マイペースに仕事したい人必見!おすすめの仕事はこちら

マイペースに仕事をしたいと考えている方は少なくないでしょう。人のペースに巻き込まれることなく、自分のペースで仕事ができることは理想的ですね。

そこで、

  • マイペースな人の特徴
  • マイペースな人が仕事で気をつけるべきこと
  • マイペースな人に向いている仕事6選

と、ここではマイペースに仕事をしたい方のために、おススメの仕事をまとめてみました。またマイペースな人が仕事で気を付けるポイントについてもご紹介しましょう。

マイペースな人の特徴は?

マイペースな人は、周りに流されることなく自分のペースを貫きます。また嫌なこともポジティブに受け止められ、何事もじっくり考えて行動するのが特徴です。

ここではマイペースな人の特徴をまとめました。

周りの意見に流されず自分のペースを乱さない

マイペースな人は、周りの意見に流されることがありません。

自分のペースを保ち、周りがどんなに急いでいても自分のペースをキープしようとします。そのため。人によってはおっとりしていると思われることもあるでしょう。

嫌なことがあってもポジティブに受け止めることができる

基本的にポジティブ思考なので、ネガティブになることはあまりありません。

嫌なことも自分の中でじっくりと消化できますし、深く考えることも少ないですね。よほどのことがない限りポジティブに物事を考えます。

何事もじっくり考えて行動する

じっくり考えてから行動するため失敗は少ないです。やるべきことを自分の中で整理し、その上でどのように行動するべきかを考えます。

思い立ったらすぐ行動ということは少なく、仕事においても正確性が高いですね。

発想が自由でアイデアに富んでいる

周りの影響を受けず、自由に自分なりの発想ができます。そのため、ほかの人が思いつかないようなアイデアを出すことも珍しくありません。

斬新なアイデアを次々と出すこともできますし、業界によっては重宝されることもあるでしょう。

周囲の影響をうけないため冷静に対応できる

常に冷静な判断ができます。マイペースな人は自分の頭でじっくり考えてから行動に移しますし、性急さがありません。

スピーディな対応は難しいかもしれませんが、常に冷静な対応ができるためミスも少ない傾向にあります。

マイペースな人が仕事で気をつけるべきこと

ここではマイペースな人が仕事で気を付けるべきことをまとめてみました。報連相をしっかり行う、自分のペースに人を巻き込まない、時間厳守に努めるなどが挙げられます。それぞれ詳しく見てみましょう。

報連相をしっかり行い勝手な判断はしない

マイペースな人は、自分で考えて勝手な判断をすることがあります。しかし仕事の上でこれは厳禁です。

まずは上司に報告と連絡、相談をしてから仕事を進めるようにしましょう。これは社会人としての基本ルールです。

自分のペースに相手を巻き込まないようにする

仕事のペースは人によってまちまちです。もっともベストなペースは人によって異なりますから、自分のペースに巻き込んではいけません。

自分はそのペースで十分でも、ほかの人からすると十分なパフォーマンスが発揮できないかもしれません。

時間を細かく確認し時間厳守に努める

マイペースな人は、つい期限を超えてしまうことがあります。

自分のペースを乱さずに仕事を続けてしまうため、急いでいる仕事でものんびりしてしまうことがあるのです。タイムスケジュールを細かく管理し、時間厳守に努めてください。

マイペースな人に向いている仕事は?

マイペースな人には、いったいどのような仕事が向いているのでしょうか。

タクシーやトラックのドライバー、ライターやイラストレーター、警備員や生産業などが向いていると考えられます。詳しく見てみましょう。

一人で働く時間が多いタクシーや配送業などのドライバー

ドライバーの仕事は基本的に一人で作業をします。ほかの人と協力して行うような作業ではありませんし、マイペースな人にもピッタリのお仕事と言えるでしょう。

人と協力する作業が苦手という方にもおススメできます。

納期がわりとゆっくりしているライターやイラストレーター

ライターやイラストレーターは、納期が長く設定されていることが多いようです。

また相談次第で納期を調整してもらえることも多く、マイペースに仕事をしたい方に向いています。

比較的に人と関わらずに働ける警備員

警備員は駐車場や工事現場における車の誘導、施設の警備を行う仕事です。

一人で担当することが多く、比較的人と関わりが少ない仕事と言えるでしょう。時間に追われる仕事でもないため、マイペースな方に向いています。

コツコツと作業を行う生産業

黙々と行う仕事は、コツコツと仕事をしたい方にピッタリです。

ただし工場のライン作業などは周りと協力して作業を行いますし、流れに乗って作業を行う必要があるため、あまり向いているとは言えないでしょう。

自分のやり方で働ける営業職

営業マンは自分なりのやり方で成果を出せると評価してもらえます。そのため自分なりのアイデアを活かすこともできますし、マイペースな人に向いている仕事と言えるでしょう。頑張った分リターンも大きくなる仕事です。

アイデア力を活用できるプログラマーやエンジニア

プログラマーやエンジニアは需要も豊富な仕事で、求人もたくさんあります。

アイデア力を発揮できる仕事ですからオススメと言えるでしょう。しかし納期が厳しく設定されることが多いため、そこは注意が必要です。

まとめ

マイペースな人はタクシーやトラックのドライバー、ライター、イラストレーター、警備員といったお仕事が向いています。

自分のペースを守って働けますし、アイデア力を発揮して活躍することもできるでしょう。働く際は時間厳守に努め、ほかの人を巻き込まないように注意してください。