家庭円満の秘訣!夫婦デートの楽しみ方10選

読者の皆さんは普段旦那さんとデートしていますか?週に一回という方もいれば、デートなんて何年もしていないなんて方実は多いんじゃないでしょうか。夫婦デートにはコミュニケーション不足による喧嘩を減少させ仲直りも早くなったり、ラブラブ度アップの効果があります。あなたの心掛け一つ一つが家庭円満に繋がりますよ。筆者が夫婦仲を向上させるため、試したデートの楽しみ方10選をご紹介いたします。是非参考にしてみてくださいね。

#1 さりげなくデートに誘おう

夫婦でデートなんてしばらくしていないなんて方は、「今週末デートしよう」なんてなかなか言えないですよね。
そんな時はまず普段のコミュニケーションを変え、労わりの言葉をかけることを習慣にしてみてください。

夕食の時にその日あった出来事を聞いたり、会社に出かけ帰ってくる夫を笑顔で「いってらっしゃい」「お帰りなさい」、「いつもお疲れ様」など相手を気遣った声掛けを心掛けてください。
そして、コミュニケーションがだんだんとれるようになってきたらデートのお誘いをしてみましょう。

デートのお誘いの為だけでなく、温かい奥さんがいる家には仕事から早く帰ってきたくなるものです。
最初は旦那さんもびっくりするかもしれませんが、きっと誘いに応じてくれるはずですよ。
まずは自分から動いてみましょう。

#2 待ち合わせでデートを始めよう

デートのお決まりともいえるのが待ち合わせ。
結婚してから待ち合わせをすることはぐんと減ってしまったんじゃないでしょうか。
同じ家から出かけるのは簡単ですし、ついそうしてしまいがちですよね。

しかし場所と時間を決め、待ち合わせするところから始めてみましょう。
いつも家で会う人と外で待ち合わせることはとても新鮮です。
もし恥ずかしかったり、旦那さんが面倒がってしてくれないときは、旦那さんの仕事帰りに待ち合わせしましょう。
筆者は待ち合わせをして旦那さんを見つける瞬間が好きなので、夫が面倒がる時は先に用事を済ませるふりをして出かけその後に待ち合わせをする、という手をたまに使っています。

夫婦って普段近すぎる分遠くから全身を見る事ってあまりないですよね。
外で待ち合わせてみるお互いの姿は、いつもと違った風に見えてドキドキてしまうかもしれませんよ。
一度旦那さんに提案してみましょう。

#3 お洒落、身なりに気を遣う

普段家では家事、育児に追われてすっぴんでいることが、ついつい増えてしまいますよね。
しかしデートの時はお洒落、身なりに気を遣いいつもと違う美しい女性でデート場所に現れましょう。

いつもより時間をかけて化粧をすることは勿論、いつもの化粧とどこか変えてみましょう。
チークの位置を変えたり、口紅やの色を変えたりなど。
服装もカジュアルではなくエレガントなものを選びましょう。
筆者はデートの為の化粧をするとき、好きな有名人の顔や、一般の方の美容関連のブログランキングでメイクが上手なブロガーさんを見て参考にしながら化粧をしています。
外見を整えると、自然と自分の気分も上がってきますよ。

男性にとって美しい女性を横につれて歩いていることは誇らしく嬉しいこと。
誰もが振り返るくらいの姿に変身して、家のあなたとは違うイメージで旦那さんをドキッとさせましょう。

#4 旦那さんを彼氏として見る

身なりに気を遣ってデートをしていても、「夫」とデートしていると思うと、つい気を抜いてしまいムードも台無しになってしまいがち。
しかしせっかくのデートなのですから、デートの日だけは「夫」を「彼氏」として頭の中を変換させましょう。

彼氏としてしてなら、普段夫には適当にしていることでも対応は変わってきます。
些細な事でもありがとうと言えたり、ご飯の時サラダを取り分けてあげたりなど。

最初は面倒だったり気恥ずかしくても、慣れてしまえば自分気分の上がって次第に楽しくなってきますよ。

夫婦デートはお互いが楽しむことに意味があります。
その楽しい気持ちは旦那さんにもきっと伝わるので、またデートしたいな、と思わせることができますよ。
たまには家族でなく、一人の男性として接してみましょう。

#5 思い出の場所、または行った事のない場所へ

夫婦デートではドキドキ感を味わい2人の仲を取り戻すことが、一番の目的ですよね。
そんな時にベストな方法が思い出の場所へいくことです。
同じ大学でであったなら母校へいってみたり、プロポーズの場所へ行って「あの時こうだったね」などと昔の気持ちをもう一度思い出し語り合ってみるのも素敵ですね。
当時の本音なども聞けて楽しいですよ。

また恋人同士だった頃に、2人が行ったことのない場所へ行くのは楽しみではありませんでしたか?仕事帰りであれば気になっていたレストランでディナー、休日であれば遊園地や映画館などもいいですよ。
子供無しで遊園地などにいくことは自由に動けるので、とても開放的な気分になるんじゃないでしょうか。

その日に合わせた気分によって、是非夫婦二人で色んなところへ出かけてみてくださいね。

#6 ダブルデートをしてみる

2人でよく出掛けるようになってきたら、普段から仲良くしているグループ以外の友人夫婦とダブルデートをしてみましょう。

ダブルデートなんて独身以来なかなかしてこなかったですよね。
仲の良い友人夫婦同士で集まっても、子供がいるとどうしても親の顔が出てきてしまったり、またいつものメンバーだと普段通り過ごして何の発見もなかなかありません。

なので夫婦だけでいつもと違ったメンバーと過ごしてましょう。
新鮮味もありますし、自分達には思いつかなかったデートの仕方や趣味に出会えるかもしれません。
それに新しい人脈ができて楽しいですよ。

ただ友達夫婦と比較してしまい喧嘩にならないように気をつけましょう。
あくまでダブルデートを楽しむという姿勢を忘れないでくださいね。

#7 一緒に体を動かそう

時間があってお互いの体調が良い休日は体を動かすことをしてみましょう。
スポーツは健康維持やダイエットだけでなく、お互いの距離を縮める為に大変有効です。
例えば手身近に始められるランニングやサイクリング、時間をかけてボルダリングやトレッキングなど、様々なスポーツにたくさん挑戦してみましょう。
2人で始めたスポーツがお互いの趣味になると、年をとってからも同じことで楽しめますし、健康維持にも役立ってくれますよ。

筆者は喧嘩をした翌日の朝に会話をしながらウォーキングをすることで、ギクシャクした空気を和らげることができました。
また今度サーフボードの上に乗り、オールを持って波間を漕ぐスタンドアップパドルボードも挑戦する予定です。

2人で汗をかくとすっきりする上、新たな計画も立てやすくなるのでおすすめですよ。
体を動かしたあとは美味しいご飯を食べに行きましょう。

#8 夫婦デートのお金を貯金する

夫婦で出かけるとなると、どうしても気になってしまうのがデートにかかる費用。
旦那さんが毎回全て支払ってくれるのならいいのですが、気を遣ってしまいますし難しいですよね。

その為に2人で夫婦デートの貯金をしましょう。
毎月少しずつ貯金していったり、ボーナスの中から少し分けておいたりなどで貯めていきましょう。
そうするとデート代で食費など節約せずに済みますよね。

2人のデートの為のお金を貯めておくことで、気にせずデートを楽しむことができます。
それにせっかく2人の為に貯めたお金、デートの継続にも役立ってくれますよ。
デートを思う存分楽しむためにも、費用は家計から出るお金とは別に準備しておくましょう。

#9 スキンシップをとる

スキンシップは夫婦円満の為にとても大切です。
人は信頼できる人に抱きしめられると「オキシトシン」というホルモンが分泌され、ストレス心配事が極端に減るなんですね。

しかし家では子供の目があったり、家事に追われてスキンシップをとる機会はなかなかなく、年々減少してしまいますよね。
なので、デートを利用してスキンシップを復活させましょう。

手を繋いだりハグやキスなど、始めは恥ずかしいかもしれませんがこれも慣れです。
恋人同士の時は普通にしていましたが、当時も始めは恥ずかしかったはず。
気づけば自然とできるようになっていますよ。
セックスを何年もしていないという方はホテルでデートするのもいいですね。

そして夫婦間のスキンシップは不倫防止に大変効果的です。
せっかくのデートなので恋愛していた恋人同士だった頃を思い出して楽しみましょう。

#10 子供の事は考えないこと

子供が産まれてからは夫婦の会話で、最も出てくる中の1つが子供の事じゃないでしょうか。
デート中も会話をしていると無意識に出てしまうがちですよね。

しかし子供の話題は親デートでは控えましょう。
子供の事となると、どうしても恋人気分から父と母モードになってしまうからです。
そうなるとドキドキ感も薄れてしまいますよね。
学校の話や習い事の相談は帰ってからにしましょう。

そして、デートに出かける日の子どもの体調は必ず確認してから出かけること。
お子さんの体調があまりよくないと、例え誰かに見てもらっていてもお出かけしている最中にどうしても気になってしまいます。
もしそういった時はデートを延期し、看病を優先しましょう。
2人にとって何の心配もなく心からデートの時間を楽しめる日にを実行しましょうね。

夫婦2人の時間を大切に

夫婦のデートの頻度はお子さんがいる方などは年に2~3回だそうです。
しかしもし2人の時間が作れそうな時はランチや朝ご飯を食べにいくなど小さなデートを繰り返していきましょう。
月に一回はデートの日を作れるといいですね。
夫婦円満であることは子供にとって幸せなことです。
そしておじいさんおばあさんになっても、手を繋いで歩いているようなご夫婦になれるようになれると素敵ですね。
ご紹介した10個のデート方法を参考に実践してみてくださいね。