悩み事を解決するための方法は?具体的な対策と考え方のコツ

何かしらの悩みを抱えていませんか?悩みを抱えたままだと、モヤモヤしてしまいますし、仕事にも集中できませんよね。

そこで、ここでは

  • 悩みごとの定番:独りで抱えがちなこと・周囲との関係
  • 独りで抱える悩みごとを解決する方法
  • 他人がかかわる悩みごとを解決する方法
  • 悩みごとを解決できる考え方のコツ

と、悩みごとを解決するための方法についてまとめてみました。具体的な対策と、考え方のコツをご紹介するので、悩みごとを抱えている方はぜひ参考にしてください。

悩みごとの定番:独りで抱えがちなこと

悩みを人に相談できればいいのですが、悩みの内容によっては独りで抱え込んでしまうこともあります。

ここでは、独りで抱え込みがちな悩みをピックアップしました。このような悩みを、抱えていませんか?

お金がない

お金の悩みはデリケートなものなので、なかなか人に相談することができません。特に、借金で困っているというケースだと、人に相談することはできないでしょう。家族にも相談できず、頭を悩ませている人は多いです。

また、収入が低くて日々の生活に困っているという悩みも考えられます。貯金もできず、全然お金が貯まらないと嘆いている方もいるでしょう。気が付いたら無駄遣いしてしまう、という方も多いですね。

肩こりや腰痛などの体調

体調を崩してしまうと、仕事にも影響を与えてしまいます。働けなくなる可能性もありますし、収入が途絶えてしまう恐れもあります。体の不調からメンタルに影響を及ぼすことも珍しくありません。

肩こりや腰痛などに悩まされていると、仕事どころか日々の生活すらしんどくなってきます。憂鬱な気持ちにもなってきますし、この先一生この悩みから解放されないのか、と考えると気分も滅入ってしまうでしょう。

肥満

肥満は生活習慣病を引き起こす恐れもありますし、できることなら改善したい悩みの1つです。また、太っているためオシャレができない、恋愛に対して積極的になれない、といった悩みを持つ方も少なくありません。

肥満体型なことにコンプレックスを抱いている人もいます。ダイエットをしても成功しない、途中で挫折してしまう、というケースも少なくないでしょう。体重が重すぎると、膝や腰にもダメージを与えてしまいます。

趣味が見つからない

周りの友人はみんな趣味があるのに自分は何も趣味がない、と悩むケースもあります。昔からずっとハマっている趣味を持っている人もいれば、これまでに趣味を一度も持ったことがない、という方もいますね。

趣味は興味を持つことから始まることが多いのですが、そもそもそれがない、という方も少なくありません。自分はなんてつまらない人間なんだ、これから先も仕事だけに生きていくのか、と悩んでしまうことがあります。

悩みごとの定番:周囲との関係

ここでも、悩みごとの定番をご紹介します。周囲との関係に悩む人はたくさんいますし、それが精神的なストレスになっている方もいるでしょう。

恋人ができない、職場の人と合わない、といったことが挙げられます。

恋人ができない

恋人がいると、それだけで毎日が楽しいものです。LINEやメールを使った、ちょっとしたやり取りでも幸せを感じることができますし、充実した日々を送れます。自分も恋人がほしいと思っても、できないと悩む方は多いです。

会社の上司や同僚とそりが合わない

職場の人とそりが合わないと、仕事もやりにくいです。ピリピリした雰囲気の中で仕事をすることになりますし、それがストレスになることもあるでしょう。イライラして、仕事の進捗も悪くなるかもしれません。

人の性格や考え方、価値観はまちまちなので、絶対にこの人とは合わない、という人も中にはいます。また、もともとはそこまで合わなかったわけではないものの、何かをきっかけに合わなくなった、というケースもあるでしょう。

家庭環境が複雑

複雑な家庭環境であることを悩むケースもあります。しかも、家庭環境が複雑で悩んでいる場合は、なかなか人に相談できないため、自分の中に抱え込むことになってしまうでしょう。

また、夫婦の仲がうまくいかないという悩みを持つケースも少なくありません。毎日ケンカが絶えない、関係が冷え切っている、といった悩みもあるでしょう。どちらかが浮気をしているというケースだと関係も最悪です。

仕事が忙しくて時間が確保できない

毎日職場と自宅の往復になってしまい、何もできないというケースですね。友達と遊びに行きたい、のんびり旅行に行きたいと考えても、仕事が忙しすぎるあまり、何もできません。

プライベートを充実させることができないため、ストレスも溜まってしまいます。また、恋人がいる場合だと、まったく遊べないので関係性が悪くなることも考えられるでしょう。

独りで抱える悩みごとを解決する方法

お金や体調、体型、趣味など1人で抱えてしまう悩みは、どのようにして解消すればいいのでしょうか。

ここでは、先ほどご紹介した独りで抱えてしまう悩みを、具体的にどうやったら解消できるかについてお話しましょう。

節約する

お金に悩んでいるのなら、節約を始めましょう。節約を始めるには、まず収支を明確にすることです。今日からでも家計簿をつけてください。スマホで使える家計簿アプリもたくさんあるので、活用してみましょう。

