謙虚な人は愛される!驕らない生き方をするための謙虚になるコツ

謙虚な人は愛される、と聞いたことがありませんか?もし、本当にそうなら謙虚な人になりたいですよね。また、謙虚な人は結婚にも有利といわれています。

そこで、ここでは

  • 謙虚な人が愛される理由
  • 謙虚な人になるためのポイント

についてご紹介するので、さっそく実践してみましょう。

謙虚な人が愛される理由


謙虚な人は、人の話を上手に聞くことができますし、自慢話をすることもありません。自分の過ちを認めることができ、常に努力を怠らないので人から愛されるのです。ここでは、謙虚な人が愛される理由をピックアップしました。

相手の話を上手に聞ける

謙虚さのない人だと、会話の中で自分の意見を主張したり、見下した発言をすることもあります。しかし、謙虚な人は相手の話をきちんと上手に聞くことができるため、信頼されやすいのです。きちんとリアクションもとりますし、真剣に話を聞いているという姿勢を見せられるので、愛されるわけですね。

自慢話をしない

謙虚な人は自慢話をしません。自分のことを誇らしげに話すことがなく、人に不快な感情を抱かせないのです。自己顕示欲が強くないため、誰かに自慢できること、誇らしいことを聞いてほしいという欲求も少ないです。自慢話に限らず、謙虚な人は基本的に自分の話をあまりしない傾向にあります

また、褒められたいと感じている方は、以下の記事もチェックしてみてください。

あわせて読みたい

褒められたい人の特徴は?周りにいる承認欲求が強い人への対処法

続きを読む

自分の過ちを認められる

自分の過ちを認め、きちんと謝罪することができます。言い逃れをしようとしたり、人に責任を押し付けようとすることはありません。

仕事で失敗したときも、それが自分の過ちであることをきちんと認めたうえで、しかるべき対応をしようとします。こうした姿勢も、人から愛される理由と言えるでしょう。

常に努力を怠らない


努力することの大切さを理解しており、日ごろからさまざまな努力をしています。仕事に活かすために知識を身につけたり、技術を磨いたりもしているでしょう。資格取得のために勉強をしたり、健康を維持するために運動をしていることもあります。また、自分の努力を周りに吹聴するようなこともまずありません。

自分と違う考えを一度受け入れる

人によって考え方が異なるのは当然のことです。自分と違う考え方に出会ったとき、それを拒絶しようとする方もいますが、謙虚な人はそれをしません。自分と違う考えだったとしても、一度自分の中に受け入れます。その上で、自分の考えとどこがどのように違うのか、その違いが何に影響するかをじっくり考えます

謙虚な人が結婚にも有利な理由

謙虚な人は、パートナーのことを大切にできます。また、両親に紹介しやすい、周囲からも祝福されやすいため、結婚にも有利と言われているのです。ここでは、謙虚な人が結婚に有利と言われている理由をまとめました。

パートナーを大事にする


謙虚な人は、自分よりも相手のことを考える傾向にあります。そのため、生涯の伴侶であるパートナーに対しても大切に扱おうとします。ほかの異性と浮気するようなこともまずないでしょうし、幸せな家庭を築けるでしょう。仕事が忙しくてなかなか時間が取れないときも、パートナーや家族のために時間を確保しようとします。

両親に紹介しやすい

謙虚な人だと人当たりがいいですし、人によい印象を与えやすいです。そのため、両親に紹介しやすいというメリットがあるのです。謙虚さがなく、横柄な態度をとるような人だと、両親にも紹介しにくいですよね。謙虚な人は腰が低く、誰に対しても丁寧に接するため、両親に紹介したときも喜んでもらえやすいです。

周囲からも祝福される

周りからの評判がよいことが多いため、多くの人から祝福される結婚ができます。たくさんの人が、謙虚で素敵なことを理解してくれているでしょうし、そのようなパートナーと結ばれたことを喜んでくれるのです。愛する人との結婚なので、どうせならたくさんの人から祝福を受けたいですよね。

謙虚な人になるための9つの方法


謙虚な人になるには、いったい何をすればいいのでしょうか。生まれ育った環境や、持って生まれた性格なので今さら何ともできない、と思っている方もいるでしょう。しかし、ちょっとしたことを意識するだけで謙虚さは身につきます。

自己分析で自分の強みをチェックする

謙虚な人になりたいなら、まずは自己分析から始めてみましょう。グッドポイント診断では、あなたの5つの強みを知ることができます。

あなたの持つ強みを「謙虚」にどう活かすことができるか分析するために、まずはグッドポイント診断を受けてみましょう。

\無料で5つの強みを知ろう!/

あわせて読みたい

グッドポイント診断やってみた。転職希望アラサー女が気になる診断結果や転職で最大限活用する方法を全部見せます!

続きを読む

自分本位な考え方は捨てる

謙虚な人は自分よりも他人のことを考えることができます。そのため、謙虚な人になりたいのなら、自分本位な考えは捨てるべきでしょう。

常に相手の立場になってものを考える、人のために行動することを意識してください。まずは人の立場に立つ、相手の目線になることを意識しましょう。

小さなことでも感謝の気持ちを伝える

感謝の気持ちは言葉にしないと伝わりません。いくら心の中でそう思っていても、言葉にしなければ思っていないのと同じです。

些細なことでも、言葉にして感謝の気持ちを伝えるようにすれば、相手に謙虚な人だと思われます。また、感謝することの素晴らしさに気づき、謙虚さも身につくでしょう。

相手に見返りを求めない


何かをしてあげるのではなく、自発的に行うようにしましょう。謙虚な人は見返りを求めることはありませんし、相手のためを思って自発的に行動しています。困っている人がいるのなら、見返りを求めることなく手を差し伸べてあげましょう。ボランティア活動を始めてみる、というのも謙虚さを身につけるにはいいかもしれません。

客観的に自分の姿を見つめる

自分で自分のことをどれだけ理解できていますか?自分のことは自分が一番よく知っている、という方もいますが、実際には多くの方が自分のことをよく分かっていません。謙虚さを身につけるには、まず自分がどういう人間なのかを客観的に知らなくてはなりません。主観ではなく、客観的に自分のことを見つめる時間を作ってみましょう

自分の素直な気持ちを伝える

普段からあまり素直になれない、という方は、なるべく素直になって、気持ちを伝える努力をしてみましょう。素直になるのが恥ずかしい、抵抗があるという方もいるでしょうが、謙虚さを身につけるには必要なことです。

素直さと謙虚さはほぼ同じことですよ。日ごろから、誰に対しても素直な感情、思いを伝えるよう意識するとよいでしょう。

他人の長所を見つけて褒める


人の悪い部分、短所ばかりを見つけるのではなく、できるだけ長所を見つけるようにしましょう。また、よいところを見つけたら、そこを褒めてあげることです。これを普段から当たり前のようにできるようになれば、謙虚さも身につけられています。長所を見つけにくい人もいますが、そういう人こそ長所を見つけられるように努力してみましょう。

相手によって接する態度を変えない

人によって態度を変えるような人は、周りから嫌われてしまいます。謙虚さがたりない、卑怯な人間と思われてしまいますし、人も離れていくでしょう。

目上の人でも、立場が下の人でも、変わらない態度で接するようにしてみましょう。飲食店やコンビニなどで、スタッフさんにも丁寧に接するようにすると自然に謙虚さが身についてきます。

相手の話をきちんと聞く

謙虚な人は、人の話をきちんと聞いています。自分の話をすることはほとんどありませんし、相手の話を聞くことに重点を置いています。普段から、きちんと人の話を聞くようになれば、謙虚さも自然と身についてくるでしょう。人の話を聞くよりも、自分のことばかり話してしまう、という方は注意してくださいね。

常に平和的にその場を収める方法を考える


謙虚な人の多くは、平和主義者です。トラブルを起こすことはまずありませんし、火種になりそうなことも持ち込みません。謙虚な人を目指すのなら、常にその場を平和的に収める方法を考えましょう。どうやったら丸く収まるのか、誰も傷つけることなくまとまるのか、ということを考えられるといいですね。

まとめ

謙虚な人は周りから信頼も得られますし、結婚相手としても最適です。幸せな家庭を築くこともできますし、満足度の高い豊かな人生を歩むこともできるでしょう。

これから謙虚な人になりたい、という方は、自分本位な考え方を改め、人の話をきちんと聞くようにしてください。ここでお話したことを参考に、謙虚な人になってくださいね。