温め機能は?スチーム機能とは?おすすめ電子レンジ15選

電子レンジといえば、作り置きしたおかずや冷凍食品などを温めるのに、とっても役立つ現代家庭のキッチンには欠かせない家電です。だからこそ、使い勝手のよいものを選びたいですね。とはいっても、店頭で見ていると何が良いのか分からなくなってきます。電子レンジは何を基準にして選べばよいのか、目的ごとのおすすめ製品もご紹介します。

電子レンジはどう選んだらいいの?比較の方法は?

電子レンジは、様々な便利機能のついたものから、温めることに集中したシンプルなものまで、バリエーションが豊かなラインナップがあります。
電子レンジを購入するにあたって考えたいのが、目的と予算ですね。
電子レンジの機能だけでなくオーブンとしても使いたい方と、食べ物を温めるだけでいいという方では、購入したいものが全然違ってくると思われます。
また電子レンジは金額が高くなれば高くなるほど、様々な機能が付いてくるものですので、いくらぐらいの電子レンジが欲しいか、予算を組んでから選ぶのもひとつの方法ですよ。

庫内の大きさを比べよう

住んでいるところや人数によって、電子レンジを大きさで選ぶことができますね。
また何に使いたいかによっても変わってくることでしょう。
独り暮らしでただ温めに使うという方なら、20リットル程度の小さめサイズで大丈夫だと思われますが、家族で暮らしていたり、オーブン機能もひんぱんに使うといった方なら、30リットルの大きなサイズを選べます。
また、機種によっては2段オーブンとして使える機能があるものもあります。
たくさん一度に調理をしたい場合は、その点にも注意して選びたいですね。

温度センサーの違いを確認しよう

簡単に好みの温度に温めてくれる自動あたため機能。
とても便利な機能ですが、思ったほど温まらなかった、思ったより熱くなってしまったといった失敗をしてしまう方もいらっしゃることでしょう。
そんな失敗を繰り返さないために確認したいのが、温度センサーの違い。
何によって温度を判断しているかによって、変わってきますね。

重さによって温度を測る重量センサー、食品から出る蒸気の量によって温度を図る蒸気センサーや湿度センサー、庫内の温度によって温度を測る温度センサー、赤外線によって食品の温度を測る赤外線温度センサーと種類があります。
重量センサーや蒸気センサーなどは安価な商品に、赤外線温度センサーは高額な商品に付けられていることが多いようです。
購入前に確認してみるのもいいですね。

温める機能専用のシンプルな電子レンジを選ぼう

作り置きのおかずや購入したお弁当の温めや、冷凍食品の解凍にしか電子レンジを使わない方には、シンプルな温める機能専用のものを選ぶことができますね。
機能が少なめな分、値段もお手頃で手に入りやすく、余分な機能がないので壊れにくいという特徴もあります。
また温度を設定しておけばセンサーで中のものの温度を測り、ちょうどよい熱さにしてくれる「自動あたため」の機能や、良く温める飲み物や食べ物の温めに使えるオートメニューボタンなど、便利な機能がついているものもたくさんありますよ。

#1 温めボタンを押すだけ!「SHARPの単機能電子レンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

湿度センサーによる温度感知のため、温めたいものを庫内へ入れて、温めボタンを押すだけで適度に温めてくれます。
大きな数字で時間が表示されるので、見やすいですね。
他にも調理でよく使うであろう「解凍」ボタンと「牛乳」の温めボタンがついていますし、ワット数を変えたり、自分で時間を指定したりすることもできるのはうれしいものです。
うっかり温めていたのを忘れても大丈夫ですよ。
この電子レンジには、温め終了の後に一定時間扉が開かなかったら、再度お知らせしてくれる機能がついています。

#2 自動あたため機能が素晴らしい「パナソニックの単機能電子レンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

蒸気センサーで温度を感知してくれる「自動あたため」機能と、レンジ出力が700W、500W、150Wと3段階あり、高出力から低出力へ切り替えることもができるので、何でも温めることができますよ。
自動でも切り替えてくれる連動調理の機能もあるので、すばやく的確に温めてくれますね。

#3 サイズが小さめなのに庫内は広々「アイリスオーヤマの単機能レンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

冷蔵庫の上にも置けるぐらいサイズがコンパクトなのに、25.5センチのターンテーブルが回るぐらい広々としている庫内なので、一人暮らしの方などにはぴったりです。
タイマー機能や調理モードはダイヤルを回して操作するので分かりやすいですよ。

#4 スタイリッシュなデザインが魅力「ツインバード工業の電子レンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

単機能電子レンジは操作が簡単なものを求めるためにあまりスタイリッシュなデザインにとんだ電子レンジが少ないですね。
こちらはデザインにこだわっており、温めている時以外は庫内が見にくくなるミラーガラスを採用しています。
ターンテーブルがないフラット型なので、掃除もしやすくなっています。
普段使う設定を記憶する機能もついていますよ。

#5 庫内広々のフラットタイプ「ハイアールの電子レンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

庫内の幅が30センチもあるワイド設計なので、大きなコンビニ弁当などでも温めることができます。
よく使うワット数と時間を記憶しておける機能も嬉しいですね。
見た目がスタイリッシュなので、おしゃれなキッチンでもなじみますよ。
扉が横開きではなく、上下開きなのも置き場所によっては開けやすいですね。

スチーム機能なしのオーブンレンジで幅広い料理を楽しもう

パンやクッキーを焼いたりするためにオーブン機能が欲しいけれど、あまり高いものは……と思っている方には、スチーム機能なしオーブンレンジがおすすめ。
レンジ機能だけではなく、オーブン・グリル機能があると、日々の料理に幅を持たせることができますよ。
もちろん、パンやクッキー、ケーキなどのお菓子を作るのが好きだという方も、オーブン機能があるものを選べますね。

#6 忙しい中の調理も簡単に!「パナソニックのオーブンレンジ エレック」

価格・情報の取得:2017-12-22

幅広い調理に対応した38種類の自動メニュー機能は、その日の人数によって1~4人まで人数を選ぶことのできる機能がありますよ。
ノンフライ機能もあるので、ヘルシーな揚げ物も作ることができます。
また、肉や魚と野菜を一緒にオーブンで焼き上げることもできるのは、時間短縮になってうれしいですね。

#7 揚げ物の温めもおまかせ「東芝のオーブンレンジ」

価格・情報の取得:2017-12-24

揚げ物などの温めの時に温かくなってもしなしなしてしまうことが気になる方には、カリッと仕上げてくれるこのオーブンレンジをおすすめします。
フラットタイプなので、掃除もかんたんに行うことができるのは嬉しいですね。
オーブンレンジには珍しい横開きなのも、選ばれる理由のひとつです。

#8 トーストも簡単に焼ける「シャープのオーブンレンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

簡単にボタンひとつで操作できる便利な機能がたくさんついています。
冷凍ごはんのあたためからコンビニ弁当のあたため、使う分だけさっくり切れる解凍機能もついていますよ。
中でもおすすめが、外はこんがり焼けるのに中はしっとりふわふわな仕上がりになる自動トースト機能。
毎日の忙しい朝食時に使えてぴったりですよ。

#9 10分で蒸し物や煮物を作れる「日立のオーブンレンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

よく使うコースが簡単に利用できるようダイレクトキーが備え付けられています。
10分で蒸し物や煮物ができるスピードメニューの機能も忙しい調理の時間には嬉しい機能となっていますよ。
またオーブンでも使える丸皿やトーストを焼くための焼網回転台など、むらなく調理するためにぴったりな付属品がついてきます。

#10 多彩な機能が盛りだくさん「アイリスオーヤマのオーブンレンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

重量センサーで簡単に温め機能を使えるオーブンレンジです。
12個ものオートメニューがついているので、拭きこぼれが怖い飲み物や刺身の解凍なども簡単に温度や時間を設定することができますよ。
発酵機能もついているので、パンを焼くのが好きな方におすすめですね。

スチームオーブンレンジで蒸し物から焼き物までなんでも作ろう

スチーム機能の付いた電子レンジは、蒸気の力で温めるのでふっくらとしたおいしい仕上がりになり、人気があるようです。
スチーム機能にも簡単なトレイに水を入れる簡易式スチーム、タンクのある本格スチーム、水蒸気をさらに熱した100℃を超える過熱水蒸気で調理するウォーターオーブンと、どれぐらい使うか、どんな使い方をしたいかによって選択肢も違ってきますね。

#11 ウォーター過熱機能のある「東芝の石窯ドーム」

価格・情報の取得:2017-12-23

オーブンは最高で300℃まで加熱することができる石窯ドーム構造のオーブンレンジです。
丸い天井の構造は、一気に熱を回すことができますよ。
オーブンと過熱水蒸気機能を同時に使ってハイブリットな調理をすることもできるので、調理の幅が広がりますよ。
また、油で揚げないノンフライ調理も行うことができるのは嬉しいですね。

#12 仕上がり温度を変えられる「シャープの加熱水蒸気オーブンレンジ」

価格・情報の取得:2017-12-23

熱風が効率よく庫内を回るので、簡単に2段調理もできますよ。
調理の時間を短縮することができますね。
スポンジケーキやパンをスチーム機能がふっくらしっとり仕上げてくれますよ。
赤外線センサーで温度を測ってくれるので、解凍度合いや仕上がり温度を調整することができ、調理も楽しく簡単になります。

#13 加熱水蒸気でヘルシーに「シャープのヘルシオ」

価格・情報の取得:2017-12-23

大量の加熱水蒸気で調理するため、栄養素はそのままに旨みや甘みを引き出すことのできる機能は嬉しいですね。
またオーブン機能では余分な脂や気になる塩分も自然に落としてくれるので、ヘルシーな食生活を送ることができますよ。

#14 集中してスチーム機能を使う「パナソニックのビストロ」

価格・情報の取得:2017-12-22

マイクロ波がらせん状に放射されるので、食品の中央部分からおだやかに解凍してくれるので、解凍ムラが抑えられますよ。
冷凍ごはんやおかずも2品同時に温めることができるので、効率よく温め機能を使うことができますね。
温めるのが難しいパンも外はかりっと中はしっかりふんわりと仕上げてくれます。

#15 お手軽感が感じられる「日立のヘルシーシェフ」

価格・情報の取得:2017-12-23

赤外線センサーと温度センサーとふたつの機能を使って温度を測るので、自動あたため機能が活躍してくれます。
加熱が簡単に行える管ヒーターが搭載されており、手軽にオーブン機能も使うことができますよ。
60のオートメニューがあるので、簡単に調理をすることができますね。

目的に沿って電子レンジを選ぼう

電子レンジを購入するといっても、人それぞれ使いたい目的や用途が違ってきますね。
それらの違いを分かったうえで、自分にぴったりな電子レンジが選べますように。