節の変化を感じられるだけでなく、普段聞けない鳥の鳴き声や川のせせらぎを聞きながら森林浴ができます。
都会に住んでる方や自然と触れ合う機会が少ない方にはオススメしたいお散歩コースです。

#5 イライラを紙に書き出してみる

頭でイライラやモヤモヤを考え続けると負のループにはまってしまうので、そんな時は思ってることを紙に書き出してみましょう。
見える化するだけで客観的にみることができるので、冷静になって自分の本当の気持ちや今の状態をわかってあげることができます。
仮に「家事を頑張っても誰も感謝してくれなくてイライラする」というものだとします。
この時、あなたが完璧主義になってる可能性はありませんか?

書き出すことで、ストレスのトリガーに気付けたり問題点が見えるようになるため、解決策も考えやすくなります。
家事がストレスの場合は、簡単なお手伝いを家族に頼んだり、1日の家事スケジュールを見直して手抜きできる部分を探したりすることもできますね。
漠然と不安になる方や頭で考えすぎる方は、この方法をお試しください。

そして書き終わったら、ビリビリに破ってしまいましょう!すぐに解決できない問題も、ビリビリにすると「なるようになる」と思えるようになってスッキリします。

#6 いっぱい笑ってイライラを吹き飛ばす

最近、爆笑したのはいつですか?イライラなどネガティブな感情の時は顔が強張って緊張状態になっています。
ですから、そんな時は笑って一度体と心の緊張をほぐしてみましょう。
恐らくイライラしてる時は笑う気分じゃないと思います。
でも、イライラしたまま時間が過ぎるのって勿体無いと思いませんか?それなら、お笑いを見たり友達と集まってたくさん笑って有意義な時間を過ごしたいですよね。

子育て中のママさんで、すぐにお出かけできない方は子どもと一緒に遊んで童心に返ってみるのも楽しいですよ。
お家で手っ取り早く息抜きするなら、子供向けアニメを観てみるのもオススメです。
懐かしい気分になれるものもありますし、最近のアニメは大人が観ても面白いものが多いので、子どもと一緒にアニメにハマってみるのはいかがでしょうか?

#7 アロマなどの香りで気分転換

もう実践されている方も多いかもしれませんが、イライラした時には好きな香りで気持ちをリフレッシュすることもできます。
代表的なものではアロマオイルがありますが、お香や香水や柔軟剤など香りを楽しむものは年々増えてきていますね。
アロマオイルでイライラに効くとされているのは「ラベンダー」や「オレンジ・スイート」など爽やかな香り。

もちろん香りは好みが別れますので、一度アロマオイルを取り扱っている店舗へ行き、色んな香りを試してみてください。
アロマオイルはマスクやハンカチに染みこませることで、外出中でも香りが楽しめるのでオススメです。
筆者はイライラした時、和のお香を炊きます。
元々エスニック系のものも含めたお香を嗜む趣味があるのですが、精神が乱れた時には金木犀や檜のお香を焚くと心が穏やかになるので、重宝しています。

#8 普段ガマンしてることを思い切ってやってみる

夫婦生活が始まると、自分のために費やせるお金が減ってしまいますよね。
だからショッピングや外食をガマンしている方も多いはず…。
イライラむしゃくしゃしている時はガマンしていることを思い切ってやってみましょう!食べることが好きならビュッフェで思いっきり食べる。
ファッションが趣味ならウィンドウショッピングをしたり、欲しかったものを買う。
筆者の友人で漫画好きな方は、漫画喫茶に引きこもって読みたかった漫画を思う存分読んだという話を聞かせてくれました。

人間だからガマンしすぎると普段なら気にならないことも気になって、ついつい爆発してしまいます。
夫婦喧嘩になって最悪の状況にならないためにも、たまにやりたいことを素直にやってみるというのも大切。
やるからには「今日は自分にご褒美」と思って、罪悪感を持たず思いっきりすることが重要です。

#9 カラオケで思いっきり歌う

あなたは歌うことが好きですか?筆者夫婦は音楽趣味という共通点があるため、ほぼ週末はカラオケで歌いまくって一週間の疲れを吹き飛ばしています。
筆者が独身時代にも、モヤモヤする時は一人カラオケで何時間も歌いまくっていました。
一人カラオケだと選曲に気を使うこともないので、抵抗がない方には是非一度やっていただきたいです。

カラオケが苦手な方や歌に自信がない場合は、家で好きな曲を流しながら歌ってみるだけでも気分転換になります。
時間がなくてカラオケへ行けない時は、音楽を流しながら口パクでアーティストになりきってみるのも楽しいですよ。
一人になる時間がある方は、ぜひ一度お試しください。
一人カラオケやなりきりに抵抗がある方は、気心の知れた友達とカラオケへ行って、友達の歌にノッてみたり一緒に歌うことでスッキリすることもできるでしょう。

#10 映画や漫画を観て現実逃避してみる

動く気力もないという方は、家で座ってるだけでも現実逃避できる映画や漫画鑑賞をオススメします。
涙を流してストレス発散したり、勇気や元気を与えてくれる作品を観るのも最高ですね。
世の中には前向きになれるものから、現実ではできないことをして心をスカッとさせてくれる作品まで幅広く存在しています。

筆者はイライラした時はガンアクションのあるクライム・サスペンス映画を観ます。
非現実的なので現実逃避できますし、ガンアクションが大好きなのでスッキリできるのです。
映画など長時間観ることができない方は、youtubeなどで手軽に動画を観てみるのも良いですね。
犬や猫の癒し動画を観るとイライラが一瞬で吹き飛ぶのでオススメですよ。

イライラを否定せず癒せる方法をたくさん持っておく

現代社会ではイライラすることがたくさんあります。
原因がたくさんある分、対処法もたくさん準備しておくと周りにムダに八つ当たりすることもなくなるでしょう。
今回挙げたものはほんの一部ですので、友達に悩み相談した時などにストレス解消法を聞いてみるのもいいでしょう。
更に、今はネットでもたくさんの情報が紹介されています。
なかなか自分に合った解消法が見つからないとお悩みの方は、チェックしてみてはいかがでしょうか?

色んな方法を試してもイライラしてしまう方や上手くストレス発散できない場合は、プロのカウンセリングを受けてみることも検討してみてくださいね。
大切な自分をストレスから守るために。
そして大切な旦那さんや子どもに八つ当たりしないためにも、自分に合ったストレス解消法をたくさん準備しておきましょう!