デザインで選ぶ?機能で選ぶ?おすすめキッチンマット15選

主婦やママといったらキッチンを思い浮かべる人も多いですよね。それだけ主婦にとっては過ごす時間の多いキッチン。多くの時間を過ごすからには気分も楽しくなる空間にしたいですよね。照明が小さいからなんとなく暗いし。でも火や油をよく使う場所だからオシャレなインテリアや小物を置こうと思ってもなかなか上手くいかなかったり、イメージと違ったり。そんな時はキッチンマットで簡単に雰囲気アップすることができます。キッチンマットだったら調理中に邪魔になることもなく、床をキズや汚れから守ってくれますね。そんなキッチンマットの選び方とおすすめのキッチンマット15選をご紹介します。

キッチンマット選びのポイントはこれ!

キッチンってどうしても暗くなりがちですよね。
火や水を使うからなかなかインテリアも置けないし、オシャレにしたいけど空間作りが難しい場所だと思います。
そんな時はキッチンマットを活用するといいですよ。
でもどんなキッチンマットを選べばいいのかわからない、やっぱり取り入れるなら快適に使えるものがいいですね。

1 サイズ

快適な使い心地のために大事なポイントがキッチンマットのサイズ。
通常のキッチンマットの他にもL字キッチンに対応した2枚セットもありますよ。
短すぎたり長すぎたりすると見た目もカッコ悪いですよね。
製品の中にははさみで切って使えるタイプもあります。
マット系って購入してから失敗することが多いんですよね。
どこに置きたいのかや、自分がよくいる範囲を把握してきちんと選ぶようにしましょう。

2 お手入れのしやすさ

水仕事や油を使う機会の多いキッチンで使うにはお手入れのしやすさも重要なポイントですよ。
今ではほとんどの製品が洗濯機で手軽にお手入れができるようになっています。
中には洗濯機NGだったり、ネットに入れてのお手入れを推薦している製品もあるのでお手入れの仕方を注意しながら選ぶといいですね。

掃除機でお手入れをしたい場合は毛足の短いものがオススメです。
毛足がヘッドに絡まることを防げたり、汚れが中まで入りにくかったりとメリットがありますよ。
さらに毛足が長すぎると油汚れのベタつきがキレイに落ちない場合もあるようです。

清潔感が気になるキッチンで使うものなので、撥水や防汚加工がされているとお手入れも楽になりますね。

3 カラーは?

毎日使うもの、油汚れなどを考えるとやっぱり汚れが目立ちにくいカラーがおすすめ。
頻繁にお手入れするから大丈夫!汚れが目に見えないのは不安!という人はあまり気にしなくてもよさそうですね。
キッチンは他の部屋に比べるとどうしても暗くなりやすい空間。
あえて明るい色を取り入れて雰囲気の良い空間作りをするのもよさそうですね。

4 クッション性と断熱性

キッチンでは立ち仕事が主になりますね。
そんなキッチンで使う時にチェックしたいポイントがクッション性と断熱性です。
薄いものでも1枚敷くだけで違いが出ますが、ひざや足腰に負担をかけない・負担を軽減してくれるのがマットの中のクッション材。
もし足腰に不安がある人や長時間の立ち仕事が苦手な人は低反発ウレタンなどの体圧を分散してくれるものがおすすめですよ。

冬場は足先から冷えやすいのもキッチンですね。
水を使う機会が多いキッチンでは余計に寒く感じることも。
そんな時もキッチンマットを敷くことで床の冷気を軽減することができます。
夏場でもエアコンや冷房で足や腰が冷えやすいのでキッチンマットを有効活用しましょう。

あまりにも厚手のものを使うとお手入れがしにくかったり、シンクの扉と床との差がない場合は扉を開けるときにマットが引っかかってしまいます。

おすすめのキッチンマット15選

キッチンマットは床をキズや汚れから守ってくれる事はもちろん、滑り止めやスリッパの水分を吸収してくれる効果もあります。
キッチンは寒いから、暑いから苦手という人が多いようですね。
そんな時は思い切って模様替えで雰囲気を変えてみるといいですね。
自分の好きなカラーやデザインを少しでも取り入れると、それだけで少し気分転換にもなりますよ。

#1 素足でも気持ちのいい肌触り「Leyoyo キッチンマット」

価格・情報の取得:2018-01-08

シンプルな無地のキッチンマットはどんなキッチンにもマッチするのがいいですよね。
こちらは高マイクロファイバー密度のフランネル生地で素足で歩いてもとてもサラサラとした肌触りで毛羽落ちしにくいのがポイント。
抗菌仕様になっているので衛生面が気になるキッチンで使いやすいのも助かりますね。
裏側は滑り止めマットになっていて衝撃にも強い仕様。
お鍋を落としたりと万が一の時にも床をしっかり守ってくれますよ。

#2 置くだけの簡単設置「サンコー 洗えるキッチンマット ズレないおくだけ吸着」

価格・情報の取得:2018-01-08

こちらの製品は置くだけでズレないキッチンマットです。
スリッパを履いているとつまずきやすかったり引っかかってめくれ上がってしまったり。
掃除機を使うと生地が吸い付いてしまう事もありますよね。
薄型で裏面に吸着加工が施されているこのマットならそんな心配もありませんよ。
好きにカットできたり洗濯で簡単にお手入れが可能です。
薄いので扉を開ける時にも邪魔になりませんね。

#3 北欧テイストで明るいキッチンに「ヨコズナクリエーション バード キッチンマット」

価格・情報の取得:2018-01-08

デザインがとってもかわいいこちらの製品は大人気の北欧テイストにぴったりですね。
足元に敷いておくだけで気分も明るく盛り上げてくれますよ。
表面はソフトな肌触りのカットパイルを使用、裏面には安心の滑り止め加工も施されています。
油や水分が気になるキッチンでは洗濯でお手入れできるのはとても頼もしいですね。

#4 レビューでも好評のかわいいマット「大一商事 北欧デザイン エリプス キッチンマット 」

価格・情報の取得:2018-01-08

こちらはレビューでもかわいい!という声が多いおすすめ商品。
元気の出る明るいカラーバリエーションでナチュラルながら上品なデザインで足元から楽しくさせてくれますよ。
肌触りもオールシーズン使うのにぴったりのふかふか感。
洗濯でのお手入れ、裏面滑り止め加工と機能も十分で使いやすいですね。

#5 拭くだけでお手入れが簡単「NBL 木目キッチンマット 撥水・防炎」

価格・情報の取得:2018-01-08

塩化ビニル素材は拭くだけで簡単にお手入れができるのが魅力ですよね。
色の濃い醤油などの調味料や油が染みにならずに使えるのはとても助かります。
撥水・防汚加工はもちろん、ガスコンロがあるキッチンで使うのにぴったりの防炎加工も施されていますよ。
デザインも6通り展開されているのでどんなキッチンにもおすすめです。

#6 日本を代表する泉州産「アストロ キッチンマット こだわりの日本泉州産」

価格・情報の取得:2018-01-08

日本の繊維業界で今治と並ぶブランド「泉州」産のキッチンマットです。
タオルでも定評のあるブランドで肌触り・品質共に大満足の製品。
ふんわりと柔らかな使い心地で優しい雰囲気作りにぴったりですね。
厚みがあるので足への負担も軽減してくれますよ。

#7 ウレタン入りで立ち仕事をサポート「ottostyle.jp 低反発 フランネル キッチンマット」

価格・情報の取得:2018-01-08

ふわふわサラサラな肌触りが特徴のフランネル生地はオールシーズン通して使いやすい素材です。
冬はあったか夏はさらっと気持ちよく使うことが出来ますよ。
中にはクッション性に優れた低反発ウレタンが入っているので、長時間の立ち仕事でもしっかりサポート。
ひざや腰への負担を軽減してくれる効果が期待できますね。
キッチンに立つのが苦痛な人にぴったりの製品ですね。

#8 キッチンの雰囲気を邪魔しない「伸晃 Belca クリアキッチンマット」

価格・情報の取得:2018-01-08

キャラクターや柄が苦手!だけど床のお手入れは面倒!そんな人におすすめなのがこの製品。
クリアなPVC素材を使用しているので、フローリングの質感やキッチンの雰囲気を損なわずに使うことが出来ますよ。
はさみやカッターで自由にサイズを変えられてお手入れは拭くだけで簡単に、キッチンの床をキズや汚れからしっかり守ってくれるアイテムです。
薄手のキッチンマットの下に敷いてもよさそうですね。

#9 キッチンもかわいくコーディネート「サンベルム パリーパリー ロングラグ」

価格・情報の取得:2018-01-09

まるでカーテンやソファーカバーのようなかわいいデザインのロングマットです。
お部屋のようにキッチンもかわいくコーディネートしたいオシャレさんにぴったりですね。
床暖房にも対応した丈夫な造りで洗濯でのお手入れもできますよ。
表面には撥水性があるので汚れにくく、裏面にはしっかり滑り止め加工も施されています。
デザインがとても豊富で好きなものが見つかりそうですね。

#10 ラグのような上質な肌触り「mofua ( モフア ) マット プレミアムリッチファー」

価格・情報の取得:2018-01-08

寝具やラグでも大人気のモフアシリーズのロングマットです。
極上の肌触りをキッチンで体験できるとはなんとも贅沢な感じですね。
もちろんキッチンだけでなくリビングやベッド、デスクの下にもぴったりのマット。
ホットカーペットや床暖房にも対応しているので色々な場所で使うことができますよ。
洗濯でのお手入れはできないものの、繊維の奥に髪の毛や汚れが入りにくいので掃除機やローラーで簡単にお手入れができます。
1年通して快適な使い心地をキープできそうですね。

#11 かわいいデザインで癒し効果「cocoa.(ココア)デザイナー吉濱あさこ キッチンマット」

価格・情報の取得:2018-01-08

パステル調のかわいいキッチンマットですね。
柔らかい印象で癒し効果も期待できそう。
繊維にクッション性があり水分もしっかり吸収してくれるのでキッチンで大活躍してくれますよ。
吉濱あさこさんは雑誌やWEBなど多方面で大活躍中の方で2015年に雑貨ブランドの「cocoa」をスタートしました。
毎日の生活の中に少しでも癒しがあると気分も前向きになれますね。

#12 厚みがあるから足元あったか「Arie(アーリエ) 吸水キッチンマット グラデーション」

価格・情報の取得:2018-01-09

とてもキレイなグラデーションが特徴のキッチンマットです。
毛足1本1本が太く、厚みがあるので寒い冬でも足元を暖かくサポートしてくれますよ。
吸水性にも優れているので水はねしても安心で、洗濯でのお手入れ・裏面の滑り止めもしっかり。
裏面は全体でしっかり吸着してくれるので小さいお子さんやペットがいても安心して使えますね。
キッチンのアクセントにぴったりのデザインでやる気を引き出してくれそうですね。

#13 一緒にだらーんしちゃうかも「丸眞 リラックマキッチンマット いっしょにだらら」

価格・情報の取得:2018-01-08

なんとなく一緒にだらーんとしたくなっちゃうかわいいキッチンマット。
たまにはそんな日もいいですよね。
かわいいデザインながら汚れが目立ちにくいカラーでキッチンにぴったり。
下を見ると足元でりらっくまがだらーん。
自然と笑顔になれそうです。
丸洗いオッケーでお手入れも簡単にできますよ。

#14 ナチュラルな風合いがとても素敵「インド綿リサイクルキッチンマット」

価格・情報の取得:2018-01-08

いろいろな布を使って織られた地球にやさしいリサイクルマットです。
毛足が短くさらっとした使い心地が気持ちよく、いろんな色が混ざり合ってできるナチュラルなテイストが素敵ですよ。
こういう小さいところからエコを見直すのもいいですね。

#15 日本ならではのマット「P×P い草キッチンマット Drop」

価格・情報の取得:2018-01-08

日本で昔から愛されるい草は畳の原料としてもとても親しみのある素材ですね。
さらさらとした肌触りは暑い夏を涼やかに、ウレタン材入りで冬は暖かく足元をサポートしてくれますよ。
小さいゴミも入りにくく、拭き掃除や掃除機でお手入れすればオッケー。
い草は油分を持つので水分や汚れを弾いてくれます。
あとはサッと拭き取るだけなので長く使うことができますよ。
サイズ展開が豊富なのでキッチンだけでなく様々な場所で使うことができますね。

キッチンでも毎日楽しく!

キッチンって夏は暑いし冬は寒いし、なんとなく暗いんですよね。
長時間の立ち仕事は足や腰にも負担がかかります。
キッチンマットを使うことでそんな嫌な気分を吹き飛ばせたらいいですよね。
可愛い製品を選べばそんなキッチンでも楽しくお料理できそうですね。