男性にとっては魅力的な「女性のコンプレックス」5選

そのコンプレックス、もしかしてモテポイントかも…?

鏡で自分の姿を見ているとき、「もう少しこうだったら…。」「ココがいまいちだなあ…。」と感じることはないでしょうか。

こんな風に、自分の容姿に対してコンプレックスを抱いている女性は少なくありません。

しかし、自分が気にしているコンプレックスは、男性からすると逆に魅力的だと感じることもあるようです。

さて、男性が魅力を感じる女性のコンプレックスとは、一体どのようなものなのでしょうか。

可愛らしさをアピールできる!「丸顔」

「顔が丸くて嫌…。もっとシャープな顔立ちになりたい…。」と悩む丸顔の女性。

しかし丸顔は、若く見える・可愛らしさがアピールできる・女性らしさを感じさせられる、と実は良いことづくめなんです!

男性は女性のロングヘアやひらひらのスカート、良い香りなど、「自分にはないもの」に惹かれます。

角ばった輪郭をしている男性からすると、丸顔の女性はきっと魅力的に見えることでしょう。

セクシーと好評♡「むっちりした体型」

肉付きが良いというのは、多くの女性が抱えるコンプレックスです。

モデルや芸能人を真似して「もっと痩せたい!」「痩せればモテる!」と無理なダイエットに励む女性もいるようですね。

その一方で、細すぎる体型は可愛い以前に心配になってしまうという男性が多いようで…。

むしろ多少むっちりしている方がセクシーで魅力的!という意見が多いので、モテたい女性は痩せすぎない方が良いのかも…?

普段とのギャップも◎!「薄い顔」

「顔が薄くて彼氏にすっぴんを見せられない!」という女性は多いのではないでしょうか。

しかし、世の男性たちは「女性はメイクで変わる」ということをよく知っています。

中にはメイクを落とした時のギャップや、すっぴんになるのを恥ずかしがる姿も含めてときめいてしまうという男性も。

すっぴんに自信がない女性は、早めの段階で見せてしまった方が楽にお付き合いができるかもしれませんね。

恋愛に胸の大きさは関係ない!「小胸」

胸が小さいことをコンプレックスに感じ、自信をなくしてしまう女性も。

なんとなく男性=胸が大きい女性が好きというイメージがありますが、それは全ての男性に当てはまることではありません。

洋服を綺麗に着こなすことができたり、色気のある洋服を着てもいやらしくならないというのは、小胸な女性の特権です。

ぜひ自信を持って男性と接してくださいね。

耳から安心感を与える「低い声」

「もっと女の子らしい声が出せたら…。」と悩んでいる低い声の女性もいます。

たしかに高い声の女性は可愛らしいですが、女性の低い声には「聞く人に安心感を与えられる」というメリットがあります。

男性の中には、キンキンと響く高い声よりも、落ち着いた低めの声の方が好きという人も。

相手に良い印象を与えるには、声の高低よりも「話し方や話している時の表情」の方がずっと大事ですよ♩

コンプレックスは魅力に変えられる!

コンプレックスを一番気にしているのは、他でもない自分自身です。

他人からすると全然気にならないような細かい特徴でも、自分のこととなると敏感になってしまうものですよね。

しかし、そのコンプレックスはいわばあなたの個性であり、考え方を変えれば魅力にもなります。

そこで、コンプレックスは隠そうとするのではなく、あえて表に出してみてください。

自分の個性を認めることで自信がつき、堂々とした立ち振る舞いができるようになります。

人から好かれるためには、まず自分のことを好きになることが大事ですよ♩