節約できるもの、絶対にできないものを分別し、できるものから節約を始めてください。スマホも、大手キャリアではなく格安スマホにする、食費を抑えるために自炊を始める、電車通勤をやめて自転車を使うなどがあります。

スポーツジムに通う

腰痛や肩こりといった体調不良に悩んでいるのなら、スポーツジムで体を鍛えてみましょう。腰痛は、腰の筋肉が衰えたことで発症することもあります。体を鍛えることで、症状が改善されることもあります。

ただ腰や肩の状態にもよるので、一度整体や病院で診察は受けた方が良いでしょう。その上で、インストラクターのいるスポーツジムで、正しい指導を受けながらトレーニングに励んでください。

マッサージや温泉に通う

マッサージや温泉に通うことで、肥満が解消されるケースもあります。温泉で体を温めると、代謝もアップするので、痩せやすい体になるかもしれません。エステでの痩身マッサージも効果が期待できそうですね。

本格的に痩せたい、肥満を解消したいと考えているのなら、パーソナルジムでのトレーニングもおススメです。スタッフがマンツーマンで指導してくれますし、食事指導をしてくれるところもありますよ。

友達の趣味をマネする

趣味がない、という悩みを解決するには、友達の趣味をマネすることです。まったく興味がなくても、まず試してみましょう。もしかすると、そこから一気にのめりこむ可能性もあります。

友達に相談して、一緒に楽しんでみるのも良いでしょう。必要なものなども教えてもらい、一緒に取り組むことで自分の趣味になるかもしれません。また、少しでも興味が湧いたものは積極的に挑戦するようにしてみましょう。

他人がかかわる悩みごとを解決する方法

恋人ができない、職場でそりの合わない人がいる、家庭環境が複雑といった悩みを、具体的にどう解決するかお伝えします。自分に当てはまる悩みがあるのなら、ここでご紹介する方法で、悩みを解消しましょう。

婚活や友達の紹介で恋人探し

恋人と出会わないことには始まらないので、まずは出会いを増やしてみましょう。結婚まで考えているのなら、婚活を始めてみるのも良いでしょう。結婚相談所や、お見合いパーティー、街コンなどへの参加がおススメです。

また、友達に事情を話して紹介してもらう手もあります。友達からの紹介なら、敷居も高くありませんし、友達があいだに入ってくれるためスムーズに恋人ができるかもしれませんよ。

転職や独立をする

職場にそりの合わない人がいるのなら、転職を考えてみましょう。転職サイトや求人情報誌、ハローワークなどを利用すれば新たな仕事を見つけられます。まったくの異業種に飛び込んでみるのもいいかもしれません。

独立できるような仕事なら、独立という手もあります。顧客の開拓をどうするのか、オフィスはどうするのかといった問題もありますが、自由に働けるというメリットが手に入るでしょう。

夫婦関係が原因なら離婚や別居を検討する

離婚してしまえば、もう夫婦の悩みでしんどくなることもありません。無理して夫婦関係を続けているのなら、一度きちんと話し合ってみましょう。また、離婚までいかずとも、別居するだけで関係性が改善することもあります。

家族との関係が合わないなら1人暮らしする

まず、住む場所を確保しないといけません。定職に就いているのならアパートやマンションを借りることができるので、思い切って一人暮らしを検討してみてはいかがでしょうか。

1人暮らしなら、家族に干渉されることもありません。嫌な家族とのコミュニケーションをとることもなくなるので、ストレスも随分軽減されるでしょう。

悩みごとを解決できる人の考え方のコツ

悩みを解決できない、いつまでも悩み続けてしまう、という方は実際います。逆に、悩みごとを自分で解決できる人もいますが、その違いは何なのでしょうか。

ここでは、悩みごとを自分で解決できる人の考え方について見てみましょう。

過去と未来は関係ないと考える

過去は過去、未来は未来だと考えています。いつまでも後ろを振り返ろうとはしませんし、常に前を向いているような人ですね。終わったことは終わったことと、きちんと割り切れるようなタイプです。

過去はもう終わったことなので、そのことに対していろいろ悩んでも意味がありません。未来はこれからのことなので、もっとまじめに考える必要があります。悩みを自分で解決できる人は、先のことを見据えていますよ。

ポジティブな言葉を使う

ネガティブなことを考えることもなく、そのような発言もありません。また、ネガティブになるくらいなら、今の状況を何とかしようと行動を起こす人が多いです。

常に前向きでポジティブですし、くよくよと悩むようなこともありません。仮に悩みがあっても、何とか行動して解決しようとします。

時間管理を上手にする

自分で解決できる人は、時間の管理も上手です。時間をうまく使って、状況を改善していこうと行動するのです。

タスク管理もできていますし、何を優先的にやっていくべきかを頭の中で分かっています。無駄な時間を使おうとはしません。

まとめ

悩みごとを解決するためのコツについてお伝えしてきましたが、いかがだったでしょうか。多そうな悩みについて、具体的な解決策をお届けしました。

どんな悩みを抱えているかは人それぞれですが、解決するためには行動を起こすしかありません。ここでは、具体的な解決策や、考え方もご紹介したので、ぜひ今後の人生に役立ててください。