ファンデーションのスポンジおすすめ10選!スポンジの選び方ガイド

普段のメイクに欠かせない、ファンデーションのスポンジ。スポンジひとつにこだわるだけで、いつものベースメイクの質が格段にアップすることをご存知でしたか?

  • スポンジの違いとベースメイクの関係
  • ファンデーションと相性の良いスポンジの特徴
  • おすすめスポンジ

についてまとめました。

スポンジの差がそのままベースメイクのできに直結

どんなスポンジを使うかによって、ベースメイクのできは大きく変わってきます。ファンデーションの塗りやすさやスポンジの肌触りも重要ですが、正しく使用しないと肌荒れや、ニキビの原因にもなるので注意が必要です。スポンジとベースメイクの関係について詳しく見ていきましょう。

付属のスポンジではファンデーションのスペックをフルに発揮できない

ファンデーションを買ったときに付いてくる付属のスポンジは、平たく、細かいところまで綺麗に仕上げるのが難しいです。厚みが足りないものも多いため、ファンデーションがスポンジにきちんと含まれず、お肌に乗せたときに馴染みにくくなってしまいます。

古いスポンジを使いまわしているとメイクのできにも肌へもマイナス

古いスポンジを使いまわしていると、ファンデーションが均一に伸びずムラができてしまいます。さらに、肌の皮脂や油分をエサとしてバクテリアなどの菌が増殖し、嫌なニキビや吹き出物の原因にもなってしまいます。肌荒れでお悩みの方は、ファンデーションだけでなく、スポンジも見直してみてください。

あっていないスポンジはベースメイクの厚塗りの原因になってしまう

ファンデーションや用途に合っていないスポンジを使っていると、ファンデーションが塗りにくい箇所や付きにくい箇所があり、重ね塗りの原因になることがあります。綺麗な肌の仕上がりを目指すには、薄く均一に塗ることができるスポンジを使うことが大切です。

優秀なスポンジの特徴

初心者には肉厚のスポンジがおすすめ

メイク初心者の方におすすめなのは、肉厚で弾力にあるスポンジです。余分なファンデーションや油分を吸収してくれるので、厚塗りになるのを防ぐことができます。ふんわりとなめらかな肌に仕上がるので、化粧崩れ防止にもなります。

肌にしっかりと密着するスポンジ

肌にしっかりと密着するスポンジを使うことで、ファンデーションをムラなく綺麗に肌に乗せることができます。必要以上にスポンジを肌に押し付けたり、叩き込んだりしなくても良いのでお肌へのダメージも少なく済みます。

キメの細かいスポンジ

キメの細かいスポンジは、お肌にしっかりとフィットするのでファンデーションがよれることがなく、綺麗で艶のある仕上がりに。薄付きで透明感のある肌がつくれるので、ナチュラルメイクの方にもおすすめです。

肌触りの良いスポンジ

メイクをする上で気を付けたいのが、肌への負担です。肌触りの良いスポンジは、使い心地が良いのはもちろん、毎日のメイクによる肌へのストレスを軽減することができます。

おすすめのファンデーションスポンジ:マルチに使える肉厚タイプ5選

肉厚タイプのスポンジは水を含ませて使えるものが多く、乾いたままで使うよりも弾力が出るのが特徴です。メイクが初心者の方や、何を選べば良いかわからないという方にも試しやすい、マルチに活躍するスポンジをまとめました。

WeStore メイクスポンジ パフ Ninonly

WeStoreのメイクスポンジパフNinonlyは、水で濡らすと膨らむタイプのスポンジです。敏感肌の方でも安心して使えるほど低刺激で、モチモチとした感触が特徴です。握りやすく細部まで塗りやすい卵型で、表面の斜めカットが頬など面積の広い場所でも使いやすい仕様になっています。

Solar Jo Auge セット多機能 メイク用スポンジパフ


こちらは、水を含ませても乾いたままでも使える、乾湿兼用のスポンジです。乾いている状態ではパウダーファンデーションに、水に濡らして使うときはリキッドファンデーションに適しています。ラテックスフリーでお肌にやさしいところもうれしいですね。

amoore メイク用スポンジパフ メイクスポンジ テックスフリー


amooreのメイクスポンジは、前述の2つと同じようにラテックスフリーで乾湿兼用のスポンジです。ベースメイクの後、スポンジでやさしく肌を馴染ませると余分な油分などを吸収してくれます。ファンデーションを塗るときだけでなく、仕上げに使うことでより綺麗な肌をつくることができます。

HONRI メイクアップ スポンジパフ


HONRIのメイクアップスポンジパフは、キメが細かいスポンジです。ファンデーションを軽く叩き込むように肌に乗せるだけでしっかりフィットし、毛穴も隠してなめらかな仕上がりになります。

Heybeauty メイクスポンジ


Heybeautyのメイクスポンジは、ファンデーション以外にも使えるマルチな機能を持っています。コンシーラーや日焼け止めクリームなどのクリームタイプのものも、スポンジへの吸い込みが少ないので均一に塗ることができます。

おすすめのファンデーションスポンジ:肌に密着するブロックタイプ3選

スポンジの形は様々で、卵型のタイプや平たいものなどありますが、ここで紹介するのはブロックタイプのスポンジです。角が多いため、小鼻の脇や口元などの細かいところまでファンデーションが行き届きます。そんなブロックタイプのスポンジをまとめました。

ロージーローザ バリュースポンジN ウェッジ型タイプ 30P

プチプラブランドでお馴染みロージーローザのスポンジです。水を含むとプルプルとした、とても気持ちの良い感触になります。吸収力が強いので、クリームタイプのものやリキッドファンデーションは直接スポンジで取るのではなく、必ず顔に軽く乗せてからスポンジでやさしく叩き込むようにしましょう。

KQシリーズ ファンデーションパフ ひし型 6P KQ3062


KQシリーズのファンデーションパフは、ひし型の形がとても使い勝手の良いスポンジです。ファンデーションを綺麗に塗りにくい小鼻周りや口元、目の下などにも角がしっかりフィットするのでムラのない仕上がりになります。

CHACOTT カッティングスポンジ 6ツ切


CHACOTTのカッティングスポンジは、油性のファンデーション専用のスポンジです。ふわっとした弾力のある感触で、肌へのあたりもやさしいのが特徴です。こちらは使い捨てタイプなので、4回ほど使用した後は新しいものに替えることをおすすめします。

おすすめのファンデーションスポンジ:肌触りの良いパフタイプ2選

パフタイプのスポンジは、主にパウダーファンデーションに使います。パウダーファンデーションには付属のパフが付いていることが多いので、取り替えたことがないという方もいるかと思います。普段は付属のパフを使っている方も試してみたくなるような、肌触りの良いパフをまとめました。

貝印 汚れが落ちやすいパフ(パウダー用)


貝印のパウダーファンデーション用パフは、普段なかなか落ちない汚れに苦労してパフを洗っているという方におすすめです。洗って繰り返し使うことを前提につくられているので、ファンデーションや油分が染み込みにくく、手軽にお手入れができます。

【HAAN】デジタルアーティスト専用ソフトパフ[5個セット]


こちらは、韓国ブランドHAANの美顔器専用パフです。本来、デジタルアーティストという機械に専用のBBクリームとこのパフをセットして使うものですが、パフ単体でも使うことができます。屈曲性が良く細かいところにもしっかりとフィットするので、メイク時だけでなく美容クリームなどを塗りこむときにもおすすめです。

まとめ

一言にメイクスポンジといっても、様々な形、特徴を持ったものがあります。使っているファンデーションに合わせて選んだり、触り心地や持ち運びのしやすさで選んだり、こだわりのポイントは人それぞれ違うと思います。ここで紹介したアイテムを参考に、自分のお気に入りのスポンジを探してみてください。メイクの仕上がりも一段と綺麗になること間違いなしです